今宵、少女は獣に抱かれて1話あらすじと無料お試し読み【旦那様の秘密!?夜部屋にはいってはいけないワケ?】

    2017y11m15d_153125123

    今宵、少女は獣に抱かれて
    作者:COTA
    3話未完結

     

     

    こんにちは!漫画花子です。

    「今宵、少女は獣に抱かれて」を読みました。

     

    今回は、
    『1話遊郭の一室、夜に来てはいけない部屋』です。

     

    「ひとつだけ約束して欲しい」

     

    遊郭内の百花楼の前にいる少女。

     

    そして、旦那様が現れて…。

     

    働く条件として、
    ひとつだけ約束して欲しいこと。

     

    それは…。

     

    夜、決して旦那様の部屋へ
    入ってはいけない事でした。

     

     

    そんな、
    謎めいて綺麗な顔立ちをしている旦那様。

     

     

    少女は気にならないはずはない?

     

     

    そんな旦那様の秘密とは?

     

     

    『今宵、少女は獣に抱かれて』
    無料お試し読みはコチラです。
    ↓   ↓   ↓
    >>>コミックフェスタ

    『今宵、少女は獣に』で検索してください。
    ※登録無料

     

    今宵、少女は獣に抱かれて1話あらすじ

     

    桜が舞うそんな時期に…。

     

     

    遊郭の百花楼の前に立ち尽くす少女ひより。

     

     

    その顔は少し緊張気味な顔をする。

     

     

    「あの百花楼に奉公だって?」

     

    町の人はひよりの話を聞いて驚きます。

     

     

    なぜなら、百花楼は
    国一番の遊郭で庶民が
    働けるような場所じゃなかったから。

     

     

    「…でもさぁ知ってる?」

     

     

    町の人は百花楼に、
    変な噂があると話します。

     

     

    その噂は怪談のような話…。

     

     

    『お母さんのために』

     

     

    頭の中でゴチャゴチャ考えている
    ひよりの前に現れたのは…。

     

     

    「うちの店に何か用かい?」

     

     

    番傘をさして現れたのが百花楼の
    旦那様でした。

     

     

    「これ…」

     

     

    旦那様に一通の文を渡します。

     

     

    それは祖父からの手紙で、
    中身を見た旦那様は…。

     

     

    「お前さんあの人の孫なのか」

     

     

    何かを悟ったかのような顔をする。

     

     

    「夜は何があっても俺の部屋に
    入ってはいけないよ?」

     

     

    ひとつだけ旦那様と約束をして
    ひよりは百花楼で働くことになるのでした。

     

     

    「…知らない人…?」

     

     

    ひよりがその晩露天風呂に入っていると、
    風呂番をしているトキという男の子が
    入ってきます。

     

     

    そして、
    トキは旦那様の秘密を話始める。

     

     

    その秘密とは…。

     

     

    今宵、少女は獣に抱かれて1話の感想

     

    百花楼で奉公を…。

     

    ひよりは祖父の手紙を持って百花楼の前にいました。

     

     

    偶然にも旦那様が帰ってきて話かけられる…。

     

     

    祖父の手紙を渡すと、
    ひよりは百花楼で下働きをすることになります。

     

     

    「ひとつだけ約束して欲しい」

     

     

    夜旦那様の部屋に入らないことを約束する
    ひより。

     

     

    しかし、そのワケを知りたくて、
    風呂番のトキに聞いてみると…。

     

     

    とにかく、謎の多い旦那様が気になる。

     

     

     

    「今宵、少女は獣に抱かれて」は
    コミックフェスタで1話60円で読むことができます。

     

     

    無料お試し読みもあるので、
    良かったら読んで下さい。

     

     

    登録は無料です。

     

     

    コミックフェスタはコチラ

    「今宵、少女は獣に」で検索してください。

     

      コメントを残す