母の浮気 3(マイクロ)ネタバレと感想【育児と孤独!狭い部屋に2人きりでいると…】

    2019y02m22d_140620157

    母の浮気
    作者名 :水谷愛
    4巻未完結

     

     

    こんにちは!漫画花子です。
    水谷愛さんが描く『母の浮気』3巻を読みました。
    中学校の時に叶うことのなかったいさおとの恋。

     

    京子はそのまま大人になり、
    家庭を持っていました。

     

     

    子供が産まれ、初めての育児。

     

     

    子供が産まれるということは明るいようにも見える。

     

     

    しかし、実際育児をしている京子は孤独との
    戦いだったのでした。

     

     

    意思疎通が難しい赤ちゃんと家に2人きり…。

     

     

    京子は初めての育児に毎日どうしてよいか
    わからず泣いていました。

     

     

    それは、実家からも遠く離れ、
    夫も転勤したばかりで仕事も忙しい。

     

     

    もともと、夫は仕事熱心な人だと
    わかって京子も結婚していたので、
    夫の帰りが遅いのも承知していました。

     

     

    わかっているけど、
    産まれたばかりの赤ちゃんと、
    毎日一緒にいるとおかしくなりそう…。

     

     

    『ロクに寝ることもできず…』

     

     

    『泣き声がストレスに…。』

     

     

    『ダメな母親と思いはじめる』

     

     

    そんな時、
    いさおから電話があります。

     

     

    それは、京子があの時から待っていた遅すぎる電話…。

     

     

    『母の浮気』
    無料お試し読みはコチラ
    ↓   ↓   ↓
    >>>BookLive!
    『母の浮気』と検索してください。
    ※登録無料・継続課金なし

     

    母の浮気(マイクロ)3巻のネタバレ

    「キスはなんだったんだろう?」

     

     

    いさおの送別会の時の2人のキス。

     

     

    その意味も聞けないまま、
    いさおは引っ越していきます。

     

     

    「また…」

     

     

    いさおのその言葉は、
    さよならでもなく、これからまた会うかもしれない。

     

     

    そんなニュアンスがある言葉でした。

     

     

    そして、
    京子はいさおの引っ越し先に
    電話をかけようとします。

     

     

    しかし、かける勇気もなく
    かけられずに終わってしまう。

     

     

    いさおからも京子へ電話がかかってくることは
    ありませんでした。

     

     

    育児と孤独!狭い部屋に2人きりでいると…

    京子は社会人になり、
    OLをしていました。

     

     

    勤め先の部長である、
    伊織の父親と出会い結婚。

     

    そして、京子は子供(伊織)を産み
    父親は仕事へでかける。

     

     

    「ふぎゃあああああぁぁ」

     

     

    幼い伊織は全然泣き止まず、
    京子自身もロクに寝れていなかったのです。

     

     

    「夜泣きどうにかしてくれないか」

     

     

    夫はそう言うと、
    会社へと出かけていきます。

     

     

    夫の言葉は、ロクに寝ていない
    京子にはキツイ言葉なのでした。

     

     

    「いつもお仕事でいないねぇ」

     

     

    ポロポロ泣きながら京子は、
    泣いている伊織をあやす。

     

     

    京子にとって知らない土地で、
    帰りの遅い夫の帰りを待つ…。
    体力・気力にも限界もあり、
    赤ちゃんと2人の生活は
    孤独しかなかったのです。

     

     

    一方、いさおの方は…。

     

    母の浮気(マイクロ)3巻の感想

    中学の時恋は実らず、別々の人生を
    歩み始めたいさおと京子。

     

     

    京子は今の夫と社内恋愛で
    結婚し、伊織を出産。

     

     

    仕事熱心な夫なため、
    帰りは遅い。

     

     

    知らない土地で
    赤ちゃんとの生活は京子にとって
    孤独しかなかったのでした。

     

     

    育児をしている人なら、
    共感できるシーンが沢山ありました。

     

     

    別々に歩みだした京子といさお。

     

     

    遅すぎる電話が2人の人生を
    変えていきます。

     

    『母の浮気』4のネタバレはこちらの記事を読んでください。
    ⇒母の浮気 4(マイクロ)ネタバレと感想【ココから逃げ出したい!?夫婦だからこそわかる心境】

     

     

    「母の浮気」はBookLive!で108円で読むことが出来ます。

     

     

    新規のみ1冊半額、無料お試し読みをしています。

     
    登録無料で継続課金もありません。
    良かったら読んでください。

     

     

    BookLive!はコチラです。
    『母の浮気』と検索してください。

     

     

      コメントを残す