まじめだけど、したいんです!13巻ネタバレ【海成くんの嫉妬?髪をおろした佳織が可愛いすぎて…】

    まじめだけど、したいんです!

    2017y08m01d_121630873

    作者:嘉村朗

    13巻未完結

     

     

     

    こんにちは!漫画花子です。
    『まじめだけど、したいんです』13巻です。

     

    「可愛くしているとみんなが見るじゃん…」

     

    普段2つ結びの佳織が髪をおろしていると、
    頬を赤らめながら、そんな風に心配する海成くん。

     

    純粋すぎる2人に感情移入してドキドキしちゃいます。

     

    『二人きりになったらまた…』

     

    佳織はそんな海成くんに再び抱かれることを
    望んでいます。

    その気持ちは、エッチな気持ちじゃなくて、

     

    『ただ、好きな人に抱かれたい』

     

    『もっと触れ合いたい』

     

    という気持ちなだけ…。

     

    だいたいの人が通り過程だからこそ、
    2人の感情に共感しちゃいます。

     

    海成くんの嫉妬?髪をおろした佳織が可愛いすぎて…

     

    「今日は髪をしばってないんだね~!!」

     

    「可愛い!!」

     

    朝寝坊した佳織は、
    髪をおろしたまま学校へ。

     

    友達から、そんな事を言われます。

     

    「そういうのも…いいと思う」

     

    髪をおろした佳織の姿を見た海成くん。

     

    髪を触ったと思ったら、
    胸の方に手が…。

     

    『ぶちぶちぶちっ』

     

    佳織の着ているシャツを
    強引にひっぱり胸元を開ける海成くん。

     

     

    『ドサッ』

     

    押し倒された佳織。

     

     

    「この間からずっと…」

     

    「佳織で頭がいっぱいで…」

     

     

    頬を赤らめ『はぁはぁ』言う海成くんは、
    佳織の首筋を舌で舐める。。。

     

    佳織は、そんな妄想を授業中にしていました。

     

    「……ヘンかな?」

     

    階段近くの廊下で海成くんと会うと、
    髪型の事を聞いてみると…。

     

     

    「可愛くしてるとみんなが見るじゃん…」

     

     

    そんな海成くんの
    言葉に赤面してしまう佳織。

     

     

    「…次 いつ一緒に帰れる…?」

     

     

    ギュッと指を握ると、

     

     

    『もしかすると私と同じで…』

     

     

    真っ直ぐ佳織を見る海成くんの瞳は
    佳織とエッチがしたいと言っているようでした。

     

    『そしたら…私はーーー…』

     

    まじめだけど、したいんです!13巻の感想

     

    『好き』

    という気持ちが伝わるほど、
    この漫画の表現がスゴイです。

     

    海成くんと佳織が見つめる所とか、
    読んでいてドキドキしちゃいました。

     

    そして、こんな事もあったかな(笑)

     

    と昔の感情を思い出すようなストーリーです。

     

    だいたいの人が経験することだから、
    感情移入しやすい漫画と感じます。

     
    『まじめなんだけど、したいんです』13巻は、
    BookLive!で無料お試し読みをしています。

     
    購入しても100円なので読みやすいです。

    良かったら読んで見たください!

     

    BookLive!は継続課金もなく、登録無料です。

     

    利用しやすいので、

    私はいつも利用させてもらっています。

     
    BookLive!はコチラです。
    「まじめなんだけど」で検索が必要です。

     

     

     

     

      コメントを残す