真似する女にキレそうです。3巻のネタバレと結末【のあが好きなのは結衣?実は男に興味なかったりして…】

    2018y03m13d_115715918

    真似する女にキレそうです。
    作者:前田アラン

     
    こんにちは!漫画花子です。
    『真似する女にキレそうです。』3巻を読みました~♪

     

    「のあは男が好きなんじゃなかったのか?」

     

     

    今まで結衣の彼氏を何度か取っていたのあ。

     

     

    『酷い女だ!』

     

    と思って読んでいたけど…。

     

     

    実は…のあは…結衣のことが好きなんじゃないか!?

     

    この3巻ではそんな風に感じる程です。

     

     

    それは、結衣とすべて一緒の物を揃えたがるのあ。

     

     

    そして、もう一人の幼馴染シゲ。

     

     

    シゲに対しては男なのに、
    なんか敵対心を抱いている感じでした。

     

     

    それって…シゲに対して嫉妬?

     

     

    「真似する女にキレそうです。」
    無料お試し読みはコチラ
    ↓  ↓  ↓
    >>>まんが王国
    「真似する女」と検索してください。
    ※登録無料

     

     

    真似する女にキレそうです。3巻のネタバレ

     

     

    「聞ーてるのシゲッ!!」

     

     

    居酒屋でのあのグチを話す結衣。

     

     

     

    その相手は、もう一人の幼馴染シゲ。

     

     

    シゲは唯一の地元の上京組なのです。

     

     

    「のあいつから上京してきてんの?」

     

     

    シゲはのあの事を聞いてきます。

     

     

    「お前が突き放さないのが悪いだろ」

     

     

    シゲはもっとのあを突き放せと話す。

     

     

    そして、冷静に話を聞いていいるのでした。

     

     

    「GPSでお前のこと…」

     

     

    のあならGPSを使って結衣の居場所を追跡しかねないと、
    話すシゲ。

     

     

    そのことに、かなり動揺します。

     

     

    「シゲェ~!吐くぞ~!?」

     

     

    その後、結衣は飲みすぎてグタグタに…。

     

     

    シゲが自宅まで送ることになるのですが…。

     

     

    のあが好きなのは結衣?実は男に興味なかったりして…

     

     

    「結衣~!!こんな時間まで」

     

     

    自宅に帰ると、
    スグにのあが戸を開けてくる。

     

     

    しかも泣きながら…。

     

     

    「よっ」

     

     

    シゲがのあに挨拶をすると…。

     

     

    「なんでシゲが結衣と一緒にいるわけ」

     

     

    一気に冷静になって、
    今まで見たことないようなのあに…。

     

     

    「結衣返してくれない?」

     

     

    そういって、
    結衣を奪い取ると…。

     

     

    「帰って!!」

     

     

    シゲをグイグイ押して、
    追い出すような感じで戸を閉めるのあ。

     

     

    一体、のあとシゲには何があるのか?

     

     

    とまで感じる行動なのでした…。

     

    真似する女にキレそうです。3巻の結末

     

    「…のあ…?」

     

     

    結衣が気が付くと、
    ベッドで横になっていました。

     

     

    その脇にはのあが…。

     

     

    どーやら一晩中そばについて、
    看病してくれていたようです。

     

     

    「おはよー結衣」

     

     

    結衣がトイレから出てくると、
    のあが座って待っています。

     

     

    「また黙ってどこか行かれると思って
    見張ってた」

     

     

    笑顔でそう話すのあ。

     

     

    結衣がシャワーを浴びていると…。

     

     

    「結ーー衣っ」

     

     

    名前を呼んだかと思ったら、

     

     

    「パジャマもタオルも小物も」

     

     

    「みーんなお揃いにしておいたから」

     

     

    のあの発言、行動はおかしい…。

     

     

    そんな、のあに”ゾッ”とする結衣は…。

     

     

    「真似する女にキレそうです。」は
    まんが王国で100円で読むことができます。

     

     

    無料お試し読みもあるので
    良かったら読んでください。

     

     

    まんが王国はコチラです。
    『真似する女』と検索してください。

     

     

      コメントを残す