あるひ、めざめたら 1巻のネタバレと感想【小学生を抱く?お酒の勢いで上司に抱かれた部下】

    2018y03m16d_132509220

    あるひ、めざめたら
    作者名 :山桐硅 ・あまみやわた
    4巻未完結

     

     

    こんにちは!漫画花子です。
    「あるひ、めざめたら」1巻を読みました。

     

     

    出てくる課長のギャップが可愛すぎて、
    キュンキュンしちゃいました~~~♪

     

     

    本当に可愛い。

    お酒の勢いで上司に抱かれた女性社員。

     

     

    そして、その女性の身長は145センチと低めです。

     

     

    そんな、女性社員を上司は小学生みたい…。

     

    と言っていました(笑)

     

     

    145センチの女性に怒られますよね。

     

     

    ちっちゃくて可愛いと感じます。

     

     

    職場ではあんまり絡むことがなかった2人が、
    職場の飲み会で知らないうちにセックスをしていた…。

     

     

    気が付いた時は上司のベッドに下着姿でいたのです。

     

     

    こんなこと、
    あったらもう動揺せずにはいられない?

     

     

    そこから始まる上司と部下の関係。

     

     

    とにかく、普段は仏頂面の上司が、
    本当は寂しがりや?

     

     

    そのギャップが面白い!

     

     

    「あるひ、めざめたら」
    無料お試し読みはコチラ
    ↓   ↓   ↓
    >>>BookLive!
    「あるひ、めざめたら」と検索してください。
    ※登録無料・継続課金なし

     

    あるひ、めざめたら1巻のネタバレ

     

    「ちょっと待ってよー!!」

     

     

    目が覚めたら、
    裸の片桐課長が横で寝ている…。

     

     

    しかも、自分の姿を見ると下着姿!

     

     

    下着姿のままベッドの上で正座をしながら
    考えこむ綾瀬。

     

     

    『飲み会に参加』

     

     

    『間宮先輩に無理やりお酒を飲まされて…』

     

     

    『意識をなくした…』

     

     

    その後は…?

     

     

    まったく覚えていない~~~。

     

     

    その横には上司の片桐課長が寝ています。

     

     

    『やっぱりこうやって
    じっくり見ると美形だな…』

     

     

    そんな綺麗な片桐課長に見入っていたが、
    ”はっ”と我に返って動揺していると…。

     

     

    「お前なんで俺んちにいるんだ?」

     

     

    片桐課長が目を覚ます。

     

    小学生を抱く?お酒の勢いで上司に抱かれた部下

     

    お互いほぼ裸状態。

     

     

    これはどーみても…。

     

     

    2人で昨夜のことを振り返ります。

     

     

    『お前が泣きながら
    専務のセクハラ発言を…』

     

     

    『そのあとトレイで吐いて…』

     

     

    『俺がお前を背負って
    駅に向かったんだ』

     

     

    そして、気が付いたらこの状態。

     

     

    「すみません…」

     

     

    下着姿のまま土下座をして謝る綾瀬。

     

     

    そして、
    ゲロまみれの綾瀬の服は洗濯中。

     

     

    綾瀬は課長の服を借りることに…。

     

     

    「お前身長いくつ?」

     

     

    課長の大きな服がまるでワンピースのよう…。

     

     

    ズボンすら必要ないくらい背の低い綾瀬。

     

     

    「145センチですけど…」

     

     

    そう答えると、

     

     

    「じゃあ、俺は小学生を
    食っちまったってことか…」

     

     

    ものすごーく真面目な顔でそんな風に話します。

     

     

    「いや?十分動揺しているけど」

     

     

    この状況をどーやら動揺している課長。

     

     

    しかし、いつもの仏頂面で全然そんな風に
    見えません。

     

     

    彼女がいるのに、この状況はいいのか?

     

     

    と綾瀬が話すと、

     

     

    「俺には妬く女もいないのが悲しい現実だな」

     

     

    社内の間宮先輩が彼女だと綾瀬は思っていました。

     

     

    しかし、課長は誰とも付き合っていないと話します。

     

     

    そして、悲しいと話すけど、全然悲しそうに見えない。

     

     

    「昨日寝た相手とけろっと話せてしまう
    お前の方が不思議だ」

     

     

    そう話すと、ベッドに座っている綾瀬の隣に
    座ってくる課長。

     

    そして、

     

     

    「もう一度やってお互い思い出してみるか?」

     

     

    「昨日の夜のこと」

     

     

    ニコやかな笑顔で綾瀬に話す…。

     

     

    そして…。

     

    あるひ、めざめたら1巻の感想

     

    朝目覚めたら、一緒に寝ていたのが、
    上司の片桐課長でした。

     

     

    自分の姿を見ると下着姿。

     

     

    この状況に動揺する綾瀬。

     

     

    そして、課長が起きると、
    課長もなぜこうなったのか記憶になかったのです。

     

     

    綾瀬の服はゲロまみれで洗濯へ…。

     

     

    そこで、課長の服を借りることに…。

     

     

    着てみると身長145センチの綾瀬には
    ズボンがいらないくらい大きな服なのでした。

     

     

    そんな、綾瀬の姿を見て、

     

     

    「小学生を食っちまったな」

     

     

    と話す課長。

     

     

    会社では仏頂面の課長だが、
    意外な一面を見て可愛いと感じてしまう綾瀬。

     

     

    とにかく、仏頂面の課長が真顔で寂しいとか、
    動揺しているとか言うのが面白いです。

     

     

    そして、その後の2人関係にドキドキせずにはいられない?

     

     

    「あるひ、めざめたら」はBookLive!で
    1巻108円で読むことができます。

     

     

    新規のみ1冊半額、無料お試し読みをしています。

     
    登録無料で継続課金もありません。
    良かったら読んでください。
    BookLive!はコチラです。
    『あるひ、めざめたら』と検索してください。

     

     

     

     

      コメントを残す