その喘ぎ声ひとりじめ ネタバレと無料お試し読み【腐女子の恋?不良男子を好きになって…】

    2017y10m18d_091545754

    その喘ぎ声ひとりじめ
    ~腐女子がモテていいんですか?~

    作者:野田のんだ
    4巻未完結

     

     

    こんにちは!漫画花子です。
    『その喘ぎ声ひとりじめ~腐女子がモテていいんですか?~』
    を読みました。

     

    『腐女子の恋』

     

    女子高生のユメはアニメオタク。

     

    そして、不良男子が好みな訳ではありません。

     

    なのに、
    あるキッカケで知り合った不良男子の鈴木太陽。

     

    その人の声に惚れてしまう。

     

    なぜなら、
    ユメの好きなヒロ様と似ている声だったからです。

     

    そして、ヤンキーで怖そうな太陽だけど、
    話してみると意外といい人!

     

    そんなギャップにユメは恋に落ちる?

    その喘ぎ声ひとりじめ のネタバレ

     

    『生まれて初めて人が空
    を舞うのを見た』

     

    ユメは学校の校内で、喧嘩をしている男子を見かけます。

     

    たまたま、ショートカットして校内を出ようと
    したその時…。

     

     

    「キャア~!」

     

     

    ユメの目の前に人が落ちてくる。
    それは、投げ飛ばされたからだ。

     

     

    「すみませんでしたああ!」

     

     

    そんな修羅場を見たユメは怖くて
    猛ダッシュでその場を走り去ります。

     

     

    「ヒロ様ご開帳~!」

     

     

    自宅へ帰って今日購入したばかりの
    ヒロ様のCDを開けると…。

     

     

    『パシーン』

     

    「いやあああああぁぁ」

     

    CDは粉々に割れてしまいます。

     

     

    それは、あの時の喧嘩に巻き込まれたことが
    原因でした。

     

     

    『これだから三次元の男は嫌いなのよ!』

     

     

    翌日ユメや学校で昨日のヤンキーのことに
    腹を立てていました。

     

    すると…

     

     

    「昨日落としただろ」

     

     

    ヤンキーがユメに生徒手帳を渡しにきます。

     

     

    『うそ…この人…』

     

    『声が…ヒロ様にそっくり!』

     

     

    その声を聞いて、
    赤面してしまいます。

     

     

    「これ!見てください」

     

     

    割れたヒロ様のCDをヤンキーに見せて怒るユメ。

     

     

    「ケジメとして何でもすっから」

     

     

    そう言うと、ユメは、

     

     

    「君の…か…」

     

    「かわ…かわっかわい…」

     

     

    ヤンキーに恥ずかしくなるようなセリフを
    話せと要求します。

     

    しかし、ヤンキーは恥ずかしくて、
    上手く話すことが出来ない。

     

     

    「逃げるなんて卑怯です!」

     

     

    ヤンキーは恥ずかしすぎてその場を
    逃げてしまいます。

     

    それを追いかけるユメ。

     

    そして、階段から落ちると…。

     

    「いった~い!」

     

    「ひゃん!」

     

    落ちた先は、なんとヤンキーの顔の上。

     

    ふがふがしゃべられると、
    ユメの変な所に当たって顔が歪む。

     

     

    「あん…んん…っ」

     

    ヤンキーが起き上がると、
    ユメは『くたぁ~』と横になっていました。

     

     

    そんな、色っぽいユメの姿を見たヤンキーは
    鼻血を出してしまう。

     

    「鈴木太陽だよ俺の名前」

     

    照れながらそういうヤンキーを見てユメは
    ニッコリと笑う。

     

    そして…。

     

    その喘ぎ声ひとりじめの感想

    『その喘ぎ声ひとりじめ~腐女子がモテていいんですか?~』は
    腐女子と不良男子の恋です。

     

    見た目は怖いのに意外と優しい太陽のギャップと腐女子のユメの絡みが面白い。

     

    ちょっとエッチな所も見所です。

     

    2人とも性格が憎めないし可愛いので見て欲しいです。

     

    『その喘ぎ声ひとりじめ~腐女子がモテていいんですか?~』は
    BookLive!で216円で読むことができます。

     

    BookLive!は登録無料・継続課金もありません。
    新規登録のみ1冊半額です。
    良かったら読んでください。

     

     

    BooKlive!はコチラです。
    『その喘ぎ声ひとりじめ』で検索してください。

     

     

     

     

      コメントを残す