ナリスマシアイ1巻のネタバレと感想【SNSの中で生きる女子!しかし、現実の男と恋に落ちる?】

    2018y10m23d_143631467

    ナリスマシアイ
    作者名 :瞳ちご
    18巻未完結

     
    こんにちは!漫画花子です。
    「ナリスマシアイ」を読みました。

     

     

    『SNSの中で生きる女子』

     

     

    それは、SNSの中だけチヤホヤされて、
    自分を好きなように表現する女子の話。

     

     

    『こんなSNSの利用法もあるかもしれない…。』

     

     

    と感じながら読んでいました。

     

    誰だって秘密はあるし、
    誰だって少なからず
    きっとチヤホヤされたいはずです。

     

     

    『そんなことない!?』

     

     

     

    と思う人ですら、
    きっとチヤホヤされて悪い気は
    しないはず…。

     

     

    嘘と言えば嘘になるかもだけど、
    自分の写真を盛ってSNSに投稿。

     

     

    それは、

     

     

    髪型を変えたり…。

     

     

    少し目を変えたり…。

     

     

    実際本人に会ったらきっとわからない感じです。

     

     

    SNSの中だけで生きるその女子。

     

     

    しかし、その容姿に癒された男性は、
    勇気づけられたり、癒されたりします。

     

     

    SNSだけの繋がりだから、
    例え会う事がない人物だと分かっていたとしても、
    男性はSNSだけの女子に恋に落ちたりするものなのかもしれない…。

     

     

    『ナリスマシアイ』
    無料お試し読みはコチラ
    ↓   ↓   ↓
    >>>BookLive!
    『ナリスマシアイ』と検索してください。
    ※登録無料・継続課金なし

     

    ナリスマシアイ1巻のネタバレ

    『ずっとなりたかった』

     

     

    『皆からチヤホヤされる存在に…』

     

     

    見た目は普通のOLの奏衣。

     

     

    奏衣は男性からチヤホヤされたかった…。

     

     

    そして、
    それを実現したのはSNSの中でした。

     

     

    奏衣の秘密は、
    SNSの中だけ、もう一人の自分がいること。

     

     

    『あむちゃんカワイイ!』

     

     

    『今日も可愛くて元気でます!
    頑張ってください~』

     

     

    奏衣が投稿した写真に
    男性から沢山のリプライが…。

     

     

    ユーザーネームはAMU(あむ)

     

     

    フォロワー数も32,966と着実に増えていました。

     

     

    そこらの芸能人よりも有名だと奏衣は感じる。

     

     

    リプを見ながら楽しむ奏衣は写真を見て思う。

     

     

    『本人じゃないけどね』

     

     

    写真を盛って投稿していたのです。

     

     
    『皆なんだかしら秘密を
    持っているだろう…』

     

     

    毎日顔を合わせる人。

     

     

    お店だけで見かけるあの人…。

     

     

    一緒にともにする時間があったとしても
    秘密まであかしません。

     

     

    奏衣はスマホを2台持ちしていて、
    片方はあむというSNS用のスマホなのでした。

     

    SNSの中で生きる女子!しかし、現実の男と恋に落ちる?

    『いつもの子だ…やっぱイケメンだな~』

     

     

    そんな奏衣自身も、
    AMUをフォローしてくれる男子大学生のコメントに
    癒される。

     

     

    ユーザーネイムは”アズマタズヌ”

     

     

    手で口や鼻を隠し、綺麗な目だけが
    プロフィール写真でわかります。

     

     

    顔全部が見えなくても、
    綺麗な顔立ちであることは
    よくわかりる。

     

     

    奏衣は電子書籍を作る会社に勤めています。

     

     

    その日は、
    編集長 中田さんに代わって奏衣が
    原紙志望の来客者と顔を合わせることになったのです。

     

     

    「お待たせしました…」

     

     

    会議室に座っていたのは、
    大学生くらいの男の子。

     

     

    奏衣が会議室に入るなり、
    ”ふっ”と向いたその顔はとても綺麗な
    顔立ちでした。

     

     
    まるでジャニーズのような男の子に
    奏衣もドキッとしてしまう。

     

     

    「…吾妻です」

     

     

    原稿を見せてもらうと…。

     

     

    『氏名:吾妻タズヌ』

     

     

    と書かれていました。

     

     

    『どこかで見たことある名前…』

     

     

    奏衣は吾妻の名前をみてそう思う。

     

     

    『アズマタズヌ@tn…』

     

     

    奏衣はAMUをフォローしてくれている
    あのイケメン大学生と気が付きます。

     

     

    SNSのフォロワーなんて
    現実では会うはずがない…。

     

     

    そう思っていたのに、
    目の前にその人物がいることで
    奏衣は動揺してしまいます。

     

     

    そして、吾妻くんが本当にAMUに恋している…。

     

     

    とわかったら…。

     

    ナリスマシアイ1巻の感想

    誰にでも秘密はある…。

     

     

    男性にチヤホヤされたい。

     

     

    と思っていた奏衣は、
    その夢をSNSの中で現実にしてしまう。

     

     

    SNSの中ではちょっとそこらの芸能人よりか
    男性に人気の女性だったのです。

     

     

    そのユーザーネイムはAMU(あむ)。

     

     

    そんな奏衣だが、
    電子書籍の会社に勤めていて、
    その日は編集長の代わりに原紙志望の
    来客者の対応を任されます。

     

     

    そして、来客者に会うと…。

     

     

    AMUのフォロワー吾妻ということが判明。

     

     

    更に、奏衣がイケメンで
    癒されていた大学生だったのです。

     

     

    そんな吾妻は本気でAMUのことが好きになっている
    ようでした。

     

     

    そんな吾妻に、奏衣は自分の正体を言ってしまうのか!?

     

     

    『男性にチヤホヤされたい』

     

     

    という自分の欲望を満たすために、
    SNSの中だけで生きる奏衣。

     

     

    誰にも迷惑かけないなら、
    それも有なのかもしれない…。

     

     

    と感じて見たり、
    しかし、実際イケメンのフォロワーさんがいたら、
    声をかけたくなる気持ちもなんとなくわかる。

     

     

    そんな面白い漫画でした。

     

     

    これから、奏衣がどうでるか!

     

     

    楽しみです。

     

     

    『ナリスマシアイ』はBookLive!で108円
    読むことが出来ます。

     

     

    新規のみ1冊半額、無料お試し読みをしています。

     

     
    登録無料で継続課金もありません。
    良かったら読んでください。

     

     
    BookLive!はコチラです。
    『ナリスマシアイ』と検索してください。

     

     

     

     

      コメントを残す