スズキさんは静かに暮らしたい ネタバレ 1巻【10歳の息子の前で母親が射殺!?男の子の行く末は?】

    スズキさんは静かに暮らしたい

    2017y06m20d_000334969

    作者:佐藤洋寿

    3巻完結

     

     

    こんにちは!漫画花子です。

    『スズキさんは静かに暮らしたい』1巻を
    読みました。

     

    この漫画面白いです。

     

    面白いけど、
    読んでいて辛くもなりましたね。

     

    それは、母子家庭で育つ10歳の男の子、仁輔。

     

    この子の目の前で、
    母親は銃殺されてしまうからです。

    それも、仁輔の誕生日に…。

     

    仁輔は誕生日プレゼントにもらった
    デジカメを手に母親とその日に自撮の
    たった1枚の写真。

     

    それを大事に持っています。

     

    母子家庭なのに、母親が死んでしまう。。。

     

     

    10歳の男の子が1人で生きていける訳もなく、

     

    『このあとどーなるのかな?』

     

    なんて、考えながら読んでいました。

     

    話は変わりますが、
    この漫画の本当の主人公は、
    スズキさんという仁輔の隣人です。

     

    『私は静かに暮らしたいだけ!』

     

    この言葉を口癖のように言うスズキさんは、
    仁輔親子がうるさいと、クレーマーのように
    文句を言いにくるという…。

     

     

    そんな変わった人物。

     

     

    しかし、このスズキさん凄い人でした。

     

     

    それは、プロの殺し屋!?

     

    殺し屋なのか何なのか真相はまだこの1巻では
    わからない…。

     

    とにかく銃の扱いが上手く、
    仁輔の母親を射殺した相手が持っていた銃を
    『ぐるん』と回して相手を射殺してしまうという…。

     

    なんともカッコイイ(笑)

     

    仁輔の母親はただ、意味もなく殺された訳ではなくて、
    もともと父親が関係している事件に巻き込まれていたことが
    原因で殺されます。

     

    とにかく私が気になるのが、
    10歳の仁輔くんの今後です。

     

    『警察は悪い人』

     

    そんな風に父親に教わった仁輔は、
    警察の所にはいきません。

     

    そして、
    それで良かったと証拠付ける
    出来事も起きるのです。。。

     

    10歳の息子の前で母親が射殺!?男の子の行く末は?

     

    「もしかしてママの帰り
    待っててくれたの…?」

     

    水商売をしているママ。

     

    その時間は午前2時です。

     

    仁輔はゲームをしてママの
    帰りを待っているようでした。

     

    「久々にママも
    ゲームやっちゃおうかなッ~」

     

    そして夜中にゲームをする2人。
    とても楽しそうです。

     

    『ピポン、ピポン、ピポーンッ』

     

     

    「今何時だと思ってるのッ!!」

     

     

    隣のスズキさんが怒鳴り込みに来ます。

     

    また、別の日…。

     

    「わァッ…!」

     

     

    「デジカメだッ…!!」

     

     

    誕生日プレゼントにデジカメをもらって
    喜ぶ仁輔。

     

    「どんな写真だっていいよ…」

     

     

    「ママと一緒の写真なら…」

     

     

    自撮りで2人の写真を1枚とります。

     

    仁輔気持ちを聞いて母親は涙を流し、
    とても幸せそうでした。

     

     

    しかし…

     

    『パシュ』

     

    ケーキの箱を持っているママ。

     

    その後から射殺され、
    頭部を撃ち抜かれてしまいます。

     

    「こんばんはァ」

     

    玄関に入ってくるのは、
    頭がハゲた中年のおじさん。

     

    そして、仁輔にピストルの銃口を
    向ける…。

     

    『スズキさんは静かに暮らしたい』1巻は、
    10歳の男の子仁輔。

     

    父親が関係している事件のせいで、
    母親と一緒に狙われることになります。

     

    そして、誕生日に母親は射殺される。

     

    10歳の男の子が1人残り、
    どのように生きていくのか?

     

    この後、隣人のスズキさんが関係してきます。

     

    『警察に助けを求めては!?』

     

    そんな風にも感じるけど、
    仁輔親子を狙っているのは警察です。

     

    『スズキさんは静かに暮らしたい』1巻は
    まんが王国で無料お試し読みができます。

     

    良かったら読んでください。

     

    まんが王国はコチラです。
    サイト内で『スズキさんは』で検索してください。

     

     

     

     

      コメントを残す