この男は人生最大の過ちです1巻のネタバレと感想【社長を奴隷に!?変な人に好かれてしまった…】

    2018y10m18d_131123156

    この男は人生最大の過ちです
    作者名 :九瀬しき
    12巻未完結

     
    こんにちは!漫画花子です。
    『この男は人生最大の過ちです』を読みました。

     

     

    この話ギャップがあっていいです。

     

     

    それは、男社長が女性の奴隷になる!

     

    という設定。

     

     

    その社長おかしい人なんじゃないか!?

     

     

    と思っちゃいますよね…。

     

     

    全然違うんです!

     

     

     

    綺麗な切れ長の目で知的そう…。

     

     

    そんな人が主人公のある行動がキッカケで女性に恋をしたから。

     

     

    ストレートに気持ちを伝えるその姿。

     

     

    意外とカッコイイし、キュンキュンするかも(笑)

     

     

    『この男は人生最大の過ちです』
    無料お試し読みはコチラ
    ↓  ↓  ↓
    >>>BookLive!
    『この男は人生最大の過ちです』と検索してください。
    ※登録無料・継続課金なし

     

    この男は人生最大の過ちです1巻のネタバレ

    『今日は人生で一番つらい日です』

     

     

    最愛の犬を亡くしてしまった唯。

     

     

    その寂しさか、
    友達とバーのカウンターで飲んでいました。

     

     

    「誰とクリスマス過ごせばいいの」

     

     

    もうすぐクリスマス。

     

     

     

    お店にはクリスマスツリーが飾られそんなムードが
    漂う…。

     

     

    今まで愛犬と過ごしたクリスマスも、
    今年は一人。

     

     

    そのことでうじうじ悲しむ唯なのでした。

     

     

    「うちの製薬会社結構スゴイ…」

     

     

    唯は自分の勤める製薬会社のことを話す。

     

     

    そして、
    薬の開発をしているのに、
    どれも効かない。

     

     

    と嘆くのでした。

     

     

    「何やってんだよ研究員」

     

     

    「使えねぇ~」

     

     

    「生き返る薬開発してくれ~」

     

     

    唯は感情的に愚痴を言う。

     

     

    すると、隣で飲んでいた男性が…。

     

     

    「手っとリ早いお薬教えましょうか?」

     

     

    チラッと横を向きながら、
    そう話す男性。

     

     

    その人は眼鏡をかけて知的そうな
    雰囲気をだしていました。

     

     

    更に男性は、

     

     

    「あたなが過剰摂取すればすぐにでも
    その犬の後を…」

     

     

    そんな失礼なことをいってきたのです。

     

     

    さっきから、
    グチグチ言っている唯が
    ウザイのか、男性は更に嫌味を言い続ける…。

     

    「そういう無駄吠えは家で一人で…」

     

     

    そこまで言うと、
    男性は立ち上がって帰ろうとします。

     

    『ガッ』

     

     

    『バターーーーンっ』

     

     

    凄い音がしたかと思ったら、
    男性はこけて転倒していました。

     

     

    そう、唯が足でわざとひっかけたのです。

     

     

    「あ ごめーーん」

     

     

    唯は軽蔑したような目でその男性を見て立ち去るのでした。

     

    社長を奴隷に!?変な人に好かれてしまった…

    『嫌味言われたとはいえやりすぎたな…』

     

     

    翌日会社で昨日の男性のことを
    思い出していました。

     

     

    「社長がこのフロアにきているぞ」

     

    なんだか社内が慌ただしい…。

     

    それは、
    次々と新薬開発をして業績を右肩上がりさせてる
    社長が来ている。

     

    ということだったのです。

     

     

    「あのグレーのスーツきている…」

     

    そういって、唯が目をやると…。

     

     

    『なぜ!?』

     

     

    そこにいたのは、昨日足をかけて転ばせた
    あの男性!!

     

     

    唯は青ざめてします。

     

     

    そして、サッと隠れてしまいます。

     

     

    「こちらのフロアの
    佐藤唯さん呼んでもらえますか?」

     

     

    どうやら社長は唯のことを
    探している。

     

     

    「本日業務が終わり次第
    社長室へ…」

     

     

    唯はなんと、社長に呼び出されてしまいます。

     

     

    そして、解雇かと思っていたら…。

     

    この男は人生最大の過ちです1巻の感想

    愛犬を亡くした唯。

     

     

    その悲しみをバーのカウンターで飲みながら
    友人に聞いてもらっていました。

     

     

    すると、隣に座っていた男性が、
    グチグチ話している唯に嫌味をいってくる。

     

    ブチッとキレた唯。

     

     

    男性が立ち上がると、
    足を引っかけて転ばせてしまいます。

     

     

    「昨日はやり過ぎた…」

     

     

    翌日、そんな風に思いながら仕事をしていると
    社内が慌ただしくなります。

     

     

    「社長がこのフロアに…」

     

     

    そういって、唯が目をやると、
    昨日の男性だったのでした。

     

     

    そのまま、唯は社長室へ呼び出され…。

     

     

    冷たそうな社長がこんな風に変わるなんて…。

     

     

    そのギャップにキュンキュンしてしまいました(笑)

     

     

    「この男は人生最大の過ちです」
    はBookLive!で108円で読むことが出来ます。

     

     

    新規のみ1冊半額、無料お試し読みをしています。

     

     
    登録無料で継続課金もありません。
    良かったら読んでください。

     
    BookLive!はコチラです。
    『この男は人生最大の過ちです』と検索してください。

     

     

      コメントを残す