サレタガワブルー(漫画)のネタバレと感想【完璧夫はサレ夫になりやすい?イケメンなのに不倫された訳】

    サレタガワブルー
    作者:セモトちか

     

    こんにちは!漫画花子です。
    サモトちか先生の『サレタガワブルー』を読みました。

     

     

     

    この話ゲスいですね…。

     

     

    不倫の話は漫画でも良く描かれいます。

     

     

    今回は妻が不倫をしてしまう話です。

     

    つまりサレ夫の話。

     

     

    読んでいて妻にイライラもしましたが、
    何より夫が可哀そうでならなかったです…。

     

     

    それは、
    夫は愛妻家でもあり、
    良き夫であり、妻に尽くしてくれる夫だったから。

     

     

     

    『こんな夫、本当にいるのだろうか?』

     

     

     

    と心の中で思いながら読んでいました。

     

     

    更にこの夫はイケメンで、在宅ワーク。

     

     

    妻の収入の2倍は稼いでくれています。

     

     

    そして、自宅にいるからこそ、
    家のことも夫ができちゃうんですよね…。

     

     

    こんな完璧な夫だからこそサレ夫に
    なってしまったのかもしれませんね…。

     

     

    やりすぎ注意!?

     

     

     

    『サレタガワブルー』はマンガmeeで読むことが出来ます。

    マンガmeeで読むにはアプリのダウンロードが必要です。

    登録無料で無料お試し読みもあります。

    マンガMee

    マンガMee
    開発元:SHUEISHA Inc.
    無料
    posted withアプリーチ

     

    サレタガワブルー(漫画)のネタバレ

    「朝だよ…」

     

     

    暢(のぶる)は、妻 藍子を起こす。

     

     

    暢(のぶる)の朝は早く、
    藍子が起きる前に丹精込めて朝食を作り、
    そして起こすのが日課。

     

     

     

    藍子を寝室に起こしにいくと、
    寝ぼけてか『あと5分…。』妻は
    二度寝をします。

     

     

     

    そんな藍子を見て、
    キュン…としてしまう暢(のぶる)なのでした。

     

     

     

    カワイイ妻と朝食を食べ、
    そして、出勤する妻をお見送り…。

     

     

     

    暢(のぶる)はグラフィックデザイナーをしていて
    在宅ワークをしていたのです。

     

     

     

    それでも、外にでて働く妻よりも
    倍近くの収入をあげていた。

     

     

    藍子を見送ると、
    寂しい…と思いながらも暢(のぶる)は
    掃除・洗濯・買い物と家事をする。

     

     

    『ヴー…ヴー…』

     

     

    どこからかスマホのバイブの音がします。

     

     

     

    暢(のぶる)は自分のスマホからじゃないと
    思うと、音の出ている場所を探す。

     

     

    すると、寝室のベッドの脇に
    藍子のスマホが落ちていたのでした。

     

    完璧夫はサレ夫になりやすい?イケメンなのに不倫された訳

    「スマホ忘れた」

     

     

    暢(のぶる)が藍子のスマホを取ろうとしたとき、
    血相をかえて藍子がスマホを取りに来る。

     

     

    そして、暢(のぶる)は藍子にスマホを
    て渡すのでした。

     

     

    『はぁ…はぁ…』

     

     

    藍子はよほど急いできたのだろう…。

     

     

    息が上がっていました。

     

     

    そして、暢(のぶる)の仕事も大事なんだから
    と、ほっぺに”ちょん”と指で触ります。

     

     

    キュン…とした暢(のぶる)。

     

     

    そして藍子は家を出る前に一言いう。

     

     

    『見た?』

     

     

    暢(のぶる)に藍子のスマホの中を見たか
    聞きます。

     

     

    すると、暢(のぶる)は見ていない…。

     

     

    そう話すのでした。

     

     

    藍子は社外秘のメールもあるから一応
    聞いたと言っていたが本性は違っていたのです。

     

     

    それは…。

     

    サレタガワブルー(漫画)の感想

    暢(のぶる)と藍子は結婚して1年半。

     

     

    暢(のぶる)は愛妻家で、
    藍子に尽くしていました。

     

     

    そんな暢(のぶる)は在宅ワークをして
    外で働く妻よりも倍の収入があったのです。

     

     

    しかし、自宅で働いているので、
    家事やすべて暢(のぶる)がやっていました。

     

     

    藍子は暢(のぶる)に愛され幸せな生活を
    過ごしているように見えた。

     

     

    そして暢(のぶる)自分も世間が騒ぐ
    不倫とは無縁だと思っていたのです。

     

     

    しかし、家の中では違うゲスな藍子の
    姿をこれから見ていくことになります。

     

     

    優しく妻を思ってくれている夫。

     

     

    しかし、尽くし過ぎると逆に妻は
    物たりなくなってしまうのかもしれません…。

     

     

    『サレタガワブルー』はマンガmeeで読むことが出来ます。

     

     

    登録無料・無料お試し読みもあるので、
    良かったら読んでください。

     

     

    私もこのマンガmeeで無料で読みましたよ。

     

     

    マンガMee

    マンガMee
    開発元:SHUEISHA Inc.
    無料
    posted withアプリーチ

      コメントを残す