失恋未遂1巻のネタバレと結末【最悪な別れをした元彼と再会!?大人になったカナを見て…】

    2017y09m06d_115535769
    失恋未遂

    作者:高宮ニカ イアム
    4巻未完結

     

     

     

    こんにちは!漫画花子です。

    『失恋未遂』1巻です。

     

    この失恋未遂面白いです。
    何度も読み返すと、

     

    胸がいっぱいになって、
    「はぁ~」って感じになります。

    失恋未遂1巻のネタバレ

     

    『大好きだった元彼が同じ会社に…』

     

    そんなことあるのかなぁ~とも感じるけど、
    主人公カナ(菜乃花)は高校生時代、最悪な
    別れ方をした彼氏と再会します。

     

    その名前を聞いて、
    気づかないわけがない…。

     

    羽島もカナに気が付かないと思っていたけど、
    そーじゃないみたい。

     

    そんな、始めはカナを気が付かないフリを
    していた羽島。

     

    徐々にカナに近づいていく所とか、
    本当ドキドキしちゃいます。

     

    最悪な別れをした元彼と再会!?大人になったカナを見て…

     

    「ねぇ好きだよ」

     

    高校生の時カナは大好きな彼氏と初体験をします。

     

    そして、幸せで胸がいっぱいに…。

     

    『でもそれは私だけだった』

     

    高校卒業したあの日、
    カナは彼氏から二股をかけられていたことを
    知ります。

     

    そして、髪をベリーショットに。。。

     

    「俺の補佐についてもらう三浦さんね」

     

    カナは新しい中途採用で瀬戸原商事に務めることになります。

     

    そして、上司に挨拶をすると顔もあげずに、
    パソコンを打っている課長。

     

    「羽島達樹ーー」

     

    顔を上げてそう自己紹介をされたその顔を見たら、
    カナは何かに気が付いたような顔をする。

     

    「三浦さん俺と会ったことない?」

     

    じっーと遠目でカナを見ている羽島。

     

    そして、そんなことを言います。

     

    「話す時は相手の目を見て」

     

    羽島は手でカナの顎を掴み、
    ”クイッ”と上げる。

     

    羽島が話していても顔すら見ないカナに、
    羽島は目を合わせようとします。

     

    「三浦さんこの後ヒマ?」

     

    出勤初日からそんな誘いをしてくる羽島を
    あっさりと断ります。

     

    カナの運転で、移動中。

     

    羽島は助手席に座ります。

     

    そして、外を眺めながら、

     

    「髪 いつからそんなに短いの?」

     

    そんな質問をする。

     

    「なんで俺があのプリン

    好きなの知ってんの?」

     

    咳をしてマスクをしている羽島に頼まれて
    栄養剤を買いに行ったカナ。

     

    栄養剤のほかに、のど飴とプリンを買ってきます。

     

    「偶然ですね 私も好きなので」

     

    「お先に失礼します」

     

    カナは自宅へ帰ろうとすると…。

     

    「カナ」

     

    「生徒手帳忘れてない?」

     

    「俺のベッドの下にーーー」

     

    『グイッ』と腕を掴まれ、
    そのまま羽島に抱きしめられるカナ。

     

    羽島はカナが元カノということを
    気が付いていたのでした。

     

    体調が悪い羽島を自宅までカナは送ると…。

     

    「なんで名乗らなかったの?」

     

    そんな質問にカナは、

     

    「誰の事ですか?」

     

    知らないふりをする…。

     

    「だいぶ前の元カノなんだよ」

     

    「でもってやり逃げ女」

     

    そう羽島は言って寝てしまいます。

    「失恋未遂」無料お試し読みはコチラ
    ↓   ↓   ↓
    >>>BookLive!
    「失恋未遂」と検索してください。

     

    失恋未遂1巻の結末

     

    「王子と付き合うことになった」

     

    高校生の頃カナは憧れの羽島と付き合うことになります。

     

    カナが「元気?」とメールで送ると…。

     

    「うん」

     

    絵文字も何もない素っ気ないその一言。

     

    かと思ったら、

     

    『ヴー…ヴー…』

     

    と携帯のバイブが鳴る。

     

    学校の椅子に座って、
    ピースをしている写メが送られてきたのでした。

     

    言葉は素っ気ないけど、
    その写メで羽島の優しさが感じられます。

     

    初めてのデートでドキドキのカナ。

     

    本屋にいったり、ゲーセンで一緒に遊んだり…。

     

    『ふわ…』

     

    ファミレスで食事をしていると、
    羽島の頭が軽く当たる…。

    ”ふっ”とカナが顔を上げると…。

     

    『わ…近…』

     

    真っすぐカナを見ている羽島がすぐ目の前に…。

    カナはドキドキが止まりません。

     

    「この前風邪ひいたときのお礼」

     

    そういって、外回りを一緒にしていた
    カナと羽島はファミレスでお昼を食べます。

     

    「三浦菜乃花って書いてあった」

     

    実家に置いてある元カノの生徒手帳を
    見たら同じ生年月日、同じ高校出身という羽島。

     

    「お久しぶりカナ」

     

    真顔でそう話す羽島にカナは…。

     

    「失恋未遂」無料お試し読みはコチラ
    ↓   ↓   ↓
    >>>BookLive!
    「失恋未遂」と検索してください。

     

    失恋未遂1巻の感想

    元彼が同じ会社に…。

    自分だったらかなり気まずいです(笑)

     

    そんな、カナと羽島は最悪な別れ方をしていました。

     

    それは、カナのほかに付き合っていた女の子が
    いたということです。

     

    それを知ったカナは羽島と別れる…。

     

    10年後再び再開した2人。

     

    カナは元カノということを羽島に
    隠していたのに、高校生の時、
    カナが忘れた生徒手帳のおかげ?
    で同一人物とバレてしまいます。

     

    「お久しぶりカナ」

     

    と呼ばれたカナは…。

     

     

    「失恋未遂」1巻はBookLive!で読めます。

     

    無料お試し読みもあるので、
    良かったら読んでください。

     

    BookLive!は登録無料で継続課金もありません。
    利用しやすい電子書籍の1つです。

     

    BookLive!はコチラです。
    「失恋未遂」で検索してください。

     

     

      コメントを残す