3月のライオン ネタバレ あかりには子供がいるけど零はあかりのこと好きっぽい

    3月のライオン

    2017y03m14d_144420856

    作者:羽海野チカ
    12巻配信中

     

     

    こんにちは!漫画花子です。

    『3月のライオン』です。

    零は好きなものはあまり無いけど
    河が好きです。

     

    水がたくさん集まっている
    姿を見ると、ぼーっとして頭がしんとします。

    プロ棋士の生活は
    対局が年間30から40局位です。

     

    トップクラスの
    棋士なら年間70から80局にもなる人がいます。

     

    今日の対局はMHK杯の予選です。

     

    予選を突破し、決勝トーナメントに出場できれば
    全国中継されます。
    零は鳩に襲われています。

     

    松本一砂というC級2組の26歳5段の男が
    神社でお願い事をしています。

     

     

    決勝トーナメントに
    出場して中継に出れますようにとお願いしています。

     
    今日の対局相手です。

     

     

    一砂たちと
    あかりに会いに行きます。

     

     

    あかりはいつもとは
    違い、胸の開いた派手な服を着ています。

     
    いつもとは違うけど、あかりのことを
    綺麗だと思っています。

     

     

    零は家に食べるものや
    トイレットペーパーが無いのに気づいて
    買い物に行きます。

     

    外はかなり暑いです。
    スーパーに行くとモモが飛びついてきます。

     
    ひなたとあかりも一緒です。

     
    零はカップラーメンを買ってるのを見られて、
    家に食べにおいでと言われます。

     

    零はなんとなくあかりには逆らえません。
    零の部屋にはカーテンがありません。

     
    太陽で眩しくて目が開けられません。
    部屋も全然物がなくて広く感じます。

     

    『3月のライオン』は
    BookLive!で無料お試し読みをしています。

     

    良かったら読んでください。

     

    BookLive!はコチラです。
    『3月のライオン』で検索してください。

     

     

      コメントを残す