漫画家とヤクザ ネタバレ act10【ヤクザが恋!?累に惹かれ始める吾妻さんが…】

    漫画家とヤクザ act10

    2017y06m06d_161215362

    作者:コダ

     

     

    こんにちは!漫画花子です。

    漫画家とヤクザact10です。

     

    借金を肩代わりするために、
    吾妻(ヤクザ)に抱かれる事になった累。

    身体から入った関係だけど、
    この漫画家とヤクザact10では、

     

    『吾妻さんは

    恋に落ちてしまいます』

     

    累に…。

     

    そんなヤクザなのに恋!?

     

    吾妻さんが累に胸キュンするシーンとか、
    本当にドキドキしちゃいます。

     
    そして累も…。

     

    ヤクザが恋!?累に惹かれ始める吾妻さんが…

     

    累は友人と遊園地に来ていました。

     

     

    友人の他に知らない男性も
    何人かいて、慣れない環境に疲れた…。

     

    と話す累に、

     

    『わかったちょっと待ってろ』

     

     

    累と電話をしていた吾妻がいいます。

     

    そして…。

     

     

    「よう」

     

     

    吾妻が遊園地になぜかいました。

     

     

    「元気なかったから…」

     

     

    そんな言葉に累は赤面してしまいます。

     

    なぜなら、”私の為”に来てくれたからです。

     

     

    「家族とか修学旅行で

    来たりしなかったの」

     

     

    そんな累の問いに、
    吾妻は自分が幼いころの家庭環境を”ポロッ”と
    話してしまいます。

     

     

    「大丈夫横になる」

     

     

    ベンチに座り、
    吾妻は累に膝まくらしてもらう。。。

     

     

    遊園地で楽しい時間をすごす、
    累と吾妻。

     
    「結構楽しんだな

    遊園地って」

     

     

    膝枕されながら、
    吾妻がいいます。

     

     

    「そっか良かった」

     

     

    ニッコリと笑いながら
    喜ぶ累に、吾妻は頬を赤らめる。。

     

     

    『ほかの人からみたら

    カップルにみえるのかな』

     

     

    花火会場へ手を繋いで歩く2人。

     

    『好きになってるかも…』

     

     

    そんな想いを持ちながら、
    吾妻の目を見つめる累。

     

    『きゅううぅぅん』

     

     

    そんな累に吾妻は
    頬を赤らめてキスをします。。

     

     

    「啓吾」

     

    「名前で呼んで」

     

    そう累にお願いする吾妻は…。

     

     

    漫画家とヤクザ act10は、
    累に惹かれる吾妻を描いています。

     

    『好きだと思ったら
    気持ちがあふれて』

     

     

    そんな気持ちで累を抱くシーンとか
    ドキドキです(笑)

     

     

    漫画家とヤクザ act10は、
    コミなびで100円で読むことができます。
    良かったら読んでください。

     

    コミなびはコチラです。
    『漫画家とヤクザ』で検索して下さい。

     

     

     

     

     

      コメントを残す