キレる私をやめたいのネタバレと無料お試し読み【夫へのDV!?キレる妻の驚くべき訳?】

    2019y02m06d_080347551
    キレる私をやめたい 

    ~夫をグーで殴る妻をやめるまで~
    作者名 :田房永子

     

    こんにちは!漫画花子です。
    「キレる私をやめたい ~夫をグーで殴る妻をやめるまで~」を
    読みました。

     

     

    温厚な人がキレると怖い。

     

    と聞くけど、この漫画に出てくる妻は
    普段は温厚なんだけど、キレると自分自身でも感情を
    コントロールできない程キレまくる。

     

     

    その原因は押さえつけられて育った環境に
    あったのかもしれない…。

     

     

    普段は誰に対しても怒らない妻。

     

     

    しかし、夫にだけキレてしまいます。

     

     

    キレる相手は心を許した人だけ?

     

     

    外のストレスを家庭で晴らす。

     

     

    夫が妻にDVをする時に
    聞いたことがあるけど、これは逆なのかもしれない。

     

     

    しかし、夫は妻が殴ることを了承しています。

     

     

    「殴ることを了承!?」

     

     

    結局女性の力って限られています。

     

     

    男性の方が強いですよね?

     

     

    物を投げなきゃいい。

     

     

    ていうふうに夫は思っていたようです。

     

     

    そんな寛大で優しい夫なのに、
    なぜ妻がキレる必要があったのか?

     

     

    それは、また別の訳があったのです。

     

     

    キレる妻の原因と克服について知りたい人は、
    読んだ方が良い漫画です。

     

     

    「キレる私をやめたい
    ~夫をグーで殴る妻をやめるまで~」
    無料お試し読みはコチラ
    ↓   ↓   ↓
    >>>BookLive!
    「キレる私をやめたい」と検索してください。
    ※登録無料・継続課金なし

     

    キレる私をやめたい ~夫をグーで殴る妻をやめるまで~のネタバレ

    永子はとても腰が低いし…。

     

     

    人に怒ることもない。

     

     

    なのに…夫にだけイライラしてしまうのでした。

     

     

    それは、休日朝。

     

     

    夫が遅くまで寝て、
    永子が朝食を作って一人で食べている時。

     

     

    『休みなら朝食位作ってくれてもいいのでは!?』

     

     

    そう思いはじめます。

     

     

    『養ってもらっているのだから…』

     

     

    仕事をして養ってもらっているから、
    快く朝食くらい作らなくては…。

     

     

    そう考えなおします。

     

     

    しかし、思えば思う程だんだんイライラしてくる…。

     

     

    「起きろコラァ!!」

     

     

    そして、夫を怒鳴りながら起こしてしまう
    永子なのでした。

     

     

    永子は時々モーレツにイライラする。

     

     

    更にキレると自分でも感情を止めることが
    できないのです。

     

     

    夫はそんな永子に対して温厚に接してくれます。

     

     

    寛大な夫に、
    怒りが収まると永子自身、
    自分を責めてしまうのでした。

     

     

    夫へのDV!?キレる妻の驚くべき訳?


    『普通のことがしたいのになぜ出来ないのだろうか?』

     

     

    永子は夫に朝食を作り、優しく起こし、
    快く送り出したかった。

     

     

    なのに、なぜそれが出来ない?

     

     

    自分でも混乱します。

     

     

    そして、
    そんなキレる自分の特性をよくわかっていたのです。

     

     

    「この家は居心地いいなぁ」

     

     

    夫と付き合っていた頃から温厚でした。

     

     

    しかし、
    永子は夫よりも優位に立ちたいと思っていました。

     
    そして、上下関係を意識していたのです。

     

     

    そんな風に思うのも、
    永子の家庭環境や元カレの影響で
    そうなってしまっていたのです。

     

     

    しかし、夫はそういった上下関係を
    感じさせる人ではなく、とても穏やかな人でした。

     

     

    「うるさいからだよ!!」

     

     

    夫と一緒に生活するようになると、
    些細なことでキレる永子。

     

     

    「なんでキレるの?」

     

     

    夫は平然としてそう聞いてきます。

     

     

    自分自身も感情を止めることが出来ない
    永子は夫にキレ続け…。

     

     

    「どっか出ってってよ!」

     

     

    永子の暴言に夫は家を出ようとします。

     

     

    しかし、永子はそれを止めようとする。

     

     

    本当は出ていって欲しくないのに、
    キレて出て行けと言ってしまう。

     

     

    自分自身も心が矛盾し、
    イライラします。

     

     

    『ゴッ』

     

     

    永子は怒りのコントロールが出来ず
    夫を殴ってしまうのでした。

     

     

    そして、冷静になった時にこれはDVなのでは!?

     

     

    と自問自答することになります…。

     

     

    そんな、
    キレていたはずの永子。

     

     

    35歳になったら、キレることがなくなったのです。

     

     

    その訳は?

     

    キレる私をやめたい ~夫をグーで殴る妻をやめるまで~の感想

    普段は温厚でキレることのない永子。

     

     

    しかし、時々モーレツにイライラし、
    夫だけはキレてしまうのでした。

     

     

    キレると自分自身も感情のコントロールが
    できない。

     

     

    その原因は永子自身も良くわかっていて、
    幼いことからの家庭環境にあったのです。

     

     

    母に押さえつけられて暮らしていた
    永子。

     

     

    キレることは、子供の頃から
    あったことなのでした。

     

     

    夫は温厚で寛大な人。

     

     

    そんな永子に腹を立てることはあっても
    手を挙げるわけでもなく、否定することもない。

     

     

    しかし、永子自身夫にこれはDVでは!?
    と感じ始めます。

     

     

    夫を殴っていた永子だが、
    35歳にはキレることはなくなりました。

     

     

    そんな経験が書かれていて、
    とても参考になる話でした。

     

     

    家庭環境もあるかもだけど、
    なぜキレるのか?

     

     

    本質的なことも書かれていました。

     

     

    『キレる私をやめたい ~夫をグーで殴る妻をやめるまで~』は
    BookLive!で読むことが出来ます。

     

     

    BookLive!は新規のみ1冊半額、
    無料お試し読みをしています。

     
    登録無料で継続課金もありません。
    良かったら読んでください。

     
    BookLive!はコチラです。
    『キレる私をやめたい』と検索してください。

     

     

     

     

      コメントを残す