さぁラブの時間 12巻のネタバレと感想【小夜の束縛がヤバイ?探偵を雇い、GPSまで!?】

    2018y10m02d_124409752

    さぁラブの時間
    作者名 :上杉可南子
    12巻未完結

     

     
    こんにちは!漫画花子です。
    「さぁラブの時間」12巻を読みました。

     

     

    この12巻では小夜の行動が怖すぎます。

     

     

    まさに、嫉妬した女。

     

     

    それは、何もしていない瑞木を
    どこまでも追い詰めようとするのでした。

     

    それは、

     

     

    「新人シナリオ大賞の候補を下させる。」

     

     

    「自宅の窓に石」

     

     

    「玄関前にはごみ」

     

     

     

    「男に襲わせる」

     

     

    などなど、あり得ないことを仕掛ける小夜なのでした。

     

     

    小夜なら、やりかねない。

     

     

    そう感じますが、それにしてもやりすぎです。

     

     

    探偵などもお願いして、
    瑞木と酒盛が接触していないか!?

     

     

    更に、酒盛には位置情報の確認をさせています。

     

     

    ガチガチに縛られている酒盛。

     

     

    そんな小夜の束縛に息も詰まりそう?

     

     

    そんな中で、瑞木と接触します。

     

     

    「さぁラブの時間」
    無料お試し読みはコチラ
    ↓   ↓   ↓
    >>>まんが王国
    「さぁラブの時間」と検索してください。
    ※登録無料・継続課金なし

     

    さぁラブの時間12巻のネタバレ

    『小夜に妊娠を告げられても実感がなく…』

     

     

    酒盛は小夜から妊娠を告げられ、
    その後夫婦生活を続けていました。

     

     

    しかし、考えることは小夜ではなく、
    瑞木のこと。

     

     

    それでも、いつか話し合って瑞木のもとへ
    帰れると思っていたのです。

     

     

    「一人暮らしの女性が襲われる」

     

     

    「闇サイトで仲間を集って犯行」

     

     

    小夜は朝のワイドショーを見てそう話します。

     

     
    そして、同じマンションの1階に住む瑞木のことを
    気に掛けるように話す。

     

     

    それは、まるでこれから小夜が瑞木になにか
    被害を加えるような意味合いもありそうな言い方で…。

     

     

    そんな小夜を見ていた酒盛は、
    瑞木だけは守らないと!

     

     

    そう心に決めるのでした。

     

    小夜の束縛がヤバイ?探偵を雇い、GPSまで!?

    「はじめさんの性欲を解消しれたんだから…」

     

     

    小夜は妊娠中でも性行為は出来る。

     

     

    と酒盛を誘う。

     

     

    そして、小夜がいなかった間、瑞木が
    性欲のはけ口になっていた。

     

     

    とまで言うのでした。

     

     

    その日から小夜は酒盛が帰ってくると、

     

     

    「裸エプロン」などなにかと刺激的な
    ことをし始めます。

     

     

    それは、体形が崩れていく小夜から酒盛が離れていくのでは!?

     

     

    そんな不安を
    解消する意味もあったのです。

     

     

    「ボロぞーきんの域に達しているね…」

     

     

    会社の人にそう言われるほど、
    酒盛は小夜との生活でボロボロになっていきます。

     

     

    そんな中仕事の帰宅途中に…。

     

     

    「み…瑞木」

     

     

    酒盛と瑞木は偶然出会うのでした。

     

     

    「帰ってきたら別人に変わっていた…」

     

     

    小夜は帰宅した酒盛の様子が
    違うことに気が付く。

     

     

    すぐに瑞木のせいだと感じると、
    恐ろしい行動に出るのです。

     

     

    それは…。

     

    さぁラブの時間12巻の感想

    酒盛の子を妊娠している小夜。

     

     

    そのことを知りながらも、
    酒盛は瑞木のことが頭から離れませんでした。

     

     

    小夜は、瑞木の存在を気に掛ける。

     

     

    そして、二人が接触しないように、
    酒盛に位置情報の確認をし、更に
    探偵までつけます。

     

     

    証拠が見つからない小夜。

     

     

    しかし、二人が接触していることを
    勘で感じていたのです。

     

     

    小夜はそんな瑞木に嫌がらせを
    し始めます。

     

     

    それは怖い程の!

     

     

    「さぁラブの時間」12巻はまんが王国で
    読むことが出来ます。

     

     

    無料お試し読みもあるので、
    良かったら読んでください。

     

     

    まんが王国はコチラです。
    「さぁラブの時間」と検索してください。

     

     

     

      コメントを残す