子宮を貸して1巻(漫画)ネタバレと結末・感想・無料お試し読み【夫と家を交換して?妬む妹が怖すぎる】

    2019y05m21d_131633930

    子宮を貸して
    作者:嵯峨根グミ・朝野いずみ
    4巻未完結

     

     

    こんにちは!漫画花子です。
    「子宮を貸して」を読みました。

     

     

    姉妹仲が悪いって致命的ですね…。

     

    姉妹だからこそ離れることもできないし…。

     

    この話は、妊娠できなかった姉夫婦が、
    妹に代理出産をお願いする話です。

     

     

    タイトルから綺麗な話かと思ったら、
    むしろドロドロしていました。

     

     

    そして、妹の態度のイライラしてしまった
    私です。

     

     

    姉の夫を奪うようなことをする妹。

     

     

    妹の家は夫はだらしなく、
    育児もあまり手伝ってくれない。

     

     

    それに比べて姉の夫は、
    仕事もちゃんとしてくれて
    広くて綺麗な家に住んでいたのです。

     

     

    『夫と家を交換する』

     

     

    子供を産むまで、
    夫と家を交換してほしい。

     

     

    そんな条件を出してきた妹。

     

     

    姉はその要件をのんだのですが、
    男と女が一緒に住むということは…。

     

     

    『子宮を貸して』
    無料お試し読みはコチラ
    ↓   ↓   ↓
    >>>まんが王国
    『子宮を貸して』と検索してください。
    ※登録無料

     

    子宮を貸して1巻のネタバレ

    「大きくなったね~」

     

     

    久しぶりに同級生3人とお茶を楽しんでいた
    円花。

     

     

    しかし、話題は子供の話でした。

     

     

    円花は結婚して10年。

     

     

    不妊治療の末、
    子供を授かることはできなかった…。

     

     

    そして、希望があるとしたら代理出産だけ
    だったのです。

     

     

    『かわいらし~』

     

     

    友達の赤ちゃんをみながらそう思います。

     

     

    「楽でいいよね~」

     

     

    友達の一人が円花は子供がいなくて
    うらやましい。

     

     

    と話します。

     

     

    それは、お金もかかるし、
    大変だから。

     

     

    そのことを聞いて、
    円花は気分を悪くしトイレに
    行きます。

     

     

    「女の価値ないよね」

     

     

    円花がトイレにいっていると、
    席を外しているうちに、円花の
    悪口大会になっていました。

     

     

     

    『不妊治療できるなんて裕福』

     

     

    『子供のいない女は心が狭い』

     

     

    とにかく言われ放題だったのです。

     

     

    そんな風に思われているとは知らなった
    円花は悲しくて仕方がなくその場にいれませんでした。

     

     

    「子供がやっぱり欲しい」

     

     

    夫が帰ってくると、
    涙を流しながら訴えます。

     

     

    しかし、方法は代理出産しかなかったのです。

     

    夫と家を交換して?妬む妹が怖すぎる

    『いいなぁ…』

     

     

    妹の茜は3人の男の子に恵まれた。

     

     

    しかし、旦那 陸は育児に協力してくれず、
    住まいもアパートと苦しい生活をしていました。

     

     

    そんな中裕福な姉を羨ましがっていたのです。

     

     

    『女としてみてよ』

     

     

    そんな中、夫 陸は茜のことを女としてみてくれず、
    出産後身体にも触れなくなった。

     

     

    しかし、浮気されては困ると、
    夫の性欲の処理はしてあげていたのです。

     

     

    「子供を産んでくれない?」

     

     

    そんな中、円花は茜の所を訪れ代理出産をお願いします。

     

     

    茜はつねに見下す姉 円花が気に入らなかった。
    (円花はそんなつもりはない)

     

     

    円花は代理出産を引き受けてくれたら、
    500万を支払うといいます。

     

     

    そんな姉 円花に茜は、
    ある条件を出します。

     

     

    それは、出産するまで夫と家も交換すること。

     

     

    そんな無茶な要求だったのです。

     

     

    円花は夫とその条件について話あい、
    同意します。

     

    子宮を貸して1巻(漫画)の結末

    代理出産が認められていない日本では出来ないので、
    茜はアメリカへ…。

     

     

    そして、たった1回で妊娠してしまいます。

     

     

    茜が妊娠したことを
    円花と夫は泣いて喜びます。

     

     

    しかし、問題はここからで、
    妊娠している茜を気遣うために、
    家と夫を提供した円花。

     

     

    そして、円花は茜の夫と子供達の所へ…。

     

     

    円花は自分の子供のために、
    茜の子供達の面倒や部屋の掃除なども
    文句を言わず頑張っていました。

     

     

    しかし、茜の方は…。

     

    子宮を貸して1巻(漫画)の感想

    この漫画の中では円花は皆を見下している。

     

     

    そんな話になっています。

     

     

    それは仕事ができる旦那さんと結婚をし
    裕福に暮らしているから周りはそう捉えていた
    らしいです。

     

     

    私は、全然見下しているようには感じませんでした。

     

     

    そんな、円花を見返すかのように、
    妹の茜は円花のポジションを奪おうとします。

     

     

    姉妹仲が悪いって怖いですね…。

     

     

    茜が考えていることはとても恐ろしことでした。

     

     

    ビックリするくらいドロドロな話です。

     

     

    「子宮を貸して」はまんが王国で150円で読むことができます。

     

     

    無料お試し読みもあるので、
    良かったら読んでください。

     

     

    まんが王国はコチラです。
    「子宮を貸して」と検索してください。

     

     

     

     

      コメントを残す