あるひ、めざめたら 4巻のネタバレと感想【片桐課長からの告白?社内でそんなエッチなことを!?】

    2018y03m17d_044313663

    あるひ、めざめたら
    作者名 :山桐硅 ・あまみやわた
    4巻未完結

     

    こんにちは!漫画花子です。
    「あるひ、めざめたら」4巻を読みました。

     

     

    この漫画にはドキドキさせられちゃいます。

     

     

    仏頂面の片桐課長がいい味をだしていますね(笑)

     

    今回はついに片桐課長から告白される綾瀬。

     

     

    それはとても自然な感じで…。

     

    学生の告白のように改めて告白する
    といった感じじゃなくて、さらっとしている所とか
    経験ある大人の男性。

     

    といった感じです。

     

     

    そして、そんな片桐課長に綾瀬は…。

     

     

    社内の中でそんなことを!?
    エッチな2人にドキドキです(笑)

     

     

    「あるひ、めざめたら」
    無料お試し読みはコチラ
    ↓   ↓   ↓
    >>>まんが王国
    「あるひ、めざめたら」と検索してください。
    ※登録無料

     

    あるひ、めざめたら4巻のネタバレ

     

    「これで分かるかな?」

     

     

    綾瀬が出来ずにいた仕事を1つ1つ丁寧に
    教えてくれる片桐課長。

     

     

    2人だけ残って会社で仕事をしていました。

     

     

    「…本当にすみませんでした」

     

     

    そう綾瀬が課長に言うと、

     

     

    「元は俺が無理をいったことだし」

     

     

    「もっと周りに甘えることを覚えろ」

     

     

    そうニコやかに話すのでした。

     

     

    「ごめ…な…さ…い」

     

     

    張り詰めていた緊張の糸が切れて、
    涙をポロポロ流す綾瀬。

     

     

    そんな綾瀬の脇で、課長はただ黙って
    コーヒーを飲んでいるのでした。

     

     

    片桐課長からの告白?社内でそんなエッチなことを!?

     

    「大丈夫?顔ひどいけど」

     

     

    泣いている綾瀬にそう話すと、

     

     

    「綾瀬」

     

     

    名前を呼ばれたかと思ったら、
    ふいに、キスをされる…。

     

     

    「つい可愛くて」

     

    課長はそう一言いうと、

    綾瀬は動揺して顔を真っ赤にします。
    「皆にしているんですか?」

     

     

    綾瀬が片桐課長にそう話すと、

     

     

    「普通好きな人にしか
    こんなことしなくない?」

     

     

    「綾瀬が好きだからだけど」

     

     

    デスクに座っている綾瀬目線まで、
    腰を下ろして真っ直ぐ綾瀬を見る片桐課長。

     

     

    「ななななななんで
    いまさら好きって…」

     

     

    動揺して、

    『そんなはずない』と言い聞かせるかのような
    話し方をする綾瀬に…。

     

    「恥ずかしかったから」

     

     

    恥ずかしいと言っているけど、
    またいつもの仏頂面で
    どーみても恥ずかしくなさそうに見えない課長…。

     

     

    「…綾瀬 好き…大好き」

     

     

    手を握り、
    真っ直ぐな目で綾瀬を見ていた…。

     

     

    そして、片桐課長は自分の気持ちを伝えるのでした。

     

     

    恥ずかしがる綾瀬の姿。

     

     

    可愛すぎる綾瀬に片桐は社内なのに
    気持ちいが収まらなくなって…。

     

    あるひ、めざめたら 4巻の感想

     

     

    仕事が出来なくて困っている綾瀬。

     

     

    そんな、綾瀬に1つ1つ丁寧に教えてくれる片桐課長。

     

     

    2人だけ社内に残って仕事をしているのでした。

     

     

    「もっと周りに甘えることを覚えろ」

     

     

    仕事が終わってそう課長が話すと、
    綾瀬は緊張していた糸が切れてポロポロ涙を流す。

     

     

    課長はそんな綾瀬の隣にただ座ってコーヒーを
    飲んでいるのでした。

     

     

    そして、

     

     

    「皆にしているのでは?」

     

     

    という綾瀬からの問いに、

     

     

    「普通好きな人にしか
    しないでしょ?」

     

     

    と課長から告白。

     

     

    そして、社内なのにエッチな雰囲気に…。

     

     

    仏頂面の課長にドキドキせずにはいられない?

     

     

    「あるひ、めざめたら」はまんが王国で
    1巻108円で読むことができます。

     

     

    無料お試し読みもあるので
    良かったら読んでください。

     

     

    まんが王国はコチラです。
    『あるひ、めざめたら』と検索してください。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

      コメントを残す