花咲かファミリー ~定年ですよ!~のネタバレと感想【熟年離婚の危機?定年を迎える夫婦のすれ違い】

    2019y02m15d_093658724

    花咲かファミリー ~定年ですよ!~
    作者名 :三山節子
    4巻完結

     
    こんにちは!漫画花子です。
    「花咲かファミリー 1 ~定年ですよ!~」を読みました。

     

     
    この話はとても興味深い話です。

     

     

    定年を迎えたら仲が悪くなった…。

     

     

    そんなご夫婦のことが描かれています。

     

     

    夫婦連れ添って生きてきているものの、
    定年になって2人で家にいるようになったら
    イライラしてしまう。

     

     

    よく聞くことだけど、
    なぜそんな風になってしまうのでしょうか?

     

     

    それは…。

     

    「3食は妻が作らないといけない」

     

     

    「時間があるのに家事をしてくれない」

     

     

    「妻が遊びに行けば怒られる」

     

     
    とにかく、仕事を終えて家にいる夫の面倒を
    妻が1日中みることになる。

     

     

    しかも、
    時間があるせいか、妻の行動まで
    目に入って気になってしまう夫。

     

     

    そんな生活に息がつまる妻は、
    ストレスが溜まってついに爆発。

     

     

    「自分のことが自分で出来ない程
    惨めなもんはない」

     

     

    しかし、熟年離婚をするわけでもなく、
    夫婦連れ添うその後の生活を描いています。

     

     

    「一緒にいると疲れる」

     

     

    そんな風に言われたらショックですよね~。

     

     

    「花咲かファミリー ~定年ですよ!~」
    無料お試し読みはコチラ
    ↓   ↓   ↓
    >>>BookLive!
    「花咲かファミリー」と検索してください。
    ※登録無料・継続課金なし

     

    花咲かファミリー ~定年ですよ!~のネタバレ

    「定年退職うれしいの?」

     

     

    そんな風にきく娘のみずき。

     

     

    今日で父親が定年退職。

     

     

    朝から笑顔で話す父親は、
    定年退職がうれしい。

     

     

    と話している。

     

     

    「読書をしたり…旅行へ行ったり」

     

     

    「楽しみだな母さん」

     

     

    母親に嬉しそうに話すと、
    今日も張り切って仕事に
    いくのでした。

     

     

    父と母のケンカも見たことがなかった
    みずきは定年した後も、仲良く過ごすのだと
    思っていた…。

     

     

    熟年離婚の危機?定年を迎える夫婦のすれ違い

    「お疲れ様でした」

     

     

    会社の皆から花束をもらい、
    笑顔で退社する父親。

     

     

    その顔は晴れ晴れしい顔を
    していました。

     

     

    「これからも仲良くやっていこうな」

     

     

    幸せそうにお風呂につかる父親は、
    脱衣所にいる母親にそう話します。

     

     

    しかし、次の日…。

     

     

    「リモコンをとってくれ」

     

     

    「○○はどこだ?」

     

    色々母親に聞いてくる父親。

     

     

    その後も散歩に行こうと
    母を待っていると…。

     

     

    「おーいまだか?」

     

     

    洗濯をしたり、
    家事をしている母親を
    せかします。

     

     

    のんびりとして手伝わない父親を
    見て、母はイライラしてしまう。

     

     

    更に、

     

     

    「妻の暇つぶしですよ」

     

     

    近所の人に花壇が綺麗と褒められると、
    そう話します。

     

     

    「誰だっけ?」

     

     

    そして、近所付き合いを今までしていなかったので
    近所の人が誰なのかもわからない。。

     

     

    「明日留守を頼んでいい?」

     

     

    友達から電話があった母親は、
    翌日家をあけることになったのです。

     

     

    父親が一人留守番をすることに…。

     

     

    「ただいま」

     

     

    みずき仕事から帰ってくると、
    父親がイライラしていました。

     

     

    それは、昼出かけたっきり母親が
    帰ってこない。

     

     

    と話します。

     

     

    夕飯の準備もできているのに、
    食事をしようとしない父親。

     

     

    それは、
    レンジなどの使い方が
    わからなかったから…。

     

    と話します。

     

     

    そんな父親の話を聞いて呆れたみずき…。

     

     

    そこへ母親が帰ってくると…。

     

     

    「今まで何していたんだ!」

     

     

    すごい勢いで怒るのでした。

     

     

    そんな、父親に対して母親は…。

     

    花咲かファミリー ~定年ですよ!~の感想

    今まで仕事をしていた父親が定年退職。

     

     

    家族との時間もあまりとれずにいた父親は
    やっと家族と話しができたり、母親と旅行へ
    行けたりする。

     

     

    とルンルン気分でいました。

     

     

    しかし、実際父親が家にいるようになると、
    家事も何もできずにいました。

     

     

    結局母親が父親の面倒をみて、
    更に友達と母親が出かけて少し遅くなると、
    激怒する。

     

     

    そんな父親との生活に母親のストレスが
    限界に…。

     

     

    今まで仲が良かった夫婦が、
    定年を迎えると機に仲が悪くなることが
    描かれていました。

     

     

    他人事とは思えない出来事に
    読んでいて感情移入してしまいました。

     

     

    このご夫婦どうなるのでしょうか?

     

     

    「花咲かファミリー ~定年ですよ!~」
    はBookLive!で読むことが出来ます。

     

     

    新規のみ1冊半額、無料お試し読みをしています。

     

     
    登録無料で継続課金もありません。
    良かったら読んでください。

     

     
    BookLive!はコチラです。
    『花咲かファミリー』と検索してください。

     

     

     

      コメントを残す