幼馴染はもうやめた1話ネタバレと感想【男と2人マッサージするってどういうことかわかってる?】

    [ComicFesta]【TL】「幼馴染はもうやめた。」マッサージの指がナカまで深く…[ウェイブ].ver2.3.2
    「幼馴染はもうやめた」
    マッサージの指がナカまで深く…

    作者:ヤナトミ

     

    こんにちは!漫画花子です。
    『幼馴染はもうやめた』1話を読みました。

     

    幼馴染の人と再会。

     

     

    もし、すごーくカッコよくなっていたら
    どーしますか?

     

    肩こりがひどい、結季が人気の整体院にいくと…。

     

     

    綺麗な男性が出てきます。

     

    『綺麗な人…』と見とれていると、
    なんと幼馴染の史人だったのです。

     

     

    そして、
    混んでいて予約がいっぱいだからと、
    自宅で待っててと言われて…。

     

     

    女子高生の時はよく史人から肩を
    揉んでもらっていました。

     

     

    そんな史人は…お年頃…。

     

     

    女子高生の時から、
    結季の身体を見てゴクリッ…と…。

     

     

    そんな、史人の様子に気が付かない結季。

     

     

    その時は恋愛対象外だったけど、
    大人になって再会して今度は…。

     

     

     

    『幼馴染はもうやめた』
    無料お試し読みはコチラ
    ↓  ↓  ↓
    >>>コミックフェスタ

    ※登録無料

     

    幼馴染はもうやめた1話のネタバレ

     

     

    『すごく綺麗な人…』

     

     

    肩コリがひどく、
    新しく出来た整体院に来ていた結季。

     

     

    そして、先生に会うと、
    ”ハッ”とするくらい綺麗な男性でした。

     

     

    しかし、

     

     

    「…っ結季…」

     

     

    先生がいきなり結季の名前を呼んで驚きます。

     

     

    「川瀬史人」という先生の名札を見て、

     

     

    「ちかちゃん?」

     

     

    幼馴染だった史人だったのです。

     

     

    「おまえ、まだ実家か?」

     

     

    実家に住んでいることをしった史人は、
    整体院が予約でいっぱいだから、
    自宅で待ってろ。

     

     

    と言われます。

     

     

    そして、結季は自宅で待っているのですが、
    史人は来ない。

     

     

    「あ…そこすごく気持ちいい」

     

     

    高校生の頃史人から
    肩を良くもんでもらっていた結季。

     

     

    丁度良い所に指があたり、
    結季は気持ちよさそうでした。

     

     

    しかし、史人が見ていたのは、
    制服を着ていた結季の身体…。

     

     

    そして、ドキドキしてしまいます。

     

     

    そんな思い出を思い出していたら、
    知らないうちに結季は寝ていました。

     

    男と2人マッサージするってどういうことかわかってる?

     

     

    「おい起きろ結季」

     

     

     

    目を覚ました時は、
    結季の部屋に仕事を終えた史人が来ていたのです。

     

     

    「おじさんもおばさんも
    相変わらず元気だな」

     

     

    久しぶりに来た結季の自宅。

     

     

    そして、

     

     

    「ほら用意できたから横になれよ」

     

     

    マッサージする準備が出来て、
    結季はその上に横になる。

     

     

    「…大体お前」

     

     

    「この状況わかってんの?」

     

     

    部屋で男と2人でマッサージって
    何とも思わないの?

     

     

    と聞かれて結季はドキドキしてしまう。

     

     

    そして…。

     

    「幼馴染はもうやめた」マッサージの指がナカまで深く…1話の感想

     

    新しく出来た整体院に来た結季。

     

     

    そこの先生はなんと幼馴染の史人だったのです。

     

     

    久しぶりの再会。

     

     

    史人は大人っぽくカッコよくなっていました。

     

     

    そして、予約でいっぱいだから整体院は出来ない。

     

     

    と言われて自宅でマッサージを受けることになります。

     

     

    自宅で史人が来るのを待っていた結季。

     

     

    なかなか来ないから、
    つい寝てしまう。

     

     

    その後仕事を終えて、
    結季の自宅に来た史人に起こされ
    マッサージをすることに…。

     

     

    大人になった史人はマッサージだけじゃ終わらなくなる!?

     

     

    そんな史人に結季は…。

     

     

    「幼馴染はもうやめた」はコミックフェスタで
    1話50円で読むことが出来ます。

     

     

    無料お試し読みもあるので、
    良かったら読んでください。

     

     

    コミックフェスタはコチラ

     

     

     

      コメントを残す