母の浮気(マイクロ)1のネタバレと感想【母は弱し!?子供が母の不倫を知った時?】

    2019y02m04d_094213512
    母の浮気

    作者名 :水谷愛
    4巻未完結

     

     
    こんにちは!漫画花子です。
    『母の浮気』を読みました。

     

    昔好きだったけど付き合うことが出来なかった男子…。

     

     

    そんな人ともし再会したら、
    ドキドキしないはずかないですよね?

     

     

    しかも、相手から連絡があった場合…。

     

    この『母の浮気』は結婚しているものの、
    昔好きだった男性と再会する母の話です。

     

     

    母は強し!

     

     

    と言う言葉をよく聞きますが、
    本当に強いのでしょうか?

     

     

    この漫画に出てくる母や、
    好きな男性と付き合って結婚したものの、
    育児・家事と普段変わらない日常。

     

     

    仕事が忙しい旦那に
    孤独な生活を妻は実感していました。

     

     

    そんなある日、同窓会の案内と同時に
    昔の幼馴染であり、想い人であった男性から
    電話が…。

     

     

    泣き虫で弱かった母は、
    そんな出会いから不倫をする?

     

     

    『母の浮気』
    無料お試し読みはコチラ
    ↓   ↓   ↓
    >>>BookLive!
    『母の浮気』と検索してください。
    ※登録無料・継続課金なし

     

    母の浮気のネタバレ

    『ダブル不倫なんて勘弁してよ…』

     

     

    母の不倫相手の息子 圭が伊織に会いにくる。

     

     

    その時、伊織は母がダブル不倫をしていたことを
    初めて知るのでした。

     

     

    そんな伊織は、母が不倫をしていたことは、
    知っていました。

     

     

    それは、父親の葬式の時。

     

     

    子供の頃仕事優先で、
    子供の誕生日すら忘れる父親を
    伊織はそこまで好きではなかった。

     

     

    しかし、父が亡くなり母が泣き崩れる所を見て、
    伊織は泣かずにはいられなかったのです。

     

     

    「お母さんは?」

     

     

    もうすぐ火葬場へ戻る時間だから…。

     

    と席を外した母親を探す伊織。

     

     

    しかし、母は見当たらない。

     

     

    『まさか一人で泣いているのか!?』

     

     

    そう思いながら探すと…。

     

     

    「ーーーー……」

     

     

    ある部屋から話声が聞こえる。

     

     

    それは、母親の声でした。

     

     

    伊織は少し扉が開いている部屋に
    声を掛けます。

     

     

    「お母さん」

     

     

    ホッとして部屋を見ると。

     

     

    「頑張らんで…」

     

     

    「戻ったら…」

     

     

    母の故郷の方言で、
    誰かに慰められている感じでした。

     

     

    喪服姿で抱き合う母と男性。

     

     

    母は男性をいさお。と呼んでいた。

     

     

    「もう出発の時間なんだけど」

     

     

    伊織に気が付いた母は、
    ハッとした様子。

     

     

    『何?』

     

     

    伊織はその異様な雰囲気に
    違和感を感じていたのでした。

     

     

    『知らない男性に母は抱かれていたの?』

     

     

    意味がわからない。

     

     

    悲しくて慰められていたのだろうか?

     

     

    しかし、葬儀がすべて終わった後、
    伊織は冗談で元カレ浮気?と言ってみたら、
    それが本当だったことに驚いてしまう。

     

     

    母は弱い!?子供が母の不倫を知った時?

    母の不倫を知ってから実家には足が運ばない。

     

     

    そして、やっと母に会いにいけたのは、
    母が病院に入院するようになってからだった。

     

     

    「もう長くないって」

     

     

    母は余命宣告をされていた。

     

     

    伊織の弟から母は父の看病の前は
    義母の介護、そしてその前は育児で
    大変だった。

     

     

    と聞きます。

     

     

    母は普段楽しそうに笑っていたけど
    本当はとても大変だった
    ことに伊織は気が付くのでした。

     

     

    「他の男に逃げたくなるくらい…辛かったの?」

     

     

    何も答えられない母親に伊織はそう話す。

     

     

    聞きたいこともあるけど、
    聞きたくもない…。

     

     

    子供ながらの心境に苦しみます。

     

     

    「必要な荷物もってくる」

     

     

    そういって、伊織は実家に荷物をとりに
    いきます。

     

     

    「すみません」

     

     

    実家に入ろうとすると…声をかけてくる青年が…。

     

     

    『どこかで見たことあるような…』

     

     

    そんな風に思ていると、

     

     

    「浮気相手の息子…」

     

     

    それは、母の浮気相手の息子圭なのでした。

     

     

    圭との再会が、母の浮気相手いさおが
    どんな人物なのか?母との関係についてを
    知るキッカケとなります。

     

     

    いさおが見ていた母は、泣き虫で弱い…。

     

     

    そのことを知った伊織は…。

     

    母の浮気の感想

    母親は強し!

     

     

    とよく耳にしますが、そうじゃないこともあると
    この漫画を読んで感じました。

     

     

    何もない日常。

     

     

    しかし、夫の関係や育児のストレス。

     

     

    普段楽しそうに笑っている母親は、
    心の中では寂しかったのかもしれません。

     

     

    好きだったのに、必然的に分かれることになった
    同級生のいさおとの再会が、母を支えていたことが、
    伊織自身知ることになります。

     

     

    母親が浮気!?

     

     

    その真相は子供にとってとても
    辛い話でもあり、聞きたくない話でもあると
    感じます。

     

     

    しかし、いさおの息子 圭の再会から
    伊織は考えが変わり始めるのかもしれません。

     

    「母の浮気」2のネタバレはこちらを読んでください。
    ⇒母の浮気 2(マイクロ)ネタバレと感想【母といさおの真相?叶わなかった恋の行方】

     

     

    「母の浮気」はBookLive!で108円で読むことが出来ます。

     

     

    新規のみ1冊半額、無料お試し読みをしています。

     

     
    登録無料で継続課金もありません。
    良かったら読んでください。

     

     

     

    BookLive!はコチラです。
    『母の浮気』と検索してください。

     

     

     

      コメントを残す