母は汚屋敷住人 ネタバレと感想【ゴミ屋敷に住む娘!?ご飯の中にはゴキブリ!?】

    2018y06m06d_123958487

    母は汚屋敷住人
    作者名 :高嶋あがさ

     

     

    こんにちは!漫画花子です。
    「母は汚屋敷住人 」を読みました。
    「物を片付けられない…。」

     

    「冷蔵庫の隅には、何かの卵のと無の死骸」

     

     

    そして、ご飯がたけた炊飯器を開けると…。

     

    「ゴキブリが埋まっている…」

     

     

    なぜこのようなことが起きているのか?

     

     

    それは、母親が片付けられない人だったからです。

     

     

    母親は物をため込む人でした。

     

     

    そして、更に家事全般ダメ!

     

     

    ゴキブリの卵や孵化した抜け殻が落ちている…。

     

     

    そんなゴミだらけ虫だらけの自宅に
    住んでいた娘は…。

     

     

    「母は汚屋敷住人 」
    無料お試し読みはコチラ
    ↓  ↓  ↓
    >>>BookLive!
    「母は汚屋敷住人 」と検索してください。

     

    母は汚屋敷住人 のネタバレ

    「○○ちゃんの家ってすごく綺麗だな…」

     

     

    小学生の時、友達の家に遊びに行くと、
    床が見えていることに驚くあさが。

     

    自分の家はというと、ゴミ屋敷。

     

     

    家庭訪問の時は、
    アコーディオンカーテンでゴミを仕切って
    先生には見えないようにしたこともあります。

     

     

    『なんだか変だ』

     

     

    そんな風に感じながら生活をしていると、
    米の間から何かが見える…。

     

     

    『ゴキブリだー!!』

     

     

    それはそのはず、
    食器を洗うシンクの中は、
    使った食器でいっぱい。

     

     

    臭いにごった水もたまっていました。

     

     

    物をため込む母親は、
    冷蔵庫の中も使いかけの調味料で
    いっぱいだったのです。

     

    つまり…ゴキブリが住みやすい家でした。

     

     

    大量発生したゴキブリ…。

     

     

    あがさの自宅には、固くて黒いゴキブリの孵化した
    抜け殻。

     

     

    ゴキブリのフンなども…。

     

     

    物を捨てようとすると、

     

     

    「自分の金で稼いでないくせに物を捨てるな」

     

     

    キレまくる母親。

     

     

    そして、
    料理にも腐った食材を平気で使います。

     

     

    そんな、料理がおいしいはずもなく、
    ヘンな味がするのでした。

     

     

    それは、弟の健康にも害が及びます。

     

     

    「健康診断の結果でたよ」

     

     

    弟の健康診断には、

     

     

    『栄養失調』

     

     

    そう書かれていたのでした。

     

     

    そして、母が言った言葉は…。

     

     

    母は汚屋敷住人の感想

     

    あさがの母は、片付けられない人でした。

     

     

    家事全般もダメな人で、とにかく部屋が汚い。

     

     

    それは、
    炊飯器の中のご飯にゴキブリが
    混じるほどだったのです。

     

     

    食器棚や冷蔵庫の隅には卵やら虫の死骸。

     

     

     

    とにかく、汚い。

     

     

    物を捨てようとすれば、

     

     

    『自分で稼いでから捨てろ』

     

     

    とキレられ。

     

    しかも、そんな家に住めるからこそ、
    母の性格はおかしなものでした。

     

     

    子供ながらにただ、耐えるあさが。

     

     

    しかし、それは弟にまで害を及ぼしていたのです。

     

     

    それは栄養失調。

     

     

    その診断を見た母は…。

     

     

    こういった家を見たことありますが、

     

     

    本当に汚いです。

     

     

    虫の死骸、ねずみ、ゴキブリ普通に良く見かける。

     

     

    黒くて固い粒はゴキブリの卵というのも
    その家で知りました。

     

    とにかく、スゴイ所に人は住めるものなのだと
    逆に感心した記憶があります。

     

     

    『母は汚屋敷住人』はBookLive!で読むことができます。

     

     

    BookLive!は、
    新規のみ1冊半額、無料お試し読みをしています。

     

     
    登録無料で継続課金もありません。
    良かったら読んでください。

     

     
    BookLive!はコチラです。
    『母は汚屋敷住人』で検索してください。

     

     

     

      コメントを残す