野獣は激しく奪うのネタバレと感想【29歳男経験なし!そんな女は迫る男?】

    2018y10m07d_165419173

    野獣は激しく奪う
    作者名 :水谷京子

     
    こんにちは!漫画花子です。
    『野獣は激しく奪う』を読みました。

     

     

    29歳、まだ男を知らない長峰有紗。

     

     

    そんな有紗はマーケティング部付秘書を
    していました。

     

     

    『鉄の処女』と社内で噂になるくらい
    その評判は広まっていたのです。

     

     

    そんな中、
    社内で野獣と呼ばれる赤城仁が
    ヨーロッパからこの日本に帰ってきます。

     

     

    そして、
    有紗がいるマーケティング部に配属。

     

     

    彼が野獣と呼ばれるその意味。

     

     

    それは女性を襲う野獣だったから!?

     

     

    赤城は社内に出社すると、
    会社で結婚が決まっている女性と
    卑猥なことをしていました。

     

     

    そんな野獣赤城に、
    鉄の処女有紗が抱かれることに!?

     
    『野獣は激しく奪う』
    無料お試し読みはコチラ
    ↓   ↓   ↓
    >>>BookLive!
    『野獣は激しく奪う』と検索してください。
    ※登録無料・継続課金なし

     

    野獣は激しく奪うのネタバレ

    「ねぇ初体験いつ?」

     

     

    新入社員だったころ女子同士の
    飲み会でそんなガールズトークをする。

     

     

    「わたしはまだ…その…」

     

     

    そして、有紗がまだ男性経験がないことを
    話す。

     

     

    それが、噂になり、社内では、
    「鉄の処女」という隠れたアダナがついてました。

     

     

    「29歳でまだ処女ってことはないですよね」

     

     

    新入社員からすでに有紗は29歳。

     

     

    しかし、まだバリバリ処女だったのです。

     

     

    「強引に奪ってくれる男じゃないと…」

     

     

    そんな有紗のことを同期の麻妃は
    言います。

     

     

    「2週間後あの赤城さんが日本へ帰ってきます」

     

     

    野獣の赤城と呼ばれる男がマーケティング部へ
    かえってくると社内で噂になっていました。

     

     

    29歳男経験なし!そんな女は迫る男?

    『29歳で処女。そんな女は重たい…。』

     

     

    そう言われてしまった有紗。

     

     

    そのことを気にしすぎて、
    合コンに参加します。

     

     

    そして、お持ち帰りを狙って処女喪失を
    狙うのでした。

     

     

    合コンで良い雰囲気になった男性と、
    お店を変えて飲む有紗。

     

     

    そこで飲んでいたのがたまたま
    あの野獣と呼ばれた赤城だったのです。

     

     

    赤城はバーの店員に
    有紗と飲んでいる男の噂を話す。

     

     

    それは、常連だったお客さんと体の関係を持ち、
    その動画を撮ってお金をゆすった。

     

     

    という話でした。

     

     

    「悪いなこいつ俺のつれ」

     

     

    そんな話を聞いた赤城は
    有紗の元へいきます。

     

     

    そして、男との間を邪魔するのでした。

     

     

    いきなり有紗にキスをする赤城。

     

     

    その姿をみた男が、

     

     

    「アホらしい…ごゆっくり」

     

     

    そういって立ち去ってしまいます。

     

     

    なぜ邪魔をされたのか!?

     

     

    訳がわからない有紗。

     

     

    「責任とってあなたが私としてください」

     

     

    せっかく処女喪失できると思った有紗は、
    赤城を誘う。

     

     

    そして…。

     

    野獣は激しく奪うの感想

    有紗が新入社員の時飲み会で、
    初体験の話になります。

     

     

    そして、その時男性経験がないことを話すのでした。

     

     

    しかしその29歳になった今も処女のまま。

     

     

    「鉄の処女」という裏のアダナまで社内で
    言わるようになります。

     

     

    そんな有紗に会う男性は、
    強引なくらいがいい。

     

     

    同僚の麻紀はそう話す。

     

     

    そんな中、
    社内で野獣と呼ばれる赤城が
    ヨーロッパから日本へ帰国。

     

     

    そしてマーケティング部で配属となります。

     

     

    有紗は、男性から29歳で処女は重たい…。

     

     

    そんなことを言われて、
    ショックを受けていました。

     

     

    ヤケになった有紗は、
    合コンで知り合った男性に
    お持ち帰りされて処女喪失を狙います。

     

     

    合コンで仲良くなった男性と
    別の場所で飲み始めた有紗。

     

     

    しかし、そこで飲んでいた赤城に
    邪魔をされてしまうのでした。

     

     

    「あなたが私としてください」

     

     

    その責任をとれ!と赤城に迫る有紗。

     

     

    その後…。

     

     

    「野獣は激しく奪う」は
    BookLive!で108円で読むことが出来ます。

     

     

    BookLive!は、
    新規のみ1冊半額、無料お試し読みをしています。

     

     
    登録無料で継続課金もありません。
    良かったら読んでください。

     

     
    BookLive!はコチラです。
    『野獣は激しく奪う』と検索してください。

     

     

     

     

      コメントを残す