週3彼氏のネタバレと無料お試し読み【生活の一部に男を?男の気配が少し欲しい女達】

    2018y11m01d_123347330

    週3彼氏
    作者名 :池田ユキオ
    1巻未完結

     

     

    こんにちは!漫画花子です。
    池田ユキオさん作の『週3彼氏』です。

     

     

    池田ユキオさんの描くストーリー展開は面白くて好きです。

     

     

    今回は、現代の女性をもとに描かれています。

     

     

    現代の女性とは、

     

     

    『結婚願望がない36歳OL』

     

     

    『結婚したものの離婚し1児のシングルマザー』

     

    そんな女性2人が同じ職場で勤め、
    ある男性と契約をします

     

     

    その契約とは、週3彼氏です。

     

     

    丁度よいイケメン男性を見つけ、
    その男性と2人の女性は契約彼氏になってもらうのです。

     

     

    シングルマザーの女性は、

     

     

    『今日は家で子供と一緒に遊んでくれた~』

     

     

    『今日はお花をもらった~』

     

     

    『今度は子供と3人で遊園地に行く予定』

     

     

    36歳独身OLは、

     

     

    『お財布のプレゼントをもらった』

     

     

    『キスまでしてもらった』

     

     

    『一緒に食事した…』

     

     

    しかし、シングルマザーの方が独身OLの方に、
    契約彼氏から

     

     

    『こんなことしてもらった』、

     

     

    『あんなことしてもらった』

     

     

    など、報告してきます。

     

     

    その話を聞いて…。

     

     

    『私にはしてくれない…』

     

     

    契約彼氏のはずが、だんだん自分のものにしたくなったってきた独身のOL、
    妬み嫉妬などが絡んでくるようになっていきます。

     

     

    やっぱり欲は抑えきれないものなのか!?

     

     

    『週3彼氏』
    無料お試し読みはコチラ
    ↓   ↓   ↓
    >>>BookLive!
    『週3彼氏』と検索してください。
    ※登録無料・継続課金なし

     

    週3彼氏のネタバレ

    『土日の休みを恋人に潰されるのは
    まっぴらごめん』

     

     

    そんな風に思いながら、
    ジムでバーベルをあげる倫子。

     

     

    倫子は36歳のOLで結婚願望は
    ありませんでした。

     

     

    「今日から福田倫子様のパーソナルトレーナーの…」

     

     

    そこに現れたのが、
    藤本タケルというイケメントレーナーだったのです。

     

     

    『どこかにいないかな、丁度良い男…』

     

     

    タケルを見ながら、
    そんな風に思う倫子なのでした。

     

     

    生活の一部に男を?男の気配が少し欲しい女達

    「糖質のとりすぎですよ~」

     

     

    社員食堂で勤める里菜。

     

     

    里菜は1児のシングルマザーでした。

     

     

    そして、倫子が務める会社の
    社員食堂で働いていたのです。

     

     

    里菜は部長クラスの男性に大人気。

     

     

    その可愛さと、
    笑顔でおじ様方の癒しの存在だったから。

     

     

    媚びを売る里菜を見て、
    倫子は意地悪をいいます。

     

     

    「ちょっと福田君キツイよーー」

     

     

    そんな倫子の態度に、
    部長たちもおどおどしてしまう。

     

     

    里菜は、倫子の意地悪に涙を流す…。

     

     

    その健気さに、
    おじ様方の心を鷲掴みするのでした。

     

     

    「だから最近の若いやつは!」

     

     

    会社の同僚を飲みに誘うと、
    断られた倫子。

     

     

    そんな、同僚たちに腹を立て、
    一人居酒屋で飲んでしました。

     

     

    騒がしい倫子に…。

     

     

    「おじさん?」

     

     

    倫子をおじさんのようだと、
    ケナス女がいたのです。

     

     

    ”ふっ”と横をみると、
    それは、あの食堂で働いている里菜でした。

     

     

    「男に縛られる毎日なんてありえない」

     

     

    「週3回くらい会えればちょうどいいわ」

     

     

    男について話だすと、
    息がピッタリあったかのように、
    同じ言葉を同時にいいます。

     

     

    そんなこともあり、
    里菜と倫子は意気投合。

     

     

    楽しそうに男のグチ大会をしていると…。

     

     

    「あれ?福田さん」

     

     

    「楽しそうですね」

     

     

    現れたのは、ジムのトレーナータケル。

     

     

    そのイケメンぶりに、
    里菜も倫子も頬を赤らめます。

     

     

    「一緒に飲まない?」

     

     

    里菜のお誘いで、
    3人一緒に飲むことになります。

     

     

    その後、
    タケルは里菜と倫子の契約彼氏に
    なることに…。

     

     

    初めは良かったのですが、
    ダンダンその差がひらいてきて!?

     

     

    嫉妬する倫子が…。

     

    週3彼氏の感想

     

    結婚願望がない、30代の独身女性。

     

     

    一度は結婚して離婚。

     

     

    その後、シングルマザーとなった女性。

     

     

    現代ならではの女性を主人公に、
    面白く描かれていました。

     

     

    倫子と里菜の会話で、
    男に関して共感できるポイントもあって、
    楽しく読むことが出来ました(笑)

     

     

    こんなにカッコイイ契約彼氏がいたら、
    奪い合いたくなる気持ちもわからんでもなく…。

     

     

    やっぱり感情は抑えられないものなんだなぁ~。

     

     

    と思いながら読んでいました。

     

     

    現代だからこそあり得そうな話でした。

     

     

    「週3彼氏」はBookLive!で108円
    読むことが出来ます。

     

     

    新規のみ1冊半額、無料お試し読みをしています。

     

     
    登録無料で継続課金もありません。
    良かったら読んでください。

     

     
    BookLive!はコチラです。
    『週3彼氏』で検索してください。

     

     

     

     

      コメントを残す