LDK 24巻ネタバレ最終回と無料お試し読み【柊聖に抱かれる葵?初めての体験に動揺!?】

    2017y10m14d_231356051

    L・DK
    作者:渡辺あゆ
    24巻完結

     

    こんにちは!漫画花子です。
    『LDK』最終回を迎えた24巻です。

     

    始めは仲が悪かった葵と柊聖でしたが、
    最終回でこんな結末を迎えるとは…。

     

    そして、2人はついに結ばれます。

     

    始めはキンチョーしまくって固まっていた葵。

     

     

    「…怖い?」

     

     

    初めての体験で、そんな風に優しさを見せる柊聖に読んでいる
    こっちまでドキドキしちゃいました。

     

    「あ~初体験の時って」

     

    「本当に心臓の音が

    相手に聞こえる位ドキドキ」

     

    そんな気持ちを思い出しちゃいました(笑)

    LDK 24巻ネタバレ

    誰もいない玄関でキスをする2人…。

     

    『ホック外した!!?』

     

     

    ブラのホックを外され、驚く葵。

     

    『こ…このまま?』

     

     

    『ここで!?』

     

     

    『立ったまま!?』

     

     

    心の中で動揺しっぱなしです。

     

     

    「…葵シャワー浴びる?」

     

     

    そんな柊聖の会話に緊張しすぎて、
    アレを意識しすぎて『カチン、コッチン』。

     

    つまり、固まってしまいます。

     

     

    「………」

     

     

    柊聖は葵が緊張しているのを察してためらいます。

     

    『どうしよう…どうしよう…!!』

     

    シャワーを浴びる葵は、頭の中でそんな言葉を繰り返す。

     

     

    『…しちゃうんだ』

     

     

    柊聖が葵の頭を”ポンポン”と軽く手でたたくと、
    シャワーを浴びにいきます。

     

     

    その姿を見てそう感じる葵。

     

     

    「ほかに可愛い服なかったし」

     

     

    前に柊聖が葵に着るなといった
    可愛いパーカーとショートパンツのパジャマを着ていました。

     

     

    「今日ならいいよね」

     

     

    そんな風に葵が言うと、
    お姫様抱っこをされて布団に押し倒される。

     

     

    『いつもの柊聖じゃないみたい』

     

     

    柊聖から男を感じる葵。

     

    そして、

     

     

    「……怖い?」

     

     

    恥ずかしがる葵に優しい言葉をかけてくれます。

     

     

    「…見ないで」

     

     

    葵の裸を”ジッ”と見る…。

     

     

    「葵の嫌がることしないって言ったけど」

     

    「…しちゃうかも」

     

     

    真っ直ぐ葵を見る柊聖の目。

     

    そして2人は結ばれる。。。

     

     

    ※『L・DK』24巻無料お試し読みはコチラ
    ↓  ↓  ↓
    >>>BookLive!
    『L・DK』と検索してください。

     

     

    LDK 24巻ネタバレ最終回

     

    柊聖はアメリカ行きの飛行機に乗ろうとしていました。

     

    「しっかりなんか
    しなくていい!!」

     

    柊聖は葵とのためにしっかりしないといけない。
    そう思っていました。

     

    しかし、柊聖の兄は引き留めます。

     

     

    「おまえをドンドン一人にさせた」

     

     

    あの時、柊聖の気持ちに向き合えずにいた兄だからこそ、
    今柊聖がアメリカへ行くことを引き留める。

     

     

    「もういやなんだ」

     

     

    柊聖がつらいことまで
    全部を抱えて生きようとする姿を見るのが…。

     

    兄が引き留めている間に、
    葵も空港へ駆けつけます。

     

     

    そして、葵はある決断をして空港へ来ていました。

     

     

    そんな葵の行動と言動に柊聖は葵の前で涙を見せる。

     

     

    初めて弱音を吐けるのです。

     

     

    そして最後は…。

     

    LDK24巻最終回の感想

    『LDK』24巻最終回です。

     

    初体験を果たす葵。

     

    初めてだからこそ、恥じらい、
    どーしていいかわからなくて動揺しっぱなしです。

     

    そして、2人は結ばれ今までないくらい心が満たされる。

     

    アメリカへ行くことを決めていた柊聖。

     

    しかし、空港で兄に引き留められ、
    葵も駆けつける。

     

    そこで、初めて柊聖は葵の前で弱音を吐く…。

     

    そして最後は…。

    終始ドキドキと感動でした。。。

     

    『LDK』24巻はBookLive!で無料お試し読みを
    しています。

     

    良かったら読んでください。

     

    BookLive!は登録無料・継続課金もありません。

     

    BookLive!はコチラです。
    『L・DK』と検索してください。

     

     

    スポンサードリンク


      コメントを残す