イジワル同期とルームシェア!?1話~3話ネタバレと感想【思わせぶりな行動!?青海は本当は文が好きなの?】

    イジワル同期とルームシェア
    2017y08m23d_212728918

    原作:砂川雨路
    作画:羽田伊吹

     

     

    イジワル同期とルームシェア!?1話から3話のネタバレ

     

    イジワル同期とルームシェア!?1話

     

    『男にだまされる…』

     

    同じ会社の大士朗が連れてってくれた場所は、
    麻布のワインバーに高級車でレインボーブリッジ。

     

    平凡なOL古町文は
    恋に落ちてしまいました。

     

    「文がいいんだよ」

     

    ヒルズの30階の大士朗の部屋で同棲しはじめた
    文だが、大士朗は全然帰ってこない。

    「私は…遊ばれていたってこと…?」

     

    文は大士朗と別れた直後、
    同僚の営業部青海が話を聞く為に飲みに誘ってくれます。

     

    そこで、
    大士朗が社内の色んな女性に
    手をつけていることを知ります。

     

    文は味見程度で、捨てられる。。。

     

    「おらー早く出てこいバカ殿ー」

     

    酔った勢いか、青海と文は、
    大士朗が他の女性とデートしているだろう
    お店の前で待ち伏せをします。

     

    そして…。

     

    笑顔で女性と腕を組んでお店から出てきた、
    大士朗の姿を見てしまうのでした。

     

    そんな、姿を見て落ち込んでいた文に、

     

    「じゃあ俺んち
    引っ越してくれば?」

     

    大士朗のマンションに住んでいる文は
    引っ越し先に悩んでいました。

     

    そしたら、青海から同居するようお誘いが…。

     

    一緒に同居することになった青海と文。

     

    青海のその意味は?

     

    イジワル同期とルームシェア!?2話

     

    「食事の前に手を合わせるよなー」

     

    朝食を2人で食べようとすると、
    「いただきます」手を合わせてトーストを
    食べようとす文を『じっ…』と見る青海。

     

    それにドキッとしてしまいます。

     

    2人の同居生活は、
    男女とは関係なく普通に始まったのですが…。

     

    「ちょっと帰り遅くなりそう」

     

    社内で大きな声で家の事を話すと、
    会社の人に変な風に思われると思って
    耳元で静かに話す青海。

     

    その顔の距離は近すぎる…。

     

    文の中でくすぐったい感じがしてきます。

     

    これは恋!?

     

    イジワル同期とルームシェア!?3話

     

    『同居5箇条』

     

    青海と文の同居の為に決まりを作った青海。

     

    その内容は…。

     

    その1

    『同居の事実を口外しない』

     

    その2

    『異性は連れ込まない』

     

    その3

    『家事は当番制』…

     

    最後、

     

    『双方名前で呼び合う事』

     

    えっ!?はあああああ~~~??

     

    意味がわからない。

     

    いきなり生活とは関係なさそうな、
    決まりを作った青海。

     

    その目的は、
    同棲を経験したことなかった青海が、
    同棲と結婚の練習として、文を利用するという
    事でした。

     

    『なんだかそれ!失礼すぎる!!』

     

    青海の考えに硬直していると…。

     

    「なぁ アヤ」

     

    即名前を呼んでくる青海に、
    文は飲んでいた飲み物を吹きだしてしまいます(笑)

     

    「俺の嫁さんだー」

     

    「やっときたかー」

     

    会社の人と飲んでいた青海。

     

    文は青海の自宅のカギがなかったので、
    居酒屋で飲んでいる青海の元へカギを
    取りにいきます。

     

    飲んだ勢いか悪ふざけをしてきます。

     

    「ん」

     

    「ん~~~~~」

     

    食べていたポテトを口にくわえ、
    文に口移ししようとする。

     

    青海は鍵を渡して再び居酒屋に入ろうと
    した時『くる』っと文を見返すと…。

     

    『にや』

     

    からかっているのか笑い、
    しかも青海はシラフ。。。

     

    そして…。

     

    イジワル同期とルームシェア!?1話から3話までの感想

     

    『青海は文が好き!?』

     

    そう思わざるを得ない行動。

     

    そんな、
    ふざけた青海がカッコよく見えてしまうのは
    私だけ!?

     

    明るく、爽やか、そして仕事が出来る
    社内で青海がモテる意味がわかります。

     

    文もダンダン青海を意識し始めているみたい。

     

    けど、青海は実は文意外の女性と…。

     

    『イジワル同期とルームシェア!?』は、
    コミなびで無料で読むことができます。

     

    良かったら読んでください。

     

    コミなびはコチラです。
    『イジワル同期』と検索してください。

    ※コミなびは登録無料です。

     

     

     

     

      コメントを残す