保護者同伴~パパは私を朝まで、何度も~【父親との禁断の愛】

    保護者同伴~パパは私を朝まで、何度も~

    2016y07m14d_232023007

    作者:玉姫なお

    23巻未完結

     

     

    こんにちは!

    父親と娘の禁断の愛を描くこの漫画。

     

    禁断といっても義父。

     

    しかし、義父といっても父親です。

    世間の目が気になる所。

     

    娘はいつしか、

    「父親に女として見てほしい!」

    とその思いを隠していました。

     

    だからこそ、恋は激しいものに…。

     

    以下ネタバレです。

     

    情が抑えきれない!娘の彼氏に嫉妬する父親

     

    愛子とパパは親子で旅館に泊まりに来ていました。

     

    そこには、後を追いかけてきた愛子の彼氏もいます。

     

    そんな彼氏と

    一緒にいる娘を見る事が出来ない愛子のパパ。

     

    それはそのはず、
    パパは愛子を女として、
    好きな女性として見ているからです。

     

    そんな娘が他の男に抱かれる所など、
    見たくもないわけです。

     

    その気持ちは、
    嫉妬どころじゃありません。

     

    「俺は先に帰えるから…」

     

    そんなパパの姿を見た愛子。

    本当はパパが好きなのに…。

     

    ただの好きじゃなくて、
    1人の男性として好き…。

     

    「パパが好きな気持ち止められない」

     

    感情が抑えきれず、愛子は

    パパに自分の気持ちを伝えてしまいます。

     

    そんなパパも感情を抑えきれなくなる…。

     

     

    2人が泊まる露天風呂で…。

     

    「さぁ、脱いで…」

     

    大人になった愛子のすべてを見るパパ。

     

    「綺麗だ…」

     

    2人しかいない露天風呂で、

    お湯につかりながらパパとキスをする。

     

     

    「こんなキス初めて…」

     

    愛子はパパに激しく抱かれます。

    誰もいない露天風呂で。。。

     

    抑えていた気持ちもあるのか、

    何度も何度も愛子は愛される。。

     

    保護者同伴~パパは私を朝まで、何度も~

    は、パパと娘の禁断の愛を描いています。

     

    「禁断の愛」といってもその内容は真面目なもの。
    真剣にお互いが愛し合っているのですから!

     

    ただ、露天風呂というシュチュエーションや、

    浴衣を着ているなどがまたエッチな雰囲気を

    だしていました。

     

     

    コミなびで無料でお試し読みできます。

    購入しても値段も安いので、
    良かったら読んでみて下さい!

     

     

    無料お試し読みはコチラです。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

      コメントを残す