甘い吐息は隣人と 1巻 ネタバレとあらすじ【近所迷惑な喘ぎ声!?毎日行われる隣人のセッ〇ス】

    甘い吐息は隣人と

    2017y07m25d_130614751

    作者:宮城杏奈

    3巻完結

     

    こんにちは!漫画花子です。

    『甘い吐息は隣人と』です。

     

    甘い吐息は隣人とのあらすじ

     

    『隣人の喘ぎ声』

     

    これが、毎日、毎日続くようだったら、
    かなり嫌だなぁ~。と感じます。

     

    瑞樹は食事中に、
    隣から女性の喘ぎ声…。

     

    食事中なのに…。

     

    きっと食べる気も失せそう…。

     

    そんな喘ぎ声に迷惑していました。

     

    それなのに、

     

    『盗み聞きされている』

    そんな風に隣の女性に思われて激怒する
    瑞希でした。

     

    そんな、瑞樹となぜか隣人のイケメン男、
    山崎渉が良い雰囲気に…。

     

    近所迷惑な喘ぎ声!?毎日行われる隣人のセッ〇ス

     

    「あんっ…ん」

     

    「あっ…そこっ…」

     

    隣の部屋から女性の喘ぎ声が…。

     

    『隣人のセッ〇ス』

     

    これから食事をとろうとする瑞希は、
    そんな喘ぎ声も無視していたのですが、
    耐えられなくなって、

     

    『だんっ』

     

    壁を思いっきり叩きます。

     

    『203 山崎渉』

     

    別の日、
    間違って瑞希の部屋に隣人のハガキが
    届いていました。

     

    『ピンポーン』

     

    瑞希はその手紙を届けにいくと…。

     

    「きっとギャル男かチャラ男のゲス男
    なんだろうな」

     

    そんな風に思っていると、

     

    『イケ……メン』

     

    固ってしまう位超イケメン。

     

    そして、よく見ると裸。。。

     

     

    「渉ーーー誰よその女ーーー」

     

     

    後ろには、下着姿の女性がでてきます。

     

    「盗…聴?…私が?」

     

    「今度からやめてくださいね」

     

    出てきた女にそんな事を言われて…。

     

    「毎晩毎晩あえぎ声
    うるさいのよ!」

     

    「気持ち悪い!!」

     

    そんな言葉に、我慢も限界になり、
    ブチ切れてしまう瑞希。

     

    『毎晩…?』

     

    昨日初めてきたばかりの彼女は
    そんな、瑞希の言葉に反応し、
    渉に他に女がいることが発覚。

     

    別の日、

     

    「あんたのせいでフラレたんだけど」

     

    渉は瑞希の言ったことで彼女と
    別れてしまいました。

     

    そして、文句を言いに瑞希の部屋で…。

     

    『いやぁぁぁぁぁぁあ』

     

    カッコイイ顔とは全然違う、
    怖い顔をする渉。

     

    「今度から俺の相手してくれる?」

     

    押し倒されたと思ったら、
    床に押し付けられる。。。

     

    「超ーイイ匂いする」

     

    瑞希の耳元まで顔を寄せて、
    匂いをかぐ…。

     

    「もっと色々されると思った?」

     

    そして、
    からかうように、
    笑顔でそう話します。

     

    その日は、それで終わるのですが、
    ある日、瑞希が帰りに男につけられます。

     
    怖くなった瑞希は、渉の部屋へ…。

     

    「何もしないから」

     

    渉のその言葉を信じて、
    お泊りすることになったのですが。

     

    甘い吐息は隣人との感想

    隣の部屋から毎晩喘ぎ声が聞こえる。

     

    女にだらしない男だから、
    きっとチャラい感じの人かと
    思ったら、爽やかイケメンで
    驚きでした。

     

    しかし、
    こういった男性が一番モテるのかも
    しれません。。。

     

    普通の生活をしている、超イケメンが。

     

    そして、
    見た目は全然遊んでそうに見えません。

    女たらしの男だからこそ、

     

    「何もしないよ」

     

    とういう所に瑞希は特別!?と感じてしまう
    私でした。

    そんな、渉にドキドキ!?

     

    『甘い吐息は隣人と』はコミなびで
    読むことができます。

     

    無料お試し読みもあるので、
    良かったら読んでください。

     

    コミなびはコチラです。
    『甘い吐息』で検索してください。

     

     

     

     

     

     

      コメントを残す