ひめドレ ~姫と奴隷の学園生活~(漫画)1巻のネタバレと感想・無料お試し読み【カワイイ女の子の弱点とは!?女の表と裏?】

    2019y05m09d_124210060
    ひめドレ ~姫と奴隷の学園生活~

    作者名 :蔵人幸明・水瀬マユ
    4巻完結

     

    こんにちは!漫画花子です。
    「ひめドレ ~姫と奴隷の学園生活~」1巻を読みました。

     

     

    カワイイ女の子の弱点とは?

     

     

    女の子だって男と同じ人間です…。

     

     

    というこは、
    どんなに可愛くても排泄はするし、
    おならだってします。

     

     

    この『ひめドレ』は
    そんな学園でひと際目立つカワイイ女の子の
    弱点は男!

     

     

    男が近づくと、
    お腹がゆるくなってしまうのです。

     

     

    カワイイから男も寄ってくるのに、
    そのせいでお腹を壊す…。

     

     

    そんな彼女が
    唯一近づいて大丈夫だった男子高生がいました。

     

     

    その男子高生は
    美しいすぎる姉と母親に奴隷のように
    扱われていたのです。

     

     

    『女には、裏と表がある…。』

     

     

    それは、外では美しく、
    家ではあり得ない程生活が醜い!

     

     

    おならしたり、足が臭いと嗅いだりなど(笑)

     

     

    そんな、姉を持つからこそ、
    彼女がピーピーになって
    トレイで排泄を見ても許せてしまう?

     

     

    『ひめドレ ~姫と奴隷の学園生活~』
    無料お試し読みはコチラ
    ↓   ↓   ↓
    >>>BookLive!
    『ひめドレ』と検索してください。
    ※登録無料・継続課金なし

     

    ひめドレ ~姫と奴隷の学園生活~(漫画)1巻のネタバレ

    「女たちの真の姿を!」

     

     

    男子校へ進学したはずの直糸。

     

     

    それは、女達の恐ろしさ!
    真の姿を知っていたからだ。

     

     

    直糸には美しすぎる姉と母親がいました。

     

     

    姉はシンデレラのように0時になると帰宅し、
    姉を送ってくれる男は
    いつも違う人でした。

     

     

    0時を迎え家に入ると姉は外とは
    違い激変する…。

     

     

    「ハラへったーーー!!」

     

     

    自宅へ帰ってTシャツにショートパンツと
    ラフな格好になると、腹が減ったと話し
    自分の足の臭いを嗅いでいた。

     

     

    「クサッ」

     

     

    そして、直糸に足を押し付け
    臭いをかがせるのでした。

     

     

    直糸は姉に言われるがまま牛丼を作って
    姉の元へもっていくと…。

     

     

    「ギリギリ…」

     

     

    「ガーガー」

     

     

    いびきや歯ぎしりをして
    男のように股を広げて寝ていたのでした。

     

     

    その姉の姿はこの世の物とは思えない…。

     

     

    まさに、魔法が解けたシンデレラのような
    変貌ぶりだったのです。

     

     

     

    そんな姉を見ていた直糸は
    女が苦手だった。

     

     

    なのに、今年から共学になったと、
    直糸の通う高校に女子が沢山通って
    来ていたのです。

     

     

    カワイイ女の子の弱点とは!?女の表と裏?

    「一目ぼれ?」

     

     

     

    そんな中、共学になった学校内で
    一人の女の子が目に入ります。

     

     

    その子はひと際目立つ美少女でした。

     

     

    長い髪をなびかせながら
    制服のスカートもヒラヒラ揺れる…。

     

     

    「挨拶してこーーーい!」

     

     

    友達が直糸の背中を思い切り押す。

     

     

     

    すると…。

     

     

    『どさっ…』

     

     

    直糸が倒れた場所は、彼女の胸。

     

     

    その美少女の胸に顔をうずめるような感じで
    倒れこんだのです。

     

     

    『むに…』

     

     

    今までない感触に赤面せずにはいられない直糸。

     

     

    直糸は彼女を見ると
    単純にその子がカワイイと
    思ってしまいます。

     

     

    ジッと見つめている2人目。

     

     

    彼女も頬を赤らめていました。

     

     

    しかし…。

     

     

    『ぷうぅぅ…』

     

     

    おならの音が大きく響く…。

     

     

    その音は、明らかに直糸がしたものでは
    ありませんでした。

     

     

    じゃあ誰が!?

     

    ひめドレ ~姫と奴隷の学園生活~(漫画)1巻の感想

    外では美し姉、
    家に入ると幻滅するくらい
    本性を現します。

     

     

    そんな姉を持つ直糸は、
    女が苦手でした。

     

     

    だからこそ男子校に通ったのに、
    今年から共学になったのです。

     

     

    そんな中、一人際立つ美少女がいました。

     

     

    直糸はなんと友達が背中を押されたと同時に、
    彼女の胸に顔をうずくまるような感じで
    倒れ込んだのです。

     

     

    あの後、おならの音が響き渡り…。

     

     

     

    美少女でありながら、
    彼女には弱点がありました。

     

     

    そんな彼女を守るべく
    直糸は立ち上がるのですが…。

     

     

    美少女なのにアレだった。

     

     

    とか、彼女の下品な所を見ても
    直糸が引かない所が面白くてうけますよ。

     

     

    『ひめドレ ~姫と奴隷の学園生活~』は
    BookLive!で読むことが出来ます。

     

     

    新規のみ1冊半額、無料お試し読みをしています。

     

     
    登録無料で継続課金もありません。
    良かったら読んでください。

     

     
    BookLive!はコチラです。
    『ひめドレ』と検索してください。

     

     

     

      コメントを残す