今宵、少女は獣に抱かれて2話あらすじと無料お試し読み【旦那様は優しい人だよ。夜以外は?】

    2017y11m15d_153125123

    今宵、少女は獣に抱かれて
    作者:COTA
    3話未完結

     

     

    こんにちは!漫画花子です。

     

    「今宵、少女は獣に抱かれて」を読みました。

     

    今回は、
    『2話遊女と間違われ、客に無理矢理押し倒されて…』です。

     

    「旦那様は…
    あの人は優し人だよ」

     

    「夜以外はね…」

     

    風呂番のトキは旦那様は
    優しい人だと話します。

     

    しかし、夜以外は。

     

    そんな事をきくと、
    ますます気になるひより。

    夜、旦那様の部屋からうめき声が…。

     

    ふすまに手をかけると…。

     
    『今宵、少女は獣に抱かれて』
    無料お試し読みはコチラです。
    ↓   ↓   ↓
    >>>コミックフェスタ

    『今宵、少女は獣に』で検索してください。
    ※登録無料

     

    今宵、少女は獣に抱かれて2話あらすじ

     

    「ちょっと怖いような…」

     

     

    ひよりは旦那様に心が見透かされそうな
    気がする…。

     

     

    トキにそんなことを話します。

     

     

    すると…。

     

    「優しい人だよ夜以外はね」

     

    冷めた顔でそんな意味深なことを
    言い残す…。

     

     

    『ガタッ』

     

     

    その夜、旦那様の部屋の前を通りかかったひより。

     

    旦那様の部屋から物音が
    聞こえます。

     

     

    「ハァ…」

     

     

    「は…あ」

     

     

    「く…う」

     

     

    何か苦しそうな声まで聞こえる。

     

     

    「様子を…」

     

     

    具合が悪そうな旦那様を心配したひよりは、
    すふまに手をかける。

     

     

    しかし、

     

     

    『俺の部屋に
    入ってはいけないよ?』

     

     

    旦那様との約束が脳裏に浮かびます。

     

     

    そして、その場を急ぎ足で離れるのでした。

     

     

    「あ…」

     

     

    「は…あっ」

     

     

    次の日ひよりは、二階を掃除していると、
    戸の隙間から遊女と遊ぶ男性の姿を見てしまう。

     

     

    その姿は、
    色っぽく、男性の口が遊女の胸元を…。

     

     

    『そうだ…
    ここはそういう店なんだ…』

     

     

    そんな風に思っていると、
    後ろからいきなり男性がひよりの肩をつかまれます。

     

     

    そして無理矢理部屋に連れ込まれ…。

     

     

    今宵、少女は獣に抱かれて2話の感想

     

    風呂番のトキから、

     

    『旦那様は優しい人だよ。
    夜以外は…』

     

    そんな意味深な言葉を残され、
    気が付いたら旦那様の部屋の前に…。

     

    夜…その部屋からはうめき声が聞こえます。

     

    そして、具合が悪いんじゃないかと、
    一度はふすまに手をかけるが、
    旦那様の言葉が脳裏に浮かんで、
    その場を去ります。

     

    次の日、2階の掃除をしていると、
    遊女と間違えられて、無理矢理ひよりの
    身体を…。

     

    「今宵、少女は獣に抱かれて」は
    コミックフェスタで1話60円で読むことができます。

     

     

    無料お試し読みもあるので、
    良かったら読んで下さい。

     

    登録は無料です。

     

     

    コミックフェスタはコチラ
    「今宵、少女は獣に」で検索してください。

      コメントを残す