カレシが浮気をしちゃったらのネタバレと結末【彼氏が後輩女子とホテルへ!?目撃した彼女は…】

    2018y05m23d_133835167

    カレシが浮気をしちゃったら
    作者名 :三つ葉優雨
    1巻完結

     
    こんにちは!漫画花子です。

     

    「カレシが浮気をしちゃったら」を読みました。

     

     

    この話とても可愛い話でした。

     

     

    自分の彼氏が後輩女子とホテルから出てくるのを
    目撃した彼女。

     

    「別れる」

     

     

    別にタイプじゃなかったし、
    浮気するなら別れる。

     

     

    そう感じていたのです…。

     

    しかし、彼氏に浮気されて気が付いてしまう。

     

     

    それは、
    カレシが浮気したとしても、
    自分の心は決まっている。

     

     

    それは、

     

    『彼氏を必要としていた自分がいた』

     

    ということに気が付いたのです。

     

     

    浮気したはずの彼氏が彼女を探す…。

     

     

    目をそらさずに真っ直ぐ彼女を見る彼氏の目。

     

     

    その意味は!?

    『カレシが浮気をしちゃったら』
    無料お試し読みはコチラ
    ↓  ↓  ↓
    >>>BookLive!
    『カレシが浮気を』と検索してください。
    ※登録無料・継続課金なし

     

    カレシが浮気をしちゃったらのネタバレ

    「燈子ぉ今日のサークル飲みって…」

     

    サークルの飲み会に誘うと、
    ノリノリで誘いにのる燈子。

     

     

    その背後には…。

     

     

    「と う こーーー」

     

     

    彼氏の清友が…。

     

     

    『お互いにお互いを預けた関係って悪くない』

     

     

    清友にだけ弱い部分を見せてしまう燈子。

     

     

    燈子は、清友も同じだと感じていました。

     

     

    2日間レポートを書くために徹夜した清友は
    自宅で爆睡。

     

     

    そのすきに、燈子はサークルの飲み会へ行くことに…。

     

     

    そんな、燈子と清友との出会いは、
    サークルの飲み会。

     

     

    人知れず片想いの相手に大失恋した燈子は
    弱っていました。

     

     

    そんな時に清友と出会う。

     

     

    『正直誰でも良かったのかもしれない…』

     

     

    『清友みたいな地味な男全然タイプじゃない』

     

     

    そう思っていた燈子なのでした。

     

    彼氏が後輩女子とホテルへ!?目撃した彼女は…

     

    「いーなぁ燈子は」

     

     

    友人と一緒に恋愛話をしていると、

     

     

    「清友と後輩の綾花!?」

     

     

    ホテルから清友と後輩の綾花が一緒に出てくる。

     

     

    楽しそうに話しながら出てきた2人。

     

     

    「燈子…」

     

     

    清友が燈子の存在に気が付きます。

     

     

    そして、”マズイ”という表情をするのでした。

     

     

    燈子はその場を何も言わずに立ち去ります。

     

     

    ショックのあまり、
    玄関で座りこむ。

     

     

    『ヴーン…ヴーン…』

     

     

    清友から燈子の携帯に着信が…。

     

     

    しかし、電話にでることはありませんでした。

     

     

    『あんな清友シラナイ』

     

     

    知らない清友をみたみたいで、
    燈子は涙をポロポロ流して悲しみます。

     

    カレシが浮気をしちゃったらの結末

     

    「燈子!」

     

     

    「良かったー会えて」

     

     

    何もなかったかのように普通のカオして
    話しかけてくる清友。

     

     

    「別れて」

     

     

    燈子がそう話すと、
    清友は別れないと拒否をする。

     

     

    その目は真っすぐと
    燈子を見つめます。

     

     

    「燈子の負け」

     

     

    清友の目から”ふいっ”と目をそらし燈子を
    からかう。

     

     

    そして、

     

     

    『もう離れられない』

     

     

    『どうして…』

     

     

    『…ヘンだよ』

     

     

    と自問しながらも清友の愛に落ちていきます。

     

     

    そして、燈子は思う。

     

     

    『動かせないのは清友が必要だってこと』

     

     

    『浮気してようが』、『浮気してなかろうが』、
    自分の心は動かせないと気が付いてしまうのでした。

     

     

    そんな後輩と浮気した清友の真相は!?

     

     

    意外な結末を迎えるのでした。

     

     

    それは…。

     

    カレシが浮気をしちゃったらの感想

     

    燈子が大失恋をして弱っている時に出会った清友。

     

     

    だからこそ、燈子はタイプでもない清友と
    付き合ったのは誰でも良かったのでは!?

     

     

    と思っている所がありました。

     

     

    そんなある日、燈子は清友が後輩の綾花と
    ホテルから2人で出てくる所を目撃してしまう。

     

    『別れる』

     

     

    そう決意したはずが、
    清友を目の前にしたら、
    別れることが出来ませんでした。

     

     

    むしろ、離れられなくなっている自分に気が付きます。

     

     

    タイプじゃないし情で付き合っていたのかと思っていたら、
    本当はそうじゃなかったことを気が付かされる燈子なのでした。

     

     

    そして、浮気をした清友の真相は!?

     

     

    意外な結末がとても良かったですよーー!

     

     

    『カレシが浮気をしちゃったら』
    はBookLive!で読むことが出来ます。

     

     

    新規のみ1冊半額、無料お試し読みをしています。

     
    登録無料で継続課金もありません。
    良かったら読んでください。

     
    BookLive!はコチラです。
    『カレシが浮気を』と検索してください。

     

     

      コメントを残す