ふくらみふくらむ ネタバレ1巻と無料お試し読み【ブルンブルンおっぱいが揺れる?大きすぎるて悩む女子】

    2018y01m23d_223129285

    ふくらみふくらむ
    作者:水瀬マユ
    こんにちは!漫画花子です。

     

    「ふくらみふくらむ」です。

     

     

    今回は青年漫画なんですが、
    気になって読んでみました。

     

     

    『おっぱいが大きすぎる…。』

     

    という悩みを持つ女子と、
    コンプレックスをかかえる男子の話です。

     

     

    おっぱい大きいとこんな悩みあるの?

     

     

    羨ましい限りの悩みのような気もするけど、
    大きいと大きいで色々あるんだ…。

     

     

    なんて思いながら読んでいました。

     

     

    途中、犬が滅茶苦茶女子に反応して、
    アソコの匂いクンクン嗅ぐところとか、
    笑えました。

     

     

    エロではないけど、大きいおっぱいが中心に
    描かれているからお色気がある漫画です。

     

     

    服の上から、
    乳首がくっきり見えちゃう所とか…。

     

     

    色々ありますよ~♪

     

     

    『ふくらみふくらむ』
    無料お試し読みはコチラ
    ↓  ↓  ↓
    >>>まんが王国
    『ふくらみふくらむ』と検索してください。
    ※登録無料

     

    ふくらみふくらむ1巻のネタバレ

     

    『盛ってるつもりはなにのに』

     

     

    『でっかいんです』

     

     

    実乃梨のおっぱいは大きすぎる…。

     

     

    ブラウスのボタンもはち切れそうです。

     

     

    そして、良くボタンも飛ぶ…。

     

     

    体は細身なのに、おっぱいだけ大きいから、
    その大きさは更に強調される。

     

     

    そして、
    男性の視線もチラチラ感じてしまう。

     

     

    もちろん、おっぱいを見ています。

     

     

    『肩こりは日常。』

     

     

    『大きすぎて足元は見えない。』

     

     

    『走るとブルンブルン揺れて
    みっともない。』

     

     

    そんな風に実乃梨はいつも感じていました。

     

     

    おっぱいのせいで失敗=おしっぱい

     

     

    ばかりしている実乃梨。

     

     

    男性はかならず、実乃梨のおっぱいを見るのですが、
    社内に1人だけ実乃梨のおっぱいを見ない男性が
    いたのです。

     

     

    その人は、金城。

     

     

    金城は実乃梨より3つ年上で、
    無口だけど優しい。

     

     

    そんな金城に恋をしているのでした。

     

     

    「目のやり場に困る」

     

     

    飲み会の席で実乃梨のおっぱいについて、
    話始める男達。

     

     

    そして、金城にもその話題が…。

     

     

    「あんま大きいの好きじゃない」

     

     

    そんな発言をされて、
    実乃梨はショックを受けるのでした。

     

     

    飲み会ではそんなことを言っていた金城だが、
    実は本心ではなかったのです。

     

     

    それは、あるコンプレックスのせいで…。

     

    ふくらみふくらむ1巻の感想

     

    細身の身体なのに、おっぱいが大きすぎる…。

     

     

    凄く良いスタイルな気もするけど、
    おっぱいの大きさがコンプレックスの実乃梨。

     

     

    男達から視線を感じ。

     

     

    いつもおっぱいを見られている感覚です。

     

     

    そんな中社内で1人だけ、
    実乃梨のおっぱいを見ない男性がいました。

     

     

    その男性は金城といって、
    実乃梨の3つ上の先輩。

     

     

    飲み会でなぜ実乃梨のおっぱいを見ないのかというと、

     

     

    「大きいの好きじゃない」

     

     

    というのでした。

     

     

    しかし、これは本心ではなくて、
    実はコンプレックスがあったのです。

     

     

    それは…。

     

    続きのネタバレ
    ⇒ふくらみふくらむ ネタバレ2巻と無料お試し読み【アソコが大きすぎて困る?隠すことに必死で…】

     

     

    「ふくらみふくらむ」はまんが王国で、
    1巻150円で読むことが出来ます。
    無料お試し読みもあるので、
    良かったら読んでください。

     

    まんが王国はコチラです。
    「ふくらみふくらむ」と検索してください。

     

     

     

      コメントを残す