今夜も騙されハニーのネタバレと感想【女子大生の「裏」と「表」?昼間は清楚で夜は…】

    2019y03m04d_231016005

    今夜も騙されハニー
    作者名 :たむら紗知
    5巻未完結

     

     

    こんにちは!漫画花子です。
    「今夜も騙されハニー」を読みました。

     

     

    この話を読み始めたら、
    続きが気になって一気に5巻まで購入して
    読んでしまいました(笑)

     

     

    その内容は、
    昼間はウィッグをかぶり
    清楚な女子大生を演じる。

     

    しかし、
    夜は、快感を求めて男を探す。

     

     

    昼と夜とで違う容姿をする彼女。

     

     

    目的は決してお金ではなく、
    自分の快楽のために男に抱かれるのでした。

     

     

    彼女的にも男に抱かれるルールがあって、
    身元が分かる人には抱かれない。

     

     

    そんなルールがあったのです。

     

     

    ある日、
    同じ大学のエリート男子に
    いきなり告白されます。

     

     

    しかし、彼女は男と遊びたいし、
    彼氏作りとか興味がなかったのです。

     

     

    その後、あることがキッカケで、
    告白された男子大学生と身体を
    重ねることになります。

     

     

    皮肉なことに、
    男子大学生の身体に
    ハマってしまった彼女は…。

     

     

    「今夜も騙されハニー」
    無料お試し読みはコチラ
    ↓  ↓  ↓
    >>>BookLive!コミック

    「今夜も騙されハニー」と検索してください。
    ※登録無料

     

    今夜も騙されハニーのネタバレ

    「可愛いけど目立たないだよな…」

     

     

    舞花を見てそう話す男子達。

     

     

    舞花は付属校から上がってきた
    エリート組。

     

     

    成績はトップクラスなのでした。

     

     

    しかし、舞花は可愛いのに、
    目立たないようにしていたのです。

     

     

    「あ~蒸す」

     

     

    自宅へ帰ると、
    かぶっていたウィッグを外す。

     

     

    大学ではセミロングのウィッグを
    かぶり、清楚な女子大生を演じていました。

     

     

    しかし、本当の姿はショートヘアーで
    髪色も違う。

     

     

    「私にはもうひとつの顔がある」

     

     

     

    舞花は夜になると、
    昼間とは違う自分がいました。

     

     

    「あっ…」

     

     

    「ああ…」

     

     

    舞花の趣味は男に抱かれること。

     

     

    夜は咲という偽名を使って
    男と遊んでいたのです。

     

     

    ベッドの上で喘ぎ声をだし、
    キスをおねだりをする。

     

     

    『たまんない!!』

     

     

    今日の相手はベンチャー企業の社長で、
    普段は優しいのに、ベッドの上はSキャラなのでした。

     

     

    女子大生の「裏」と「表」?昼間は清楚で夜は…

    「こんな難しい長文すらすらと…」

     

     

    大学の授業でスラスラ英語を読む但見。

     

    但見は官僚の息子で
    4ヵ国語を話せる超ハイスペック男子。

     

     

    それでいて、彼女もいない。

     

     

    大学の女子達からもモテモテの男子でした。

     

     

    「なんで私の隣に座るの」

     

     

    但見は舞花の隣に座って授業を
    受けていました。

     

     

    「これお前の?」

     

     

    舞花のインスタの写真を見て

    そう話す。
    それは、インスタのストーリーに上げていた
    舞花と従妹の子供の頃の写真でした。

     

     

    小さい頃は2人ともよく似ていて、
    双子と間違えられるほどだったのです。

     

     

    「フォローしよ」

     

     

     

    但見は舞花のインスタをフォローするのでした。

     

     

    「テスト期間が終わったーーー」

     

     

    舞花はテスト期間が終わり、
    禁欲生活から解放される。

     

     

    夜、遊べると思って
    大学の校内を歩いていると…。

     

     

    「好きです」

     

    ミス・キャンパスが但見に告白をしていたのです。

     

     

    しかし、但見は…。

     

     

    「好きな子いるんで…あの子」

     

     

    といって、舞花を指さす。

     

     

    驚いた舞花は、
    告白を冗談だと思っていました。

     

     

    しかし、但見は真面目な目で舞花を見る。

     

     

    本気だったのです。

     

     

    舞花は今は彼氏を作るつもりはない。

     

     

    と断ります。

     

     

    そして、その夜約束していた男に
    ドタキャンされ、なぜか但見が
    現れる。

     

     

    舞花は従妹の咲を演じ、
    但見とホテルへ行くことに…。

     

     

    そして…。

     

    今夜も騙されハニーの感想

    舞花ではなく、
    従妹の咲として但見に抱かれる舞花。

     

     

    そして、但見との体の相性が
    ものすごくよい事に気が付きます。

     

    但見には咲と装っているが、
    もしかしたら舞花と気ずいて
    いながら抱いているのだろうか?

     

     

    それか、舞花と気付く日はいつかと、
    気になってドンドン読み進めてしまった
    私です。

     

     

    読み始めたら止まらなくなるので、
    注意が必要な漫画でした(笑)

     

     

    「今夜も騙されハニー」はBookLive!コミック108円
    読むことが出来ます。

     

     

    無料お試し読みもあるので、
    良かったら読んでくださいね。

     

     

    BookLive!コミックはコチラです。
    「今夜も騙されハニー」と検索してください。

     

     

     

      コメントを残す