怪人X~狙われし住民~のネタバレ2巻(8話)【子供を一人殺して保育園に入所?高山のやる事に恐怖すら感じる】

    怪人X~狙われし住民~

    Screenshot_20170711-002313

    作者:北村永吾

    2巻未完結

     

     

    こんにちは!漫画女子です。
    『怪人X~狙われし住民~のネタバレ2巻(8話)』
    を読みました。

     

    怪人X~狙われし住民~のネタバレ2巻(8話)

    「子供を一人殺して保育園に入所」

    これは、高山の考え方です。

     

    本当に怖い人だ。

    その意味は、
    君塚家の子供を保育園に入所させたかった。

     

    しかし、どこもいっぱいで預けられません。

     

    そんな良枝の悩みを解決させるために、
    高山は他人の子供を殺して保育園の空きを
    作ろうとします。

     

    しかも…事件にみせかけて…。

     

    それを見て笑うんです。。。

     

    子供を一人殺して保育園に入所?高山のやる事に恐怖すら感じる

     

    「今すぐ1歳児を入れろと?」

     

    定員いっぱいなのに、
    無理やり保育園に入れて欲しいと頼む高山。

     

    そして、園長先生を脅します。

     

    「ガキ一人か…一人いなくなれば…」

     

    そんな風に考えながら
    居酒屋で酒を飲んでいる所に…。

    明と話していた美人な女性が…。

     

    「すごい!おじさん怖くないの?」

     

    ビルの屋上の端っこで逆立ちをする高山。

    それを見て感動する子供がいました。

     

    それは、園長先生の子供です。

     

    そこは、
    ちょっと間違えれば
    ビルから落ちてしまう可能性があります。

     

    「弱虫なんだよ君は」

     

    園長先生の子供を挑発すると…。

     

    「きっとできるさ」

     

    高山がしていた事が、
    園長先生の子供にも出来ると
    話、その場を立ち去る。

     

    「で できた」

     

    「できたっ」

     

    そう言って園長先生の子供が逆立ちすると…。

     

    『誤って転落したのではないかと…』

     

    ニュースで子供のことが報道されたら、

     

    「ウフフッ ふふははははっっっ」

     

    高山はそれを口を押えて笑いが止まらない。

    そんな高山の考えは恐怖すら感じます。

     

     

    8話の感想

    高山はやっぱり悪魔です(笑)

     

    「一人いなくなれば…。」

     

    の意味は一人殺して…。

     

    そして、君塚夫婦にも高山は手を加え始めます。

     

    それは、
    徐々に夫婦の距離が遠くして。。。

     

    高山は君塚夫婦の良枝狙い?

     

    元刑事のような事をまた、繰り返そうと
    していると感じるのは私だけ。

     

    気になる所です。

     

    『怪人x~狙われし住民~』はまんが王国で
    先行配信をしています。

     

    無料お試し読みもあるので、
    良かったら読んでください。

     

    まんが王国はコチラです。
    サイト内で『怪人X』と検索してください。

     

     

     

     

      コメントを残す