ブスですけど何か?のネタブスですけど何か?のネタバレと無料お試し読み【ちょいブスの方が男は安心?美人は実は不利!?】バレと無料お試し読み【ちょいブスの方が男は安心?美人は実は不利!?】

2019y04m15d_091219119

ブスですけど何か?
~整形マジック、友彼を寝取り、逆襲完了!
作者:井出智香恵・牧村しのぶ・あらき未紗
3巻未完結

 

 

こんにちは!漫画花子です。
『ブスですけど何か?~整形マジック、友彼を寝取り、逆襲完了!』1巻を
読みました。

 

 

1巻は『ちょいブス女の逆襲』井出智香恵先生の作品です。

 

 

この話の内容は、
ちょいブス女に美人が負けるという話です。

 

「ブスですけど何か?のネタブスですけど何か?のネタバレと無料お試し読み【ちょいブスの方が男は安心?美人は実は不利!?】バレと無料お試し読み【ちょいブスの方が男は安心?美人は実は不利!?】」の続きを読む

サレタガワブルー(漫画)のネタバレと感想【完璧夫はサレ夫になりやすい?イケメンなのに不倫された訳】

サレタガワブルー
作者:セモトちか

 

こんにちは!漫画花子です。
サモトちか先生の『サレタガワブルー』を読みました。

 

 

 

この話ゲスいですね…。

 

 

不倫の話は漫画でも良く描かれいます。

 

 

今回は妻が不倫をしてしまう話です。

 

「サレタガワブルー(漫画)のネタバレと感想【完璧夫はサレ夫になりやすい?イケメンなのに不倫された訳】」の続きを読む

彼の香りと私の匂いのネタバレと感想【あの人の匂いが好き!?エロティックな感じが良すぎる!!】

2019y05m10d_154808894

彼の香りと私の匂い
作者:広田奈都美
11巻未完結

 
こんにちは!漫画花子です。
「彼の香りと私の匂い」を読みました。

 

 

この話を読み始めたら止まらなりました(笑)

 

 

ついつい、読み進めてしまった私です。

 

 

それくらい、ドキドキするんですよ(笑)

 

 

DNAが近いと臭い、
DNAが遠いと良い匂いがするとまでいますよね!?

 

 

この漫画はただ、
お互いの匂いを嗅ぐ漫画なのですが、
その設定がエロティックでドキドキします。

 

 

出てくるイケメン達の設定も良すぎました。

 

 

 

コミ障だからかクールでイケメンな高校時代の先輩

 

 

同じ会社の同期で明るいイケメン

 

 

この2人から主人公の女性は
言い寄られることになります。
(羨ましいですよね…)

 

 

面白いのが、同期のイケメンくんが、
この主人公の女性の匂いを嗅いだら、
妄想の中では彼女を抱いているんです。

 

 

また、主人公の女性自身も妄想の中では、
同期のイケメンに抱かれているという…。

 

 

アレは何ですかね?

 

 

恋をすると、
『抱かれたい』、『抱きたい』と思うのでしょうか?(笑)

 

 

同期同士でエロい妄想は続くのですが、
主人公の女性が本当に恋をしているのは、
高校時代から片想いのコミ障クールな先輩。

 

 

先輩は女子を近づけないオーラがでていて、
何を考えているかわからないのに、
クマのようなカワイイ作品を作るとか!?

 

 

面白い所があります。

 

 

とにかく、ドキドキする漫画でした。

 

 

『彼の香りと私の匂い』
無料お試し読みはコチラ
↓   ↓   ↓
>>>BookLive!
『彼の香りと私の匂い』と検索してください。
※登録無料・継続課金なし

 

彼の香りと私の匂いのネタバレ

「新入社員の皆さーーーん」

 

 

今年、大手プロディース会社に入社した森村みどり。

 

 

新入社員を集めてチームカンファレンスを
する所でした。

 

 

みどりが一つのチームに入ると。

 

 

『こいつ嫌い』

 

 

女の子とペラペラしゃべる
男がいました。

 

 

その男は白川サトル。

 

 

軽薄な男が嫌いなみどり。

 

 

こういった男はみどりの
ような地味な女はクソとしか思っていない。

 

 

そう思っていることを知っているから
なのでした。

 

 

そんなサトルもみどりのことは
一番苦手な女。

 

 

そう思っていました。

 

 

それは、
地味で勉強ばっかしている
生徒会長タイプの女だったからです。

 

 

リーダーをしているみどりを見て
ウゼーと思っているサトルなのでした。

 

 

サトルは営業、
みどりは広報部へ配属が決まっていた。

 

 

チームカンファレンスが終わり、
サトルとみどりが話始めると、
みどりはケンカ腰にサトルと話す。

 

 

しかし、
いきなり”はっ”とした顔をし、
赤面するみどり。

 

 

その先には、みどりが好きな黒木先輩が
いたのです。

 

 

みどりは、
高校の先輩でもある黒木がいるから
こそこの会社に入ったのです。

 

 

黒木先輩はみどりの脇を素通りします。

 

 

その姿をみどりは振り向いて”じっ”と
見つめていたのでした。

 

 

「キモッ」

 

サトルは恋するみどりの顔を見て
そういいます。

 

 

「忘れて!」

 

 

みどりはこのことは忘れてほしい。

 

 

そうサトルに言います。

 

 

しかし、サトルは、
黒木先輩に恋するみどりの顔が
離れなくなってしまうのでした。

 

 

あの人の匂いが好き!?エロティックな感じが良すぎる!!

『くんくん…』

 

 

みどりは黒木先輩のディスクを見つけると
その椅子の匂いを嗅ぎます。

 

 

みどりは、高校の時から
黒木先輩の内履きの匂いを
くんくん嗅いでいたのです。

 

 

「何してるの?」

 

 

 

そこに黒木先輩が…。

 

 

サトルはその頃、
会社の女の子達と飲んでいました。

 

 

そして、みどりのことを伺う。

 

 

何をしていても、
浮かぶのはあのみどりの顔だったのです。

 

 

「何してるの?」

 

 

サトルが翌日会社に出社すると、
みどりと黒木先輩が親しげに話していました。

 

 

そこに割り込むように、
サトルは会話に入ってきます。

 

 

黒木はその後、会議があると、
その場を去っていくのでした。

 

 

サトルはなぜ黒木と親しくなったのか?

 

 

みどりに聞いてみると…。

 

 

昨日黒木の椅子の匂いを嗅いでいたみどり。

 

 

黒木に見つかってとっさに
亡くなった父親の匂いに似ている。

 

 

と言ってしまったのです。

 

 

実際みどりの父親は亡くなっているし、
良かれと思ったみどり。

 

 

 

そのあと、まさかの展開になっていきます。

 

 

「どうぞ」

 

 

匂いを嗅ぎたいならと、
黒木先輩は着ていたカーデガンを
脱ぎ始めます。

 

 

ロンTだけになった先輩の匂いを
くんくん嗅ぐみどり。

 

 

『ハァ…ハァ…』

 

 

大好きな先輩の本体からの香に
酔いしれ発情したような吐息がでてしまう。

 

 

すると…。

 

 

『バフッ』

 

 

先輩はなんと、
みどりを片手で引き寄せて、
そのまま抱き着くような感じになったのです。

 

 

「性的な意味はないと思う」

 

 

サトルに一部始終はなした後、
みどりは一言そういいます。

 

 

しかし、
サトルは性的な意味意外ないだろう!

 

 

そう興奮しながら話すのでした。

 

 

すると、また赤面してあの時の恋した
顔をするみどり。

 

 

 

この顔をみると、
サトルの何かのスイッチが入る…。

 

 

「近づいて…匂いを嗅ぐとは…」

 

 

サトルはみどりに近づき、
その匂いを身体を舐めるように嗅ぎ始める。

 

 

すると、みどりもどこか発情ししまい
あの時と同じ吐息が出てしまう…。

 

 

彼の香りと私の匂いの感想

高校の時から好きだった黒木先輩を追いかけて、
大手プロディース会社に入社した森村みどり。

 

 

その時一緒に入社した営業部のサトルと
知り合います。

 

 

最初は「苦手な女」、「嫌いな男」
同士だったのですが、黒木先輩の存在が
2人の関係を男女関係へと発展させる?

 

 

イケメン2人に求愛されるという、
羨ましい話です。

 

 

しかし、臭いだけでここまでドキドキさせられるのも
スゴイストーリー展開だと感じいました。

 

 

「彼の香りと私の匂い」はBookLive!で108円
読むことが出来ます。

 

 

新規のみ1冊半額、無料お試し読みをしています。

 
登録無料で継続課金もありません。
良かったら読んでください。

 
BookLive!はコチラです。
『彼の香りと私の匂い』と検索してください。

 

 

 

 

ひめドレ ~姫と奴隷の学園生活~(漫画)4巻のネタバレと結末・感想・無料お試し読み【直糸を見るとお腹が痛い!?姫華が男として意識した時】

2019y05m10d_100231611

ひめドレ ~姫と奴隷の学園生活~
作者名 :蔵人幸明・水瀬マユ
4巻完結

 

 

こんにちは!漫画花子です。
「ひめドレ ~姫と奴隷の学園生活~」4巻最終巻です。

 

 

直糸と姫華の2人は一体どんな結末を迎えるのか
気になる所ですよね!?

 

 

この4巻で姫華は直糸を見ると
お腹が痛くなってしまうのです。

 

 

つまり、他の男子と同じですよね…。

 

 

今まで直糸だけ良かったのに、
他の男子と同じになるとは…。

 

 

なぜ?姫華は直糸を見ると
お腹が痛くなるのでしょうか?

 

 

それは、たぶん男として意識したからです。

 

 

 

市民プールでスクール水着の姫華。
(姫華のスクール水着は
エロティックでしたよ(笑))

 

 

 

泳ぎを教えていると、
眼鏡を外した直糸は意外とイケメンだったんですね…。

 

 

そんな直糸と目が合ってしまった時から
姫華は更に直糸を意識してしまったのかもしれません。

 

 

この巻で完結なので、
2人がどうなったのかも描かれています。

 

 

『ひめドレ ~姫と奴隷の学園生活~』
無料お試し読みはコチラ
↓   ↓   ↓
>>>BookLive!
『ひめドレ』と検索してください。
※登録無料・継続課金なし

 

ひめドレ ~姫と奴隷の学園生活~(漫画)4巻のネタバレ

交流合宿の肝試しで、
姫華とはぐれてしまった直糸。

 

 

姫華のお腹も限界に達していました。

 

 

そんな中、
姫華は山の中でトイレを見つけます。

 

 

そのトイレは、ボロボロ…。

 

 

 

「開かない!!」

 

 

トイレを目の前に、
そのトイレの扉が開かない。

 

 

もう限界!!

 

そう思った時に、
後ろから姫華に抱きつく人がいました。

 

 

それは直糸です。

 

 

直糸は姫華の好きなムータンの
臭いをかがせて落ち着かせようとしていました。

 

 

そして、

 

 

「好きなんだ」

 

 

直糸は精一杯姫華に告白をするのでした。

 

 

直糸を見るとお腹が痛い!?姫華が男として意識した時

直糸の精一杯の告白。

 

 

しかし、真珠が登場すると、
それが”友達としての好き”に変わってしまいます。

 

 

結局、姫華には直糸の本当の気持ちは
届かずにいました。

 

 

また別の日、
姫華がカナヅチな事を知ります。

 

 

そして、
真珠と姫華、直糸の3人で
市民プールで泳ぎの練習をすることに…。

 

 

姫華の水着姿をみようと、
市民プールには数人の男子が高見の
見物をしていました。

 

 

「今度はバタ足の練習を」

 

 

そういって、直糸はゴーグルを外し、
姫華の手を握ってバタ足の練習をしようと
します。

 

 

姫華の手を引いて後ろ向きで歩いていると…。

 

 

『ズッ』

 

 

直糸は足を滑らせそのまま2人は水の中へ…。

 

 

その拍子に、
姫華の水泳帽はとれ、
長くて綺麗な髪がフワッと浮いて状態になります。

 

 

 

そして、直糸と姫華は水の中で
見つめる…。

 

 

 

その瞬間姫華は、
上で男子に覗かれるより、
直糸と目が合ったことでお腹が痛くなってしまったのです。

 

 

ひめドレ ~姫と奴隷の学園生活~(漫画)4巻の結末

「お腹が痛くなっちゃうの」

 

 

普段の様子と違うと思った直糸は
姫華にそう聞きます。

 

 

すると、姫華は直糸と一緒にいると
お腹が痛くなる。

 

 

そう話します。

 

 

「もう側にいない方がいいと思う」

 

 

『直糸に迷惑をかけてはいけない。』と
姫華は自分の気持ちとは真逆のことを言って
しまいます。

 

 

そしてその日から、
直糸と姫華は学校で隣の席でありながら
目すら合わせなくなっていったのでした。

 

 

ひめドレ ~姫と奴隷の学園生活~(漫画)4巻の感想

ひときわ目立つ可愛さを持つ姫華。

 

 

そんな彼女は男が苦手て
男に近寄られるとお腹がゆるくなる…。

 

 

という弱点を持っていました。

 

 

そんな姫華のイメージを壊さないよう
唯一男で大丈夫だった直糸が姫華のおトイレゲージに
合せて行動していまたよね…。

 

 

しかし、最後の最後になった直糸まで
姫華に近づくとお腹が緩くなってしまったという…。

 

 

直糸の存在が必要なくなった今。

 

 

彼はどんな風に行動するのでしょうか?

 

 

そして直糸と姫華がどーなったのか!?
気になる人は読んでくださいね。

 

 

真剣なのに、コメディっぽい所があったり、
可愛いのに、おならとお腹が緩くなるとか
ギャップを描くこの漫画を最後まで
楽しく読ませてもらいました。

 

 

『ひめドレ ~姫と奴隷の学園生活~』は
BookLive!で読むことが出来ます。

 

 

新規のみ1冊半額、無料お試し読みをしています。

 

 
登録無料で継続課金もありません。
良かったら読んでください。

 

 
BookLive!はコチラです。
『ひめドレ』と検索してください。

 

 

 

 

ひめドレ ~姫と奴隷の学園生活~(漫画)1巻のネタバレと感想・無料お試し読み【カワイイ女の子の弱点とは!?女の表と裏?】

2019y05m09d_124210060
ひめドレ ~姫と奴隷の学園生活~

作者名 :蔵人幸明・水瀬マユ
4巻完結

 

こんにちは!漫画花子です。
「ひめドレ ~姫と奴隷の学園生活~」1巻を読みました。

 

 

カワイイ女の子の弱点とは?

 

 

女の子だって男と同じ人間です…。

 

 

というこは、
どんなに可愛くても排泄はするし、
おならだってします。

 

 

この『ひめドレ』は
そんな学園でひと際目立つカワイイ女の子の
弱点は男!

 

 

男が近づくと、
お腹がゆるくなってしまうのです。

 

 

カワイイから男も寄ってくるのに、
そのせいでお腹を壊す…。

 

 

そんな彼女が
唯一近づいて大丈夫だった男子高生がいました。

 

 

その男子高生は
美しいすぎる姉と母親に奴隷のように
扱われていたのです。

 

 

『女には、裏と表がある…。』

 

 

それは、外では美しく、
家ではあり得ない程生活が醜い!

 

 

おならしたり、足が臭いと嗅いだりなど(笑)

 

 

そんな、姉を持つからこそ、
彼女がピーピーになって
トレイで排泄を見ても許せてしまう?

 

 

『ひめドレ ~姫と奴隷の学園生活~』
無料お試し読みはコチラ
↓   ↓   ↓
>>>BookLive!
『ひめドレ』と検索してください。
※登録無料・継続課金なし

 

ひめドレ ~姫と奴隷の学園生活~(漫画)1巻のネタバレ

「女たちの真の姿を!」

 

 

男子校へ進学したはずの直糸。

 

 

それは、女達の恐ろしさ!
真の姿を知っていたからだ。

 

 

直糸には美しすぎる姉と母親がいました。

 

 

姉はシンデレラのように0時になると帰宅し、
姉を送ってくれる男は
いつも違う人でした。

 

 

0時を迎え家に入ると姉は外とは
違い激変する…。

 

 

「ハラへったーーー!!」

 

 

自宅へ帰ってTシャツにショートパンツと
ラフな格好になると、腹が減ったと話し
自分の足の臭いを嗅いでいた。

 

 

「クサッ」

 

 

そして、直糸に足を押し付け
臭いをかがせるのでした。

 

 

直糸は姉に言われるがまま牛丼を作って
姉の元へもっていくと…。

 

 

「ギリギリ…」

 

 

「ガーガー」

 

 

いびきや歯ぎしりをして
男のように股を広げて寝ていたのでした。

 

 

その姉の姿はこの世の物とは思えない…。

 

 

まさに、魔法が解けたシンデレラのような
変貌ぶりだったのです。

 

 

 

そんな姉を見ていた直糸は
女が苦手だった。

 

 

なのに、今年から共学になったと、
直糸の通う高校に女子が沢山通って
来ていたのです。

 

 

カワイイ女の子の弱点とは!?女の表と裏?

「一目ぼれ?」

 

 

 

そんな中、共学になった学校内で
一人の女の子が目に入ります。

 

 

その子はひと際目立つ美少女でした。

 

 

長い髪をなびかせながら
制服のスカートもヒラヒラ揺れる…。

 

 

「挨拶してこーーーい!」

 

 

友達が直糸の背中を思い切り押す。

 

 

 

すると…。

 

 

『どさっ…』

 

 

直糸が倒れた場所は、彼女の胸。

 

 

その美少女の胸に顔をうずめるような感じで
倒れこんだのです。

 

 

『むに…』

 

 

今までない感触に赤面せずにはいられない直糸。

 

 

直糸は彼女を見ると
単純にその子がカワイイと
思ってしまいます。

 

 

ジッと見つめている2人目。

 

 

彼女も頬を赤らめていました。

 

 

しかし…。

 

 

『ぷうぅぅ…』

 

 

おならの音が大きく響く…。

 

 

その音は、明らかに直糸がしたものでは
ありませんでした。

 

 

じゃあ誰が!?

 

ひめドレ ~姫と奴隷の学園生活~(漫画)1巻の感想

外では美し姉、
家に入ると幻滅するくらい
本性を現します。

 

 

そんな姉を持つ直糸は、
女が苦手でした。

 

 

だからこそ男子校に通ったのに、
今年から共学になったのです。

 

 

そんな中、一人際立つ美少女がいました。

 

 

直糸はなんと友達が背中を押されたと同時に、
彼女の胸に顔をうずくまるような感じで
倒れ込んだのです。

 

 

あの後、おならの音が響き渡り…。

 

 

 

美少女でありながら、
彼女には弱点がありました。

 

 

そんな彼女を守るべく
直糸は立ち上がるのですが…。

 

 

美少女なのにアレだった。

 

 

とか、彼女の下品な所を見ても
直糸が引かない所が面白くてうけますよ。

 

 

『ひめドレ ~姫と奴隷の学園生活~』は
BookLive!で読むことが出来ます。

 

 

新規のみ1冊半額、無料お試し読みをしています。

 

 
登録無料で継続課金もありません。
良かったら読んでください。

 

 
BookLive!はコチラです。
『ひめドレ』と検索してください。

 

 

 

光とともに~自閉症児を抱えて~1巻のネタバレと感想【目を合わせない男の子】

2019y05m07d_141024989

光とともに…~自閉症児を抱えて~
作者名 :戸部けいこ
16巻完結

 

 

こんにちは!漫画花子です。
『光とともに…~自閉症児を抱えて~』を読みました。

 

 

自閉症ってどんな子なのか!?

 

 

名前は聞いたことあるけど、
詳しいことはよくわかっていませんでした。

 

 

 

光とともに…~自閉症児を抱えて~の1巻では、
自閉症の男の子の幼少期が描かれています。

 

 

『スグかんしゃくを起こす』

 

 

 

『夜泣きがスゴイ』

 

 

 

『抱っこされると嫌がる』

 

 

『同じ年齢の子と比べると手がかかる』

 

 

『何より誰とも目を合わせない。』

 

 

他の子がママと呼んでいるのに、
呼んでくれない。

 

 

母親が幼い息子を受け入れようとするのに、
その息子が母を受け入れてくれない。

 

 

そんな苦しさが伝わります。

 

 

そして、何より悲しいのが、
周りが理解してくれないことでした。

 

 

それは夫や他の家族ですらも…。

 

 

『しつけが悪い!』

 

 

そういっていつも責められのは母親なのです…。

 

 

 

『光とともに…~自閉症児を抱えて~』
無料お試し読みはコチラ
↓   ↓   ↓
>>>BookLive!
『光とともに』と検索してください。
※登録無料・継続課金なし

 

光とともに…~自閉症児を抱えて~1巻のネタバレ

「一生懸命育てるわ」

 

 

母親 幸子は息子 光が誕生すると、
そう強く想うのでした。

 

 

幸子は決して母性がない母親ではなかった。

 

 

むしろ良いお母さんだと感じます。

 

 

しかし、光が育つにつれて、
周りからの違和感を感じるようになっていきます。

 

 

「抱っこすると余計泣くもんね」

 

 

光は母親に抱っこされると、
大泣きをします。

 

 

そして、
ベビーベッドの上に寝かせながら
ミルクを”こくこく”飲むと
そのまま寝てしまうのでした。

 

 

「ちょっと寂しけどね…」

 

 

幸子は、抱っこすると嫌がる光に
少し寂しさを感じていたのです。

 

 

「また集まりたいね」

 

 

母親学級で仲良くなったママたちと
また集まろう!

 

 

と言う話になり、幸子の家に集まることに
なったのです。

 

 

幸子の家に遊びに来たママが
赤ちゃんを抱っこする。

 

 

嫌がらないのを見て幸子は不思議に思います。

 

 

「当たり前でしょ?」

 

 

母親に抱っこされて拒む赤ちゃんなんていない。

 

 

ママ友はそう話します。

 

 

「神経質なのね…」

 

 

その時は光は神経質なのかも…。

 

 

とうことで話は終わります。

 

 

しかし、
この後光は更に幸子の手を
煩わすことになります。

 

目を合わせない男の子

「結局寝なかった…」

 

 

夜泣きがひどく明け方までグズっていた光。

 

 

幸子は一睡もできず、
光がテレビを見ている間に
少し寝ようとウトウトしていました。

 

 

『ピンポーン』

 

 

幸子は寝ていて
呼び鈴の音に気が付きませんでした。

 

 

幸子が目を覚ますと
義母が家にいたのです。

 

 

「のん気だこと…」

 

 

義母は幸子が遅くまで寝ていると思ったのか
そう話します。

 

 

更に、

 

 

「テレビにおもりをさせるな」

 

 

「布おむつを使え」

 

 

「育児に手を抜きすぎ」

 

 

などクドクド言われてしまいます。

 

 

更に自分の娘と比較して娘の方が
ちゃんと育児をしている。

 

 

そんな風に嫌味を言われるのでした。

 

 

「あんまり泣かさないでくれよ」

 

 

帰宅した夫からは仕事に支障が出るから
とあまり夜泣きさせないでほしい。

 

 

協力的じゃない夫。

 

 

クドクドいう義母のこともあり、
幸子は次第に精神的に追い込まれていきます。

 

 

『思いっきり甘えてくれる日を待っている』

 

 

幸子に目を合わせようとしない光。

 

 

幸子は光が甘えてくれる日を待っていたのです。

 

 

しかし、1歳半検診に行くと…。

 

 

「早く障害が見つかって良かったわね」

 

 

検診でひっかかり、
光にはなんらかしらの障害がある。

 

 

そう言われます。

 

 

そして、紹介された病院へ行く幸子と光。

 

 

そこで、
光は自閉症かもしれない。
と診断されることになるのです。

 

光とともに~自閉症児を抱えて~1巻の感想

光が産まれたばかりの時は、
一生懸命育てる。

 

 

 

そう誓う幸子。

 

 

 

しかし、光は抱っこすれば嫌がるし、
夜泣きがひどかったのです。

 

 

何より目を合わせないし、
母親にも甘えようとはしない。

 

 

そんな中、義母からは育児に手を抜いていると
自分の娘と比較してきます。

 

 

夫は仕事が忙しく、
育児は幸子まかせ。

 

 

だんだん育児ストレスで幸子は
精神的に追い込まれていきます。

 

 

光が1歳半検診に連れ行くと、
障害の疑いがあると病院を紹介されます。

 

 

そして、光は自閉症かもしれない…。
と診断されるのでした。

 

 

その後、光が成長するにつれて、
義母に責められ、幸子の育児ストレスは
限界まできていました。

 

 

自閉症の名前は知っているけど、
詳し事は知りませんでした。

 

 

自閉症を知るには、
この漫画はとても分かりやすいかもしれません。

 

 

「光とともに~自閉症児を抱えて~」は
BookLive!で読むことが出来ます。

 

 

新規のみ1冊半額、無料お試し読みをしています。

 

 
登録無料で継続課金もありません。
良かったら読んでください。

 
BookLive!はコチラです。
『光とともに』と検索してください。

 

 

正臣くんに娶られましたのネタバレと感想【高校生で結婚したい!?2人が出した結論とは?】

2019y05m02d_193951534
正臣くんに娶られました。

作者:烏丸かなつ・兎山もなか

 
こんにちは!漫画花子です。
「正臣くんに娶られました」を読みました。

 

 

こんな話、現実には出来ない!

 

 

そうわかっていても、
読んでいるとキュンキュンしちゃいます。

 

 
それは、高校生同士で結婚するからです。

 

 

『高校生同士で結婚なんてできるのか!?』

 

そんな風におもっちゃいます。

 

 

まさに、現実離れしているのですが、
この漫画の中では結婚します。

 

 

こんなストレートな気持ちで結婚できたら
どんなに良いことかとも思いながら
読んでいました。

 

 

『高校卒業してから結婚でもいいのでは!?』

 

 

普通なら高校卒業してから結婚でいいじゃないかとも
感じます。

 

 

しかし、女の子の方の親が交通事故で亡くし、
親戚に引き取られそうになった時。

 

 

幼馴染が結婚しようと言ってきたのです。

 

 

同意をしたその女の子は、
高校生にしてお嫁にいくことになるのでした。

 

 

『正臣くんに娶られました』
無料お試し読みはコチラ
↓   ↓   ↓
>>>BookLive!
『正臣くんに』と検索してください。
※登録無料・継続課金なし

 

正臣くんに娶られました。のネタバレ

「できる?」

 

 

正臣に押し倒されるとそんな風に言われる知佳。

 

 

それは、正臣と結婚することになったら、
キスどころか知佳を抱くことになる。

 

 

それでもいいのか?

 

 

そう聞いてくるのでした。

 

 

『まだ高校生なのに結婚?』

 

 

なぜこんなことになったのかというと、
知佳の親が交通事故で亡くなったからだ。

 

 

正臣は父子家庭で、
知佳は母子家庭でした。

 

 

仕事をバリバリこなす知佳の母親。

 

 

いつも帰りは遅かった。

 

 

「ご一緒させてもらおっか」

 

 

正臣と知佳の家はお隣でした。

 

 

そして、
小学生の知佳に母親は正臣の家で夕飯を
食べさせてもらえるよう頼みます。

 

 

 

その日から知佳は正臣の家で
夕飯を一緒に食べるようになっていくのでした。

 

 

母親の帰りを正臣の家で待つ。

 

 

これが普通の生活になっていたのです。

 

 

しかし、
知佳が高校生になると母親は
交通事故でなくなります。

 

 

高校生で結婚したい!?2人が出した結論とは?

「これが最後かもしれないし」

 

 

今まで夕飯を正臣の家で食べさせてもらっていたけど、
これが最後かもしれない。

 

そう知佳はいいます。

 

 

それは、知佳が親戚の家に引き取られることを
意味していました。

 

 

「嫁に来る?」

 

 

そんな知佳に正臣は嫁に来るかと言い始めます。

 

 

それは居場所がないなら、
正臣の家族にならないか?

 

 

そういう意味だったのです。

 

 

そんな正臣の言葉に知佳は…。

 

正臣くんに娶られました。の感想

小学生の頃から知佳はお隣の正臣の家で
夕飯を一緒にたべさせてもらっていました。

 

 

それは、母親の帰りが遅かったからです。

 

 

知佳が高校生になると母親が交通事故で
亡くなります。

 

 

親戚に引き取られ、
正臣の家で夕飯を食べれるのもこれが
最後だと思っていました。

 

 

しかし、正臣は知佳に嫁にこないか?
と言われます。

 

 

高校生で結婚!?はあり得るのだろうか?
2人の結婚生活にキュンキュンしちゃいますよ(笑)

 

 

「正臣くんに娶られました。」はBookLive!で
108円で読むことが出来ます。

 

 

新規のみ1冊半額、無料お試し読みをしています。

 

 
登録無料で継続課金もありません。
良かったら読んでください。

 

 
BookLive!はコチラです。
『正臣くんに』と検索してください。

 

 

 

指先から本気の情熱8巻のネタバレと感想【求めてほしいから?颯馬の気持ち…】

2019y04m26d_104707596

指先から本気の熱情
~チャラ男消防士はまっすぐな目で私を抱いた~
作者:川野タニシ
11巻未完結

 
こんにちは!漫画花子です。
『指先から本気の熱情~チャラ男消防士はまっすぐな目で私を抱いた~』8巻を
読みました。

 

 

川野タニシさんの漫画良いですね!

 

 

絵もキレイでどんどん引き込まれてしまいます。

 

 

爽やかイケメンで消防士!

 

 

鍛えられた体にもドキドキしちゃいました(笑)

 

 

この8巻では、
そんな颯馬と涼が愛し合うシーンが
7巻の続きで最初からあります(笑)

 

 

幼馴染の2人。

 

 

颯馬が本当に好きだったのは涼!!

 

 

 

…というのはここまで読んできてわかりますが、この8巻では
そんな颯馬の気持ちも描かれていました。

 

 

それは、涼の実家で…。

 

 

涼の親がいるのに、
布団の中で愛し合う意味を涼は颯馬に聞く…。

 

 

『指先から本気の熱情~チャラ男消防士はまっすぐな目で私を抱いた~』
無料お試し読みはコチラ
↓   ↓   ↓
>>>BookLive!コミック
『指先から本気の熱情』と検索してください。
※登録無料・継続課金なし

 

指先から本気の熱情~チャラ男消防士はまっすぐな目で私を抱いた~8巻のネタバレ

「待って…」

 

 

涼は颯馬にそう話すが、言葉は届かない…。

 

 

「あっ…はっ…」

 

 

颯馬はと一つになると
涼は顔を上げて動かなくなってしまう。

 

 

「よさそうじゃん」

 

 

涼の顔を見ながら颯馬が言う。

 

 

しかし、涼は強気な表情を見せるのでした。

 

 

すると…。

 

求めてほしいから?颯馬の気持ち…

「おかえりなさい」

 

 

涼は実家へ帰ってきました。

 

 

そして、颯馬も一緒に…。

 

 

「うわぁぁぁ…」

 

 

ソファーに座るといきなり颯馬が
大きな声を出す。

 

 

それは、ゴキブリが動いていたからだ。

 

 

颯馬は昔からカブトムシが嫌いだった。

 

 

カブトムシに似ているゴキブリが怖かったのです。

 

 

「5歳くらいの時に…」

 

 

涼の母親が颯馬と涼5歳の時を話し出します。

 

 

それは、カブトムシを取りに行って
涼がケガをしたこと。

 

 

「つかまって!」

 

 

5歳の颯馬はそんな涼を
おんぶしようとします。

 

 

しかし、そのまま”べしょ”と
二人とも地面に倒れてしまうのでした。

 

 

「うわああああ~ん」

 

 

結局2人とも大泣きしてしまうのでした。

 

 

その後、
助けてくれようとした颯馬に涼はお礼をします。

 

 

それは、颯馬のカバンに
大量のカブトムシを入れたのでした。

 

 

それがキッカケで颯馬はカブトムシが
嫌いに…。

 

 

昔の話をしながら食事をした後、
寝ようとすると…。

 

 

「あんたの部屋寝れないから」

 

 

涼の母親は、
涼の部屋が物置になって寝れないからと
同じ部屋に2枚布団が並んでいたのです。

 

 

「なぜ!?同じ部屋」

 

 

そう思いながらも寝始める2人。

 

 

『グイっ』

 

 

颯馬がの涼の身体を腕で抱えると、
颯馬の寝ている布団に引き寄せます。

 

 

後ろから颯馬に抱っこされるような感じで

 

 

 

「なんでこんなことするの?」

 

 

そんな質問を涼がすると…。

 

指先から本気の熱情~チャラ男消防士はまっすぐな目で私を抱いた~8巻の感想

涼の実家を訪れる颯馬。

 

 

そして、涼の両親と昔の話で
盛り上がります。

 

 

その後、涼の部屋は物置になっていると
同じ部屋に布団が敷いありました。

 

 

『一緒っておかしでしょ!?』

 

 

そう思いながらも涼は颯馬と一緒に
寝ます。

 

 

すると、再び颯馬に身体を委ねながら
涼は『なぜこんなことをするのか?』
颯馬に聞くと…。

 

本当の颯馬の気持ちを聞くことに…。

 

 

 

『指先から本気の熱情~チャラ男消防士はまっすぐな目で私を抱いた~』は
BookLive!コミックで162円で読むことが出来ます。

 

 

無料お試し読みもあるので、
良かったら読んでくださいね。

 

 

BookLive!コミックはコチラです。
『指先から本気の熱情』と検索してください。

 

 

 

産まなくても家族のネタバレと結末・感想・無料お試し読み【養子縁組の難しさ?不妊治療の末の決断】

2019y04m22d_123723871

産まなくても家族
~不妊治療の果てに~
作者:浅野まいこ
1巻完結

 

 
こんにちは!漫画花子です。
『産まなくても家族~不妊治療の果てに~』を読みました。

 

 

この漫画は不妊治療を受けた後の女性6人のケースが描かれています。

 

しかもすべて実話。
「産まなくても家族のネタバレと結末・感想・無料お試し読み【養子縁組の難しさ?不妊治療の末の決断】」の続きを読む

今日もあの子がやってくる~ネグレクトボーイ~のネタバレと感想【子供の入学式にも出ない?とんでもママが存在した!】

2019y04m16d_075942860

今日もあの子がやってくる
~ネグレクトボーイ~
作者:藤田素子
1巻完結

 
こんにちは!
『今日もあの子がやってくる~ネグレクトボーイ~』を
読みました。

 

 

藤田素子さんの作品は何作も読ませたもらっていますが、
面白いですよね!

 

 

 

ストーリーな女たちは
実話を元に描かれることも多く、
その描写を上手く表現されていて引き込まれます。

 

 

この『今日もあの子がやってくる~ネグレクトボーイ~』は
タイトルの通りネグレクトをする親が描かれています。

 

 

最初の1話では、
小1の男の子がネグレクトをされていた話です。

 

 

母親は子供の入学式にすら出席せず、
更に、他の子が入学式用のスーツやワンピースを着ているのに、
その子だけ普段着。

 

 

 

とにかく、入学式から何も思わずにはいられません。

 

 

他のお友達ママが、
その男の子に親切にしたことがキッカケで
異常なほど付きまといます。

 

 

友達を越えたその行動と言えば…。

 

 

児童クラブの後はかならず、
お友達ママの家を訪ねる。

 

 

夕飯の時間になっても帰らない。
夕飯を食べていくと話す男の子。

 

 

お腹が痛いと医者にまで連れていくお友達ママ。
(保険証もないから全額自払い)

 

 

男の子の母親は何をしているのだろうか!?

 

 

そんな疑問を抱えらながら、
男の子のママと連絡が取れたのは深夜でした。

 

 

初めて連絡をして気が付く、
そのママはあり得ない程”とんでもママ”だったことを…。

 

 

『今日もあの子がやってくる~ネグレクトボーイ~』
無料お試し読みはコチラ
↓   ↓   ↓
>>>BookLive!
『今日もあの子がやってくる』と検索してください。
※登録無料・継続課金なし

 

今日もあの子がやってくる~ネグレクトボーイ~のネタバレ

自分の常識を超えるとんでもママがいたことを
息子 雅彦の小学校入学式から体験することになります。

 

 

雅彦の入学式。

 

 

 

雅彦のママまゆみは42歳。

 

 

高齢出産ということもあって保育園・幼稚園に通う
若いママ友と付き合っていました。

 

 

『わずらわしいママ友ともやっと…』

 

 

若すぎるママ友との付き合いに、
疲れていたまゆみ。

 

 

小学校へ入って親との付き合いも
少しは減るかと思っていたのです。

 

 

しかし、その入学式がキッカケで
まゆみの常識を超える”とんでもママ”と
出会うことになるのでした。

 

 

子供の入学式にも出ない?とんでもママが存在した!

まゆみは入学式の日、
雅彦の席の前に座る男の子に目がいきます。

 

 

その男の子は浩太くんといって、
周りの子が入学式のスーツやワンピースの中
その子だけ普段着。

 

 

『飾り立てればいいってもんじゃないけど…』

 

 

子供を飾ればいいってもんじゃない。
そう思っていたまゆみ。

 

 

しかし、その子を見ているとどことなく汚い。

 

 

 

先生の話を聞きながら鼻をホジホジしている…。

 

 

そして、机に何かを拭っていました。

 

 

『は 鼻血』

 

浩太くんが振り向くと鼻血がでていました。

 

 

担任の先生は慌てて浩太くんの所へ
やってきます。

 

 

まゆみはとっさにティッシュを渡す。

 

 

『親はどこにいったの?』

 

 

入学式だから親がきているはず。

 

 

そう思ったのですが、
雅彦の話から浩太くんは母子家庭ということが
わかります。

 

 

そして、ママは入学式にきていなかったのです。

 

 

『ブーブー』

 

 

浩太くんはポケットから携帯を取り出すと
ママと話す。

 

 

その様子を見て、
先生も注意します。

 

 

小1で更に、授業中に電話をかけてくる
浩太くんママに驚くまゆみ。

 

 

「お母さん方
お子様の机の脇にいってください」

 

 

先生の指示でまゆみは息子の雅彦の
隣へいきます。

 

 

ママが来ていない浩太くん。

 

 

前の席であったことから、
まゆみは浩太くんの教科書を
一緒に確認してあげたのでした。

 

 

その親切がキッカケで、
まゆみはこの後浩太くんの
異常な行動を目の当りにしていくことに
なります。

 

 

それは…。

 

 

今日もあの子がやってくる~ネグレクトボーイ~の感想

息子 雅彦の小学校入学式。

 

 

保育園・幼稚園などの若いママとの関係も
少しは減るかと思っていたまゆみ。

 

 

しかし、息子の前の席にいた浩太くん。

 

 

この浩太くんのママが常識を越えた”とんでもママ”だったのです。

 

今まであった事もない浩太くんのママ。

 

 

会わずして、浩太くん自身がまゆみたちに
迷惑をかけていきます。

 

 

「まだ小学1年生だから…」

 

 

そう思う気持ちもあるけど、
それを越える浩太くんの行動に流石のまゆみも
限界を迎えます。

 

 

とにかく、母親の行動がすごすぎました。

 

 

こんな人本当にいるのでしょうか?

 

 

まさに噂の的になりそうです…。
「今日もあの子がやってくる~ネグレクトボーイ~」は
BookLive!で読むことが出来ます。

新規のみ1冊半額です。

 

 

無料お試し読みもあるので、
良かったら読んでくださいね。

 

 

 

BookLive!はコチラです。
「今日もあの子がやってくる」と検索してください。