クレクレママ~なんでも欲しがる女~のネタバレと結末【図々しいママ友に好かれた結果?その異常な行動とは?】

    2018y05m25d_133135704

    クレクレママ
    ~なんでも欲しがる女~
    作者:葵井りょう
    1巻完結

     

    こんにちは!漫画花子です。
    「クレクレママ」を読みました。

     
    やっぱりママ友関係って怖いですね…。

     

     

    この話で出てくるママ友は、
    図々しすぎるママの話。

     

     

    その行動は異常です。

     

     

    スーパーに一緒に買い物に行って、
    タイムセールのキャベツが1個しかなくて
    譲るのはともかく…。

     

     

    「子供がおやつというから
    そのいちご頂戴」

     

    スーパーで買ったばかりのイチゴをねだるママ友。

     

     

    そして、ビックリしたのが、
    勝手に家に遊びに来たこと!

     

    せっかくできたママ友だから…。

     

     

    そう思って自宅に上げたのが間違いでした。

     

     

    そのママ友は、
    その日から良く自宅へ遊びに来て…。

     

     

    ある日、他のママさんから忠告を受けたんです。

     

     

    その忠告とは、あのママ友の話…。

     

     

    「クレクレママ~なんでも欲しがる女~」
    無料お試し読みはコチラ
    ↓  ↓  ↓
    >>>BookLive!
    「クレクレママ 」と検索してください。
    ※登録無料・継続課金なし

     

    クレクレママ~なんでも欲しがる女~のネタバレ

     

    「みんなとお話できてたのしかったよ!」

     

    幼稚園に通う奈那美。

     

     

    奈那美とそのママ陽奈は、夫を不慮の事故で亡くし、
    新天地に引っ越してきたばかりでした。

     

    つまり、シングルマザーだったのです。

     

     

    「陽奈ママ一緒に帰ろうっ」

     

     

    皇子くんママが話しかけてきます。

     

     

    そして、皇子くんママも春奈という名前
    でシングルマザーなのでした。

     

     

    人懐っこい皇子くんママは、
    奈那美ママの買いもに付き合ってスーパーへ…。

     

     

    「ごめんなさい付き合わせてるみたいで」

     

     

    奈那美ママは謝ります。

     

     

    しかし、皇子くんママは明るく、
    振舞うのでした。

     

    図々しいママ友に好かれた結果?その異常な行動とは?

     

    『金曜日タイムセール』

     

     

    タイムセールでキャベツ1玉50円で販売。

     

     

    急いで駆けつけると、
    1玉しか残っていませんでした。

     

     

    『申し訳ないけどウチ食べ盛りの皇子が
    いるから…』

     

     

    皇子くんママは、そういって最後のキャベツの1玉
    を手に取ります。

     

     

    それも…そうだよね…。

     

     

    と、奈那美ママはそう思っていたのですが…。

     

     

    「おやつないとヤダァっ!!」

     

    「あ”あ”あ”-----!!」

     

     

    スーパーの帰り、
    ものすごーい勢いで泣いてダダを
    こねる皇子くん。

     

     

    その様子を見ていた皇子くんママが…。

     

     

    「なっちゃん!
    そのイチゴ…皇子にくれない?」

     

     

    さっきスーパーで買ったイチゴを
    皇子くんにくれないか?

     

     

    と皇子くんママがお願いしてきたのです。

     

     

    しかも、子供の奈那美の方に…。

     

     

    奈那美はまだ幼児、
    悲しんでいる皇子くんにイチゴを差し出します。

     

     

    そんな、皇子くんママの行動に
    奈那美ママは不信感を持つのでした。

     

     

    「近くに来てたから寄ってみたーー!」

     

     

    ある日、皇子くんママが突然奈那美ママの
    自宅へ遊びにきます。

     

     

    「おじゃましまーす!」

     

     

    そして、自宅へほぼ強引に上がり込むのですした。

     

    クレクレママ~なんでも欲しがる女~の結末

     

    「奈那美ちゃんの
    ママちょっといいかな」

     

     

    ある日、別のママに呼び止められて、
    お茶をすることになります。

     

     

    「は!?窃盗!?」

     

     

    皇子くんママは問題ママだったのです。

     

     

    自宅へ上がり込めば、
    何かがなくなり。

     

     

    他にも揉め事や問題が…。

     

     

    その話を聞いて奈那美ママは、
    付き合おうのを辞めようとしていました。

     

     

    「なっちゃん遊びにきたよーー」

     

     

    奈那美ママの所へ遊びに来た
    皇子くんママ。

     

     

    「今日は忙しいから…またに…」

     

     

    丁度仕事の電話が入り、
    その場を立ち去る奈那美ママ。

     

     

    電話で話した後、”ふっ”と部屋を見ると…。

     

     

    「あっおじゃましてるねー」

     

     

    勝手に上がり込みなぜか、
    寝室のベッドに座った、
    皇子くんママがいたのです。

     

     

    更に、その行動はエスカレートしていく。

     

     

    その結末は恐ろしいことに…。

     

     

    「クレクレママ~なんでも欲しがる女~」は
    BookLive!で108円で読むことが出来ます。

     

     

    新規のみ1冊半額、無料お試し読みをしています。

     

     
    登録無料で継続課金もありません。
    良かったら読んでください。

     
    BookLive!はコチラです。
    『クレクレママ』と検索してください。

     

     

     

      コメントを残す