母の浮気 3(マイクロ)ネタバレと感想【育児と孤独!狭い部屋に2人きりでいると…】

2019y02m22d_140620157

母の浮気
作者名 :水谷愛
4巻未完結

 

 

こんにちは!漫画花子です。
水谷愛さんが描く『母の浮気』3巻を読みました。
中学校の時に叶うことのなかったいさおとの恋。

 

「母の浮気 3(マイクロ)ネタバレと感想【育児と孤独!狭い部屋に2人きりでいると…】」の続きを読む

母の浮気 2(マイクロ)ネタバレと感想【母といさおの真相は?叶わなかった恋の行方】

2019y02m22d_125957891

母の浮気
作者名 :水谷愛
4巻未完結

 

 

こんにちは!漫画花子です。
水谷愛さんが描く『母の浮気』2巻を読みました。
母の浮気を知ったら娘としては
動揺を隠し切れないし、何よりショックですよね…。

 

「母の浮気 2(マイクロ)ネタバレと感想【母といさおの真相は?叶わなかった恋の行方】」の続きを読む

母の浮気 4(マイクロ)ネタバレと感想【ココから逃げ出したい!?夫婦だからこそわかる心境】

2019y02m22d_125147237
母の浮気

作者名 :水谷愛
4巻未完結

 

 

こんにちは!漫画花子です。
水谷愛さんが描く『母の浮気』4巻を読みました。

 

 

この話についつい引き込まれてしまい、
あっという間に4巻まで読んでしまった私です。

 

 

早く5巻も出るといいなぁ~。と5巻がでることを待どうしく
思っています(笑)

 

 

もしかしたら、
今度は伊織の恋が始まるのかもしれませんね。

 

 

4巻は、伊織の母京子と圭の父いさおとが浮気をしていた。

 

 

その事実をしって、
母の本心を圭から聞くことになります。

 

 

結婚は幸せな時だけじゃない…。

 

 

それは夫婦になれば必ず経験することじゃないかと思います。

 

 

結婚はいつも良い訳じゃありません。

 

 

時には辛すぎて逃げ出したくなることも
あるのかもしれません…この伊織の母のように…。

 

 

『仕事で夫の帰りが遅い』

 

 

『一人で育児するのはキツすぎる』

 

 

『義母の介護から逃げたい』

 

 

伊織の母親は、
いつもニコニコしていたけど、
本当はいつも辛かったのかもしれない。

 

 

時には生活のストレスから逃げようとしたことも
あったそうです。

 

 

しかし、伊織の母が最後にとったのは家族。

 

 

その心境に感情移入せずにはいられませんでした。

 

 

『母の浮気』
無料お試し読みはコチラ
↓   ↓   ↓
>>>BookLive!
『母の浮気』と検索してください。
※登録無料・継続課金なし

 

母の浮気(マイクロ)4巻のネタバレ

『母の浮気を知ってしまった』

 

 

父の葬儀の時に母 京子の浮気を知ってしまった伊織。

 

 

そして、伊織の目の前に現れたのが、
母の浮気相手でもあるいさおの息子 圭でした。

 

 

京子といさおは幼馴染であり、
初恋の相手。

 

 

学生時代に叶わなかった恋が
再び燃え上がるのはよくある話。

 

 

しかし、京子もいさおも結婚して
家庭があります。

 

 

「結婚生活が上手くいってないから浮気」

 

 

圭の話を聞いていくうちに、
結婚生活が上手くいっていない母が
いさおの電話をキッカケに浮気をした。
ことを知ります。

 

 

しかし、京子もいさおも会ったわけではない。

 

 

月に1,2回程度の電話だけだったという。

 

 

ココから逃げ出したい!?夫婦だからこそわかる心境

「ご主人は?」

 

 

いさおが京子に電話をかけた時に
そんな風に聞いてくる。

 

 

京子の夫は仕事で帰宅が遅い。

 

 

毎日一人で幼い伊織とその弟の面倒を
みていたのです。

 

 

いさおとの電話は子供達が寝た後でした。

 

 

「うしろめたい…」

 

 

いさおと電話していることが、
いさおの家族に後ろめたい。

 

 

京子はそういいます。

 

 

そう言いながらも、京子自身いさおとの
電話をやめたくなかったのです。

 

 

それは、
生活のストレスから一人で
泣いている孤独な自分に戻りたくなかったから。

 

 

しかし、

 

 

「電話やめたくない」

 

 

いさお自身も京子と電話を辞めたくなかったのでした。

 

 

『私は心の余裕がもてた』

 

 

京子はいさおと電話することで、
育児ストレスから心の余裕ができる。

 

 

いつもニコニコ明るい母で
いることができたのです。

 

 

「もう逃げだしたい」

 

 

 

一度だけ京子がいさおに会いたい。と言った時がありました。

 

 

それは、義母の介護の時…。

 

 

夫も相変わらず仕事で
家にいない。

 

 

子供達もまだ学生で母の大変さなんてわかりません。

 

 

義母の介護から逃げ出したい…。

 

 

そう思った母は、
いさおと旅行へ行こうとしていました。

 

 

しかし…。

 

 

「きもちわるい…」

 

 

いさおとの旅行当日、
伊織が体調を崩し学校を休みます。

 

 

母がとった行動は家にいる。

 

 

という選択でした。

 

 

母がどんな想いで家にいることを
選択したのか?

 

 

伊織はその時知る由もなかったのです。

 

母の浮気 4(マイクロ)の感想

伊織から見たら結婚生活も上手くいっていたように
見えた母。

 

 

そして、いつも明るくニコニコしていました。

 

 

そんな母は本当は生活のストレスを抱え
いつも苦しんでいたのです。

 

 

そして、幼馴染で初恋の相手いさおからの
1本の電話がキッカケで浮気を
することになります。

 

 

浮気といっても体の浮気ではなく、
心の浮気。

 

 

いさおの存在が母を支えていたことを
知る伊織なのでした。

 

 

母の浮気は娘の立場としては、
受け止めがたい出来事。

 

 

しかし、母が笑顔でいれたのも
いさおがいたから…。

 

 

そう思うと、
なんともいえない気持ちになりました。

 

 

結婚生活良いことばかりではないので、
母親 京子の気持ちもわかるから、
感情移入してしまいます。

 

 

そう思うと、逃げに走らなかった京子は
強い母親だったのかも
しれません。

 

「母の浮気」はBookLive!で108円で読むことが出来ます。

 

 

新規のみ1冊半額、無料お試し読みをしています。
登録無料で継続課金もありません。
良かったら読んでください。

 
BookLive!はコチラです。
『母の浮気』と検索してください。

 

 

 

名前も呼ばないあのひとと1話のネタバレと無料お試し読み【なんで結婚式に呼ばれたの?悪趣味な結婚式!?】

2019y02m18d_081646014

名前も呼ばないあのひとと
作者名 :山本巳未

 

 

こんにちは!漫画花子です。
『名前も呼ばないあのひとと』1話を読みました。

 

 

『なんで私がこの人の結婚式に呼ばれたんだろう…。』

 

 

20代で結婚ラッシュを迎える時、
そんな風に思う瞬間ってあるかもしれない…。

 

「名前も呼ばないあのひとと1話のネタバレと無料お試し読み【なんで結婚式に呼ばれたの?悪趣味な結婚式!?】」の続きを読む

花咲かファミリー ~定年ですよ!~のネタバレと感想【熟年離婚の危機?定年を迎える夫婦のすれ違い】

2019y02m15d_093658724

花咲かファミリー ~定年ですよ!~
作者名 :三山節子
4巻完結

 
こんにちは!漫画花子です。
「花咲かファミリー 1 ~定年ですよ!~」を読みました。

 

 
この話はとても興味深い話です。

 

 

定年を迎えたら仲が悪くなった…。

 

 

そんなご夫婦のことが描かれています。

 

 

夫婦連れ添って生きてきているものの、
定年になって2人で家にいるようになったら
イライラしてしまう。

 

 

よく聞くことだけど、
なぜそんな風になってしまうのでしょうか?

 

 

それは…。

「花咲かファミリー ~定年ですよ!~のネタバレと感想【熟年離婚の危機?定年を迎える夫婦のすれ違い】」の続きを読む

ピーナッツバターサンドイッチ(漫画)のネタバレと感想【彼女が結婚出来ない理由?30歳目前やっぱり結婚したい!?】

2019y02m14d_151105566
ピーナッツバターサンドイッチ

作者:ミツコ

 
こんにちは!漫画花子です。
「ピーナッツバターサンドイッチ」を読みました。

 

 

結婚しない女達。

 

 

それは、趣味や自分の自由のために
あえて結婚しない女性達。

 

 

今、結婚だけに囚われないで楽しい時間を
過ごす女性達が増えてきていますよね…。

「ピーナッツバターサンドイッチ(漫画)のネタバレと感想【彼女が結婚出来ない理由?30歳目前やっぱり結婚したい!?】」の続きを読む

中学性白書のネタバレと感想【私が好き?幼馴染からの告白に…】

2019y02m10d_214924760

中学性白書
作者名 :上原悠

 

 

こんにちは!漫画花子です。
『中学性白書』を読みました。

 

 

『私のことが好き!?』

 

 

好きな男子が、
友達に自分のことが好きって話していた…。

 

 

聞こうと思ったわけじゃないけど、
そんな話を聞いてしまった…。

 

 

この漫画は中学生の幼馴染だった男子を
男と意識して、恋愛対処になる話です。

 

 

幼馴染だからこそ言えない『好き』
それはこれまでの関係を壊したくないからです。

 

 

つまり、彼を失いたくないからこそ、
本音を言えない。

 

 

両想いになれば絶対楽しいはずとわかっていても。

 

 

そして、絶対的な信用があります。

 

 

なかなか言えない告白。

 

 

その行方は…。

 

 

『中学性白書』
無料お試し読みはコチラ
↓  ↓  ↓
>>>BookLive!
『中学性白書』と検索してください。
※登録無料・継続課金なし

 

中学性白書のネタバレ

「何俺の話しているの?」

 

 

女子と話していると、
晃くんがそう言います。

 

 

中学生の千穂。

 

 

まさか幼馴染の晃くんのことで
こんなに女子に聞かれるとは…。

 

 

晃くんは同じ学校の女子中学生に
モテモテ。

 

 

「いいなぁ千穂は」

 

 

晃と家族ぐるみで仲が良い千穂に友達はいいます。

 

 

そんな晃に対しての女子達の反応を見て、
何だかモヤモヤしてしまうのでした。

 

 

「皆と仲良くしちゃうのスゴイ」

 

 

晃くんはどんな女子にも分け隔てなく
良い顔をする。

 

 

そんな晃に千穂は尊敬するのでした。

 

 

 

「千穂はヤキモチやかない?」

 

 

晃はいきなり、
他の女子と仲良くしている所を見て、
千穂はヤキモチをやかないのか?

 

 

そんな風に聞いてきます。

 

 

晃の頬は赤らみ、千穂の手を”ぎゅっ”と握る。

 

 

その意味を千穂はよくわからないのでした。

 

私が好き?幼馴染からの告白に…

『やきもちやかないの…』

 

それってどういう意味?

 

 

千穂は晃の言葉に後から頬を赤らめる。

 

 

「千穂ちゃんのこと好きだよね~」

 

 

晃が千穂のことを好き。

 

 

友達がそんな風に話す。

 

 

『意識したことがなかったけど…』

 

 

千穂は晃を男としてみたことが無かったのです。

 

 

しかし、そう言われてから意識してしまう。

 

 

「なんで彼女作らないの?」

 

 

千穂が友達と外のベンチに座っていると、
晃と友達の話声が聞こえる。

 

 

それは、モテるのに晃はなぜ彼女を作らないのか?

 

 

そんな話でした。

 

 

すると、晃は…。

 

 

「千穂のことが好きだから」

 

 

晃は千穂が好きだと友達に話す。

 

 

『ガサッ』

 

その話を聞いて、
つい音を出してしまった千穂。

 

 

そして、晃と目があいます。

 

 

「聞いてないから」

 

 

そう千穂が話すと、
晃はとても寂しそうな顔をするのでした。

 

 

その後、気まずくて全然話さなくなって千穂と晃。

 

 

バスケの大会で皆が集まっている前で、

 

 

「なかったことにして」

 

 

 

 

晃はあの告白はなかったことにしてほしい。

 

 

そう話してきたのです。

 

 

更に、

 

 

「幼馴染として普通に話そ」

 

 

晃は千穂にそう言うと…。

 

中学性白書の感想

中学生という多感な時期。

 

 

幼馴染の晃と千穂の話です。

 

 

千穂は今まで晃をただの幼馴染として
見ていました。

 

 

しかし、晃は小学生の頃から千穂
をおもっていました。

 

 

ある日、
千穂が友達と外のベンチで座っていると、
晃が友達に千穂が好きな事を話ていました。

 

 

聞こうと思って聞いたわけじゃないけど、
晃が千穂を想っていることをその時初めて
気が付きます。

 

 

晃が千穂に気があることを知ると、
気まずくなる2人。

 

 

しかし、千穂自身も晃を
男としてみていることに気が付きます。

 

 

中学生の恋愛なのに、
どんどん大人になっていく感じに
ドキドキします。

 

発育が良い今の中学生ならあり得ることまで!?

 

 

「中学性白書」はBookLive!で
読むことが出来ます。

 

 

新規のみ1冊半額、無料お試し読みをしています。

 
登録無料で継続課金もありません。
良かったら読んでください。

 

 
BookLive!はコチラです。
『中学性白書』と検索してください。

 

 

 

 

おばさんSNS偽装のネタバレと無料お試し読み【悪気なくナリスマシをする女!?人の写真を勝手に使う?】

2019y02m09d_153939390
おばさんSNS偽装

作者名 :伊東爾子・小野拓実・桐野さおり・阪口ナオミ・まるいぴよこ
1巻完結

 

 
こんにちは!漫画花子です。
『おばさんSNS偽装』を読みました。

 

 

SNSって、
その人が実在する人物なのか
わからない所がありますよね…。

 

 

この『おばさんSNS偽装』は、
人の写真を使ってナリスマシをする女性の話です。

 

 

それには理由があって
彼女は友達や彼氏が欲しくてSNSを始めたのです。

 

 

その女性は容姿もあまりよくなく、
友達もいない。

 

 

性格も暗くて地味なタイプでした。

 

 

ただ、SNSをやるだけだっらよかったのですが、
プロフィール写真は、同じ会社の女性の
写真を投稿。

 

 

つまり、ナリスマシのようなことを知らないうちに
していたのです。

 

 

勝手に人の写真をSNSに投稿することを
悪気もなければ、抵抗もない…。

 

 

他の人の反応を楽しんでいました。

 

 

そんな彼女の末路は?

 

 

『おばさんSNS偽装』
無料お試し読みはコチラ
↓   ↓   ↓
>>>BookLive!
『おばさんSNS偽装』と検索してください。
※登録無料・継続課金なし

 

おばさんSNS偽装のネタバレ

『仕事以外で私に話しかけてくれる人はいない』

 

 

OLをする由希子。

 

 

彼女の性格は暗くて地味なタイプでした。

 

 

そして会社でも、
『いるのか』、『いないのか』わからない存在だったのです。

 

 

由希子は学生時代から、
そんな感じで友達もいなければ彼氏も出来たことが
ありません。

 

 

「今度飲みに行こうよ~」

 

 

 

会社には由希子と同じアラサーの
沙耶という綺麗な女性がいました。

 

 

沙耶の周りにはいつも誰かがいて、
会社の人に親たわれる存在。

 

 

由希子とは全然違うタイプだったのです。

 

 

『私もあんなふうになれたら…』

 

 

由希子は沙耶を見て、
自分も沙耶みたいになれたらいいのに…。

 

 

そんな風に思っていたのです。

 

悪気なくナリスマシをする女!?人の写真を勝手に使う?

別の日会社に出社すると、
皆がSNSのことを話ていました。

 

「メンドクサイもん」

 

どうやら沙耶はSNSをしていない。

 

 

 

それは、面倒だったり、怖いという理由でした。

 

 

沙耶のような人がSNSをやれば、
フォロワー増えるのに…。

 

 

会社の人もそんな風に思っていたんです。

 

 

その話を近くで聞いていた由希子。

 

 

 

『やってみようかな』

 

 

 

『何か変わるかも』

 

 

由希子はSNSをやれば、
友達や彼氏が出来るかもしれない。

 

 

そんな想いで、SNSをやり始めることにしました。

 

 

「イイ感じじゃん」

 

 

由希子はプロフィール写真に、
ぬいぐるみの写真を載せます。

 

 

そして、満足していたのですが…。

 

『コメントがきている』

 

 

そういってコメントを見ると、
広告ばかり。

 

 

更に”いいね”もつきません…。

 

 

由希子は他の人のアカウントを見てみると、

 

 

『自分の写真を載せている』

 

 

プロフィール写真は自分の顔を
載せている人ばかりでした。

 

 

『どうせ加工でしょ』

 

 

『盛ってんでしょ』

 

 

そう思った由希子は、
自分の写真ではなく沙耶の写真を
探します。

 

 

そして、自分のプロフィール写真に
沙耶の顔を投稿。

 

 

『美人なだけでこんなに違うの?』

 

 

プロフィール写真を沙耶にしたとたん、
フォロワー数が増えたり、
どうでも良い写真にも”いいね”がつく。

 

 

『社員旅行へいってきました!』

 

 

そして、勝手に沙耶の写真をSNSに投稿
し始めるのでした。

 

 

バレないと思っていた由希子。

 

 

しかし、のちのち大変なことになっていきます。

 

 

それは…。

 

おばさんSNS偽装の感想

友達がいない由希子は、
友達欲しさにSNSを始めます。

 

 

 

しかし、自分のアカウントに人の写真を
使って投稿。

 

 

皆、加工や盛っている写真を使っているのだから…。

 

 

と思い込み同じ会社の人の沙耶の写真をプロフィール
写真にしてしまうのでした。

 

 

自分の写真を加工するのならまだしも、
勝手に人の写真を使うことに抵抗を感じない
由希子の感覚が怖い。

 

 

バレないと思った彼女の行動は
更にエスカレートしていきます。

 

しかし、SNSだからバレないとも限らない…。

 

 

実話だからこそ、怖い話。

 

 

こんな人本当にいるんですね…。

 

『おばさんSNS偽装』はBookLive!で
読むことが出来ます。

 

 

新規のみ1冊半額、無料お試し読みをしています。

 

 
登録無料で継続課金もありません。
良かったら読んでください。

 

 
BookLive!はコチラです。
『おばさんSNS偽装』と検索してください。

 

 

 

 

キレる私をやめたいのネタバレと無料お試し読み【夫へのDV!?キレる妻の驚くべき訳?】

2019y02m06d_080347551
キレる私をやめたい 

~夫をグーで殴る妻をやめるまで~
作者名 :田房永子

 

こんにちは!漫画花子です。
「キレる私をやめたい ~夫をグーで殴る妻をやめるまで~」を
読みました。

 

 

温厚な人がキレると怖い。

 

「キレる私をやめたいのネタバレと無料お試し読み【夫へのDV!?キレる妻の驚くべき訳?】」の続きを読む

カレシが浮気をしちゃったら 2話のネタバレと結末【美人は幸せじゃない?オタ男がカッコイイ話】

2019y02m05d_150722274
彼氏が浮気をしちゃったら

作者名 :三つ葉優雨
5巻完結

 
こんにちは!漫画花子です。

「彼氏が浮気をしちゃったら」の2話の
『小悪魔モテ子とジミオタ男子』を
読みました。

 

 

私この話好きです。

 

 

とても面白いし、心がほっこりするので、
是非読んでもらいたい話です。

 

 

カワイイ・美人だからて幸せとは限らない。

 

 

確かに綺麗にこしたことがないけど、
この漫画に登場する主人公の女の子は幸せじゃなかったと
思います。

 

 

それは、外見を気にしすぎて男にモテるけど、
結局心の中は空っぽだったから…。

 

 

薄っぺらい人間関係しか築けななかったのです。

 

 

彼女の周りにいる男子、
ほとんどが射程距離でした。

 

 

しかし、彼女と遊んだ、付き合うその裏には下心。

 

 

『ご飯食べたら⇒最後はやれればいい』

 

 

『映画みたら⇒最後はやれればいい』
とにかく、
彼女の好きなようにしていいけど、
その後はアレね…。

 

 

みたいな感じが多かったんです。

 

 

『男が勘違いしていることをしている。』

 

 

ある男子からそんな指摘をされて、
気分が晴れずムカムカしていると彼女。

 

 

そんな中、ぽっちゃりオタ男子が、
彼女に近づき、ダンダンカッコよくなっていきます。

 

 

オタ男子は彼女の内面を見ていますよ!

 

 

結末は彼女も清楚に綺麗になっていく…とてもいい話です。

 

 

こんな男性と出会いたいものですね。

 

 

内面を見てくれる男子に出会えたらこんなに嬉しいことって
ないですよね!

 

 

『カレシが浮気しちゃったら』
無料お試し読みはコチラ
↓   ↓   ↓
>>>BookLive!
『カレシが浮気』と検索してください。
※登録無料・継続課金なし

 

カレシが浮気をしちゃったら2話のネタバレ

『可愛いって言われること…。』

 

 

『私の生きがい…。』

 

 

彩花は男子から可愛いということが
生きがいでした。

 

 

食べる物・身に着ける物、笑顔…。

 

 

そして、わけ隔てなく変な人でも
声をかける。

 

 

そんな彩花を見て、
ほとんどの男子が胸キュンし、
射程距離にいました。

 

 

更に、2人っきりになった時の
ギャップまで計算する彩花。

 

 

『俺しかしらない彩花』

 

 

それを男に見せることが彩花の目的でした。

 

 

『一目でいいなぁって思った』

 

 

彩花は大学の清友センパイに
好意を寄せていた。

 

 

しかし、清友センパイは…。

 

 

「モテる自覚あるでしょう」

 

 

彩花のことを男を勘違いさせてモテ遊んでいる。

 

気の毒な人だ…。

 

 

そんな風に言われてしまうのでした。

 

 

彩花は清友センパイの言葉を思い出して
イライラする…。

 

 

「消えて」

 

 

そう心の声が、
声になってしまったのだ。

 

 

ハッと気が付くとそこには、
鈴木くんというオタ男子がいたのです。

 

 

鈴木くんは眼鏡にぽっちゃり体系。

 

 

そして、ボーダーの服を着ていました。

 

美人は幸せじゃない?オタ男がカッコイイ話

『何やってもスッキリしない』

 

 

清友センパイからそんなことを
言われてから男にモテても。

 

 

男と遊んでいても全然楽しくない。

 

 

モヤモヤした気持ちだけが残ります。

 

 

そして、モヤモヤした気を晴らすため、
家で一人飲みを始めます。

 

 

『もうナイ』

 

 

お酒がなくなったので、
コンビニに買いにいく彩花。

 

 

そのお酒の量にコンビニの店員も
驚きます。

 

 

『財布がない!』

 

 

レジでお会計をしている時に
財布がないことに気が付きます。

 

 

「これも一緒にお願いします」

 

 

そんな時に彩花の隣にいたのが、
あのオタ男子の鈴木くんだったのです。

 

 

鈴木くんは彩花のお酒の分も会計を
済ませると、お酒を自宅まで
運んでくれます。

 

 

「僕はおいたまします」

 

 

そういって帰ろうとする鈴木くんを
強引に引き止め、飲みに付き合わせます。

 

 

そして、彩花はそのまま酔いつぶれて
鈴木くんの膝の上で寝てしまうのでした。

 

 

その時、彩花は寝ながら涙を流していたのです。

 

 

その様子を鈴木くんは見ているだけなのでした。

 

カレシが浮気をしちゃったら 2話の結末

「お茶をごちそうしてもらえませんか?」

 

 

翌日大学へいくと、
彩花は鈴木くんにお酒のお金を払おうとします。

 

 

すると、鈴木くんはお金じゃなくて
お茶に付き合って欲しい。

 

 

そう話すのでした。

 

 

彩花は鈴木くんの勢いに、
つい”うん”と言ってしまいます。

 

 

『もう来てる』

 

 

彩花は30分早く鈴木くんと待ち合わせ場所に
ついてしまう。

 

 

しかし、鈴木くんはもう待ち合わせ場所で
待っていたのです。

 

 

遠目で見てみると、
鈴木くんは前より痩せてスッキリしたようにみえる。

 

 

「ぜったい食べて下さい!!」

 

 

喫茶店に着くと、
メニューを持っておすすめの
チーズケーキを食べて欲しい。

 

 

そう話します。

 

 

『幸せ…』

 

 

彩花はチーズケーキの美味しさに、
幸せを感じてしまう。

 

 

目の前に座る鈴木くんも、
幸せそうな顔をしてチーズケーキを食べていたのでした。

 

 

「ちょっと付き合って」

 

 

彩花は鈴木くんを連れて眼鏡屋にいきます。

 

 

そして、彩花は鈴木くんの似合う眼鏡を探します。

 

 

すると…眼鏡を変えた鈴木くんは
カッコよく見える。

 

 

「フツーにモテそうだよ」

 

 

そんな風に言う彩花に、

 

 

「どうでもいいです」

 

 

他の人にどう見られようがどうでもいい。

 

 

彩花はどう思うか?

 

 

そんな風に鈴木くんは訪ねてくる。

 

 

恋愛対象外、想定外の相手に
彩花は頭が真っ白になります。

 

 

そして、笑って誤魔化すしかありませんでした。

 

 

次に会った時は、
鈴木くんは更にカッコよくなっていました。

 

 

更に痩せて髪型も…。

 

カレシが浮気をしちゃったら 2話の感想

オタ男子がどんどんカッコよくなっていく
所にキュンキュンします。

 

 

他の誰かにどう思われるかじゃなくて、
彩花はどう思うか?

 

 

一筋であり、
内面もカッコイイ所もある鈴木くん。

 

 

彩花の本当に好きなる男子は
鈴木くんだったのかもしれない。

 

 

外見を気にしていた空っぽの彩花が
鈴木くんと出会って心の中が幸せで
一杯になる所とかすごくイイです。

 

 

「カレシが浮気しちゃったら 」は
BookLive!で108円で読むことが出来ます。

 

 

新規のみ1冊半額、無料お試し読みをしています。

 
登録無料で継続課金もありません。
良かったら読んでください。

 
BookLive!はコチラです。
『カレシが浮気』と検索してください。