#Edge(エッジ)~彼氏の女友達~1話のネタバレと無料お試し読み【彼氏と女友達の再会!?一緒に住むとかあり?】

    2019y10m02d_120901985
    #Edge(エッジ)
    ~彼氏の女友達~

    作者名 :青咲るそう
    3巻未完結

     

     
    こんにちは!漫画花子です。
    青咲るそう先生の「#Edge(エッジ)~彼氏の女友達~」1話を
    読みました。

     

     

    この話が掲載されている『NINO』は、
    BookLive!オリジナルのブランド漫画なんだとか…。

     

     

    読んでいてやっと気が付きました。

     

     

    今までこのNINOに掲載されている漫画も
    結構読んでいました。

     

     

    今回の
    『#Edge(エッジ)~彼氏の女友達~』
    内容がスゴイです。

     

     

    何がスゴイって、
    微妙なニュアンスでジワジワとこの女性イライラする。

    と思わせる所(笑)

     

     

    あからさまな嫌がらせじゃなくて、
    徐々に彼女に嫌がらせをしていくんです。

     

     

    鈍感な男は
    この嫌がらせに気が付かないかもしれませんね…。

     

     

    この話の内容は、
    彼氏の女友達が突然現れ、
    同棲生活を邪魔してくる話です。

     

     

    「彼氏の女友達と一緒に暮らすとか
    ありえるのでしょうか?」

     

     

    女友達がストーカー被害にあっている
    だからしばらく一緒に住んで欲しい。

     

     

    そんなお願いから、
    彼氏の女友達としばらく一緒に住むことになった
    彼女。

     

     

    その後、
    ボロボロと色んなことが出てくるんです…。

     

     

    彼氏の女友達の悪女っぷりを是非見て欲しいです(笑)

     

     

    「#Edge(エッジ)~彼氏の女友達~」
    無料お試し読みはコチラ
    ↓   ↓   ↓
    >>>BookLive!
    「#エッジ」と検索してください。
    ※登録無料・継続課金なし

     

    #Edge(エッジ)~彼氏の女友達~1話のネタバレ

    「いい部屋だね」

     

     

    同棲中、
    なぜか彼氏 勇樹の女友達が
    家に転がり込んできた。

     

     

    それは、
    ストーカー被害にあっているという理由で。

     

     

    しかし、
    なぜか聖華(女友達)がソファーやらクッションやら
    家の一部を占領してい。

     

    そのことを勇樹に問いただしたくても
    勇樹自身も何か隠しているように見えるのでした。

     

     

    聖華が現れる3週間前。

     

     

    勇樹と真波は同棲生活を始めました。

     

     

    それは、
    付き合って3年自然と結婚を意識し始め、
    お試しで同棲をしよう。

     

     

    そういう話になっていたのです。

     

     

    近いうちに結婚もするだろう…。

     

     

    そんな雰囲気も出ていました。

     

     

    「幸せだな…」

     

     

    真波が作った朝ごはんを寝起きで食べる勇樹。

     

     

    2人はイスに座り、
    テーブルに置かれている朝食を食べる。

     

     

    些細だけど、
    幸せで穏やかな時間をすごしていました。

     

     

    「引っ越しました!」

     

     

    そして、
    新しいアパートを決めて、
    引っ越したことをSNSに投稿する。

     

     

    その投稿された真波の写真は
    幸せそうな顔をしていたのです。

     

     

    彼氏と女友達の再会!?一緒に住むとかあり?

    「おめでとう~」

     

     

    会社に出社すると、
    同僚からおめでとうと言われます。

     

     

    「結婚したわけじゃないのに…」

     

     

    からかってくる同僚に、
    まだ一緒に住んだだけだから…。

     

     

    そう照れながら話すのでした。

     

     

    「するんでしょ結婚?」

     

     

    そんな風に話題はドンドン進む。

     

     

    「本性わかるかもよ?」

     

     

    同棲すると、
    彼氏の本性もわかるから気を付けてね。

     

     

    そんな風に、水もさされたりする真波なのでした。

     

     

    『裏の顔があるとは思えないし…』

     

     

    同棲生活の始まりに乾杯しようと、
    居酒屋で勇樹と飲んでいた真波。

     

     

    勇樹と飲みながらそんな風に思っていました。

     

     

    「どの位知ってる?」

     

     

    真波は突然勇樹のこと
    どの位知っているのだろう?

     

     

    そんな話になる。

     

     

    すると、勇樹は全部知っているよ。

     

     

    そう話すと、友達の話や、
    昔スノボサークルに入っていたことを
    話します。

     

     

    「結婚するなら…」

     

     

    そして、
    結婚するなら真波みたいな女性が
    ずっといいと思っていた。

     

     

    プロポーズみたいなことまで
    話してくる。

     

     

    その言葉に「ほっ」としていた真波だが…。

     

    #Edge(エッジ)~彼氏の女友達~1話の結末

    居酒屋をでると、
    若い集団がガヤガヤと話していました。

     

     

    真波はその集団の女性を見ると、
    ああいった派手な子と付き合ったことある?

     

     

    そう聞いてみます。

     

     

    すると勇樹は、「身が持たないよ」
    そう一言話すだけでした。

     

     

    「しつこい!!」

     

     

    集団の中の女性が、
    いきなり怒り出して真波達の方へ
    むかってきます。

     

     

    『ドンッ』

     

     

    そして、真波にぶつかると、
    その女性は転んでしまうのでした。

     

     

    「大丈夫?」

     

     

    勇樹は最初は真波に声をかけ、
    その後、倒れた女性にも声をかけます。

     

     

    その女性と勇樹が目が合うと、
    勇樹は一瞬固まったように見えました。

     

     

    「大丈夫そうだ」

     

     

    そう言うと、
    その場を真波を連れて立ち去って
    いきます。

     

     

    しかし、
    その女性はずっと勇樹を見続けていたのでした。

     

     

    そして…。

     

    #Edge(エッジ)~彼氏の女友達~1話の感想

    付き合って4年目になり、
    同棲生活を始めた真波と勇樹。

     

     

    そこへ、
    突然現れた勇樹の女友達聖華。

     

     

    彼女は美人で明るい感じの女性でした。

     

     

    なぜか、
    勇樹は聖華のいいなりで、
    しばらく一緒に住むことになります。

     

     

    そこで聖華の本性がダンダンわかってきます。

     

     

    聖華と勇樹は本当にただの友達なのだろうか?

     

     

    怪しさ満載でした。

     

     

    続きのネタバレ
    ⇒#Edge(エッジ)~彼氏の女友達~2話のネタバレ【人の彼氏にベタベタ触る女友達はあり?】

     

     

    「#Edge(エッジ)~彼氏の女友達~」は
    BookLive!で150円で読むことができます。

     

     

    新規のみ1冊半額、無料お試し読みをしています。

     

     

    登録無料で継続課金もありません。
    良かったら読んでください。
    BookLive!はコチラです。
    『#エッジ』と検索してください。

     

     

     

      コメントを残す