蜜と毒~逆恨みの復讐1巻のネタバレと感想【使用済みのタンポンを玄関に…不倫女がヤバすぎる?】

    2017y12m02d_221812113

    蜜と毒~逆恨みの復讐
    作者:柏屋コッコ

     
    こんにちは!漫画花子です。
    『蜜と毒~逆恨みの復讐』です。

     

    この内容は不倫の話なんだけど…。

     

    それにしても、
    不倫相手の女がヤバすぎます。

     

    妻への嫌がらせがひどすぎる…。

     

     

    朝玄関の前に置いてあったのは、
    使用済みのタンポン。

     

    帰宅すると、今度使用済みのコンドームです。

     

    『人としてどーなの!?』

     

    絶対この人おかしい?

     

    と思わざるをえない行動。

     

    そして、今度は自宅まで…。

     

    妻もさすがにこの行動には、
    夫の不倫に気が付いてしまう?


    『蜜と毒~逆恨みの復讐』
    無料お試し読みはコチラ
    ↓   ↓   ↓
    >>>BookLive!
    『蜜と毒』と検索してください。

     

    蜜と毒~逆恨みの復讐1巻のネタバレ

     

    「亮平さん今日も残業?」

     

    新人教育の為と、
    帰りが遅くて、朝も早い。

     

    そんな、夫を見送る妻のマチコ。

     

    マチコと亮平には小学生の娘と息子がいます。

     

    幸せそうな家庭。

     

     

    しかし、
    徐々にその幸せが崩れるような嫌がらせが
    起きてくるのでした。

     

     

    使用済みのタンポンを玄関に…不倫女がヤバすぎる?

     

    「いつまで寝てるの健史朗」

     

    「真菜もテレビ観てないでご飯!」

     

     

    マチコは子供達を小学校へ送りだして、
    自分も仕事へ行こうとしていました。

     

    そして、ごみを出そうと外にでると…。

     

     

    『え…?』

     

     

    玄関の前に使用済みのタンポン
    置かれているのでした。

     

     

    それを見ると朝から不快な思いをします。

     

     

    「やり直してよ!今日中に」

     

     

    マチコは会社で新人イジメにあっていました。

     

     

    マチコが悪いわけじゃなくて、
    元からいる女社員3人組の新人イジメは
    毎度のこと。

     

     

    そんな、
    あからさまなイジメがあっても
    普通にしているつもりでいたマチコ。

     

    しかし、

     

    「甘いの食べると元気でますよ」

     

    若い男性社員の大塚くんがアメを1粒
    くれるのでした。

     

     

    会社から帰宅すると今度は、、
    ”血の付いた使用済みのコンドーム”が…。

     

     

    朝に引き続き不快な物が玄関に…。

     

     

    『嫌がらせ…?』

     

     

    この出来事には嫌がらせと、
    思わざるをえない。

     

     

    そして、嫌がらせと言えば、
    無言電話も最近多くなってきていることに
    気が付き始めます。

     

    「あの…」

     

     

    外でそれを片付けていると、
    手の行き届いた完璧な女性がマチコの前に立っていました。

     

     

    同じ営業部のものと話す彼女は、
    旦那のハンカチをわざわざ渡しに
    来てくれるのでした。

     

     

    キレイにアイロンがかかっている旦那のハンカチを
    見ていると…。

     

     

    ニヤとその女性が笑う。

     

     

    その顔は薄気味悪い…。

     

     

    「お手洗い貸して頂けますか」

     

     

    そういって、
    トイレを借りる前に、

     

     

    「実は私今…アノ日なんです」

     

    わざわざ耳元でマチコにそういいます。

     

    そして、彼女が使ったトイレを開けると…。

     

    蜜と毒~逆恨みの復讐1巻の感想

     

    小学生の娘と息子。

     

    旦那は仕事で帰りが遅くて、朝も早い。

     

    一般の家庭に見られる光景のようにも見えるが、
    妻のマチコが会社に行こうと外にでると、

     

    使用済みのタンポンが置いてありました。

     

    朝から不快な思いをしながら会社に行きます。

     

    そして、帰宅した時に今度は使用済みのコンドームが…。

     

    それを片付けていると、
    キレイな女性がマチコに声をかける。

     

    旦那と同じ営業部の人と話す彼女。

     

    ハンカチをわざわざ渡しにきてくれます。

     

     

    そして、あからさまな行動をとる彼女に
    流石にマチコも感づく…。

     

    そして…。

     

    不倫相手の女性の行動がヤバすぎて怖いです。

     

    美人だからいいってわけじゃない…。

     
    「蜜と毒~逆恨みの復讐1巻の」は、
    BookLive!で216円で読むことができます。

     

    新規のみ1冊半額、無料お試し読みをしています。

     
    登録無料で継続課金もありません。
    良かったら読んでください。
    BookLive!はコチラです。
    『蜜と毒』で検索してください。

     

     

      コメントを残す