ホリデイラブ ネタバレ6巻【里奈の結末?子供達と純平どっちを取る?結局は…】

    2018y02m15d_132327606

    ホリデイラブ~夫婦間恋愛~
    作者:こやまゆかり・草壁エリザ
    6巻未完結
    こんにちは!漫画花子です。
    『ホリデイラブ~夫婦間恋愛~』6巻を読みました。

     

     

    この漫画は1巻から読んできました。

     

     

    純平は一度は里奈に恋愛感情を抱いて、
    一緒にいれたら…。

     

     

    と思ったかもしれない。

     

     

    しかし、この6巻ではもう純平は里奈の元に
    戻ることはないのでは!?

     

    と感じる位
    純平はもう、里奈には恋愛感情はありません。

     

     

    むしろ、

     

     

    『よくも自分の妻をハメたのか!?』

     

     

    という怒りすら感じられています。

     

     

    そんな中、
    犠牲になっているのが、
    里奈の子供レミちゃんとカイちゃんです。

     

     

    ママがいなくなってずっと渡の両親の元へ
    預けられてる。

     

     

    レミちゃんもカイちゃんもママがいないから、
    元気がありません。

     

     

    ご飯もあまり食べないし、泣き止みません。

     

     

    そんな、子供達に渡の両親も限界が…。

     

     

    『父親でもある渡は何をしているのか?』

     

     

    そんな子供達をそっちのけにして、
    面倒もみないし顔すら見に行かない。

     

     

    仕事、仕事と逃げています。

     

     

    そんなレミちゃん、カイちゃんと再会した里奈。

     

     

    ママの元へ行きたいと泣き叫けぶ…。

     

     

    そんな2人に里奈の行動は…。

     

     

    『ホリデイラブ』無料お試し読みはコチラ
    ↓  ↓  ↓
    >>>BookLive!
    『ホリデイラブ』と検索してください。
    ※登録無料・継続課金

     

    ホリデイラブ6巻のネタバレ

     

    「里奈ちゃんが…杏寿を陥れようとして」

     

     

    ブログの男(黒井)と里奈が繋がっている
    可能性があることを知って、純平は混乱します。

     

     

    「許せない」

     

     

    「杏寿を絶対に守る…!」

     

     

    純平と杏寿は更に夫婦仲を取り戻すのでした。

     

     

    単身赴任で岐阜に来て3年。

     

     

    岐阜での仕事は人間関係は荒れていて、
    仕事もいい加減に進められていました。

     

     

    そんな時、週末自宅へ帰っていた純平は、

     

     

    『仕事に行きたくない』

     

     

    『家族の為に辞めるわけにはいかない』

     

     

    なんだか憂鬱な顔をしていのです。

     

     

    そんな時に、

     

     

    「辞めてもいいよ仕事」

     

     

    杏寿は純平の顔を見て、
    そんな言葉をとっさに話す。

     

     

    その言葉に純平は救われて、
    今も岐阜で仕事を続けられていたのでした。

     

     

    そんな思い出を振り返っている純平は、
    心の中はもう杏寿と七香ちゃんのことだけ。

     

     

    『いろんなことがあって』

     

     

    『助け合ってきたね…』

     

     

    杏寿、純平お互いに助け合って生きてきたことを
    しみじみ感じるのでした。

     

    里奈の結末?子供達と純平どっちを取る?結局は…

     

    里奈は井筒家に荷物を取りに来ていました。

     

     

    そして自宅の前、カギを開けようとすると…。

     

     

    鍵が開かない…。

     

     

    「そろそろ来ると思っていた」

     

     

    そこへ渡が帰ってきます。

     

     

    家に里奈を入れたものの、
    荷物を引き取る所をずっと見張っている。

     

     

    「里奈さん!!」

     

     

    そこへ、
    渡の両親がレミちゃんとカイちゃんを抱いて
    里奈の元へやってきます。

     

     

    レミちゃんとカイちゃんは
    寝ている所で里奈には
    気が付いていません。
    「子供たちを起こせ」

     

     

    渡は両親にそう話すと、
    子供達2人を起こします。

     

     

    「ママ!!ママーーー」

     

     

    「ぎゃああああ」

     

     

    レミちゃんは大泣きして
    お祖父ちゃんの元から
    離れてママの所へ行こうとします。

     

     

    しかし、
    渡がレミちゃんを引き留めて、
    里奈に抱かせようとしません。

     

     

    レミちゃんは
    かわいそうな位大泣きです。

     

     

    ポロポロ涙を沢山流してママの所へ行きたいと
    泣き叫び続けます…。

     

     

    そんな様子を見て里奈も涙が溢れる。

     

     

    こんなの母として、
    泣かずにはいられません。

     

     

    「土下座をして謝れ!!」

     

     

    「もう一度だけ許してやる」

     

     

    子供を”おとり”にしてそう話す渡。

     

     

    しかし、里奈が選んだ道は…。

     

     

    ホリデイラブ6巻の感想

     

    黒井と里奈が繋がっているかもしれない。

     

     

    そして、麗華も…。

     

     

    その事実を知った純平は、
    里奈を許せない…。

     

     

    とまで思っています。

     

     

    そして、杏寿を守りたい。

     

     

    と夫婦仲を取り戻すのでした。

     

     

    そんな中、里奈は井筒家に荷物を取りにいきます。

     

     

    家のカギは変えられていて入れない。

     

     

    そこへ渡が戻ってきます。

     

     

    レミちゃん、カイくんを連れてきて、
    子供を劣りにもう一度やり直す選択を里奈に
    与える。

     

     

    里奈は子供を取り家庭に戻るのか?

     

     

    それとも純平を選んでしまうのか?

     

     

    とにかく、子供達が可愛そうでした。

     

    ホリデイラブ~夫婦間恋愛~7巻のネタバレはコチラ
    ホリデイラブ ネタバレ 7巻【里奈の本性がバレる時?意外な人からの忠告】

     

    2018y11m14d_102619373

    「ホリデイラブ」はBookLive!で読むことが出来ます。

     

     

    新規のみ1冊半額、無料お試し読みをしています。
    登録無料で継続課金もありません。
    良かったら読んでください。

     

     

     

    BookLive!はコチラです。
    『ホリデイラブ』と検索してください。

     

     

     

     

     

      コメントを残す