フリマアプリ地獄 無料お試し読みとネタバレ【闇市!?陽性反応妊娠検査薬とエコーの写真を出品?】

    2018y01m30d_161551472

    フリマアプリ地獄
    作者:おしん ・ とらふぐ

    1巻完結
    こんにちは!漫画花子です。
    『フリマアプリ地獄』です。

     

    ネット通販などが
    頻繁に利用されるようになったきた現代。

     

    このネット上でやりとりするフリマの話です。

     

     

    顔も名前も知らない…。

     

     

    私もフリマアプリ利用したことがありますが、
    ハンドルネームとかで、誰なのかもわからなんですよね。

     

     

    中には匿名になっている人も…。

     

     

    そんな、フリマアプリだからこそ、
    こんな物も売っているのかも!?

     

     

    それは、
    陽性反応の妊娠検査薬とエコーで撮ったお腹の中の写真。

     

     

    ”おめでたセット”と呼ばれる商品です。

    こんなの欲しがる人いるのか!?

     

     

    とも思うけど…。

     

     

    この漫画の中では、主人公が欲しがっていました。

     

     

    それは、彼氏に結婚を決断させるために、
    使う道具として…。

     

    始めは、友人からの紹介で始めたフリマアプリ。

     

     

    そこから、どんどんフリマにハマっていく女性を
    描いています。

     

     

    闇市のようなネット上のフリマ…。

    その末路が怖かった…。

     

     

    『フリマアプリ地獄』
    無料お試し読みはコチラ
    ↓  ↓  ↓
    >>>BookLive!
    『フリマアプリ地獄』と検索してください。
    ※登録無料・継続課金なし

     

    フリマアプリ地獄のネタバレ

     

    「ユリもとうとう結婚かぁ~」

     

     

    ファミレスのような所で、
    楽しそうにおしゃべりをするユミとマユミ。

     

     

    話題は結婚についてでした。

     

     

    そして、
    なかなか彼氏からプロポーズされないマユミ
    はそんな友人の結婚を羨ましがります。

     

     

    「これ使って彼に決断させたら?」

     

     

    そういって、ユミが見せたのがフリマアプリ。

     

     

    『おめでたセット1500円』

     

    ・エコーで撮った赤ちゃんの写真と、

    ・陽性反応がでた妊娠検査薬

    ・マタニティーマークのキーホルダー

     

    がセットになったものが売られていました。

     

     

    商品説明の所にも、
    妊娠をきっかけに結婚を決断させたい人。

    と書かれていました。

     

     

    『しかもいっぱい買われている…』

     

     

    フリマアプリで何でも売っていると聞いて
    いたけど、こんなものまで…。

     

     

    そして、良くみると、
    そのおめでたセットは他にもあって、
    ほとんどが”SOULD OUT”の表示がされていたのです。

     

     

    『私も買ってみよう』

     

     

    マユミもそれを使って
    彼氏のトオルに結婚を決断してもらおうと、
    購入するのでした。

     

    フリマにハマる女?その末路は…

     

    最初はフリマアプリで購入していたマユミだが、
    結婚資金のために、自宅の物を売り始めます。
    始めは、自分の私用品を売っていました。

     

     

    しかし、

     

     

    『ゴミ捨てばにある袋』

     

     

    『使用済みの歯磨き粉』

     

     

    『ポーション、紙ペーパー』

     

     

    しまいには、
    河原で拾ったハート型の石に、

     

     

    『恋人ができる石 10000円』

     

    と出品。

     

     

    ガラクタを売り続けた結果。

     

     

    マユミは…。

     

     

    『ブブ…』

     

     

    フリマアプリからの知らせを見ると、

     

     

    『金返せ!』

     

     

    『使用済みの歯磨き粉なんて売るな!』

     

     

    『不良品じゃない!』

     

     

    購入者から文句が殺到!

     

     

    更に状況は悪化していきます…。

    それはネットならではの怖い話。

     

    フリマアプリ地獄の感想

     

    友人からフリマアプリを紹介されて、
    利用し始めたマユミ。

     

     

    始めは購入者だったのですが、
    自宅にある私用物を出品することに…。

     

     

    あまりにも簡単に売れてお金が入るので、
    働くことがバカバカしくなります。

     

     

    しまいには、
    使用済みの歯磨き粉や、
    河原で拾った石を売りだす。

     

     

    そんなマユミはフリマアプリの怖さに
    ハマっていくのでした。

     

     

    この漫画を読むとネットの怖さを知ることになります。

     

     

    フリマアプリじゃないけど、
    身近でこういった人みたことあります。

     

     

    SNSもそうだけど、ネット上だからこそ、
    気を付けないといけないと感じました。

     

     

    『フリマアプリ地獄』はBookLive!で216円
    読むことが出来ます。

     

     

    新規のみ1冊半額、無料お試し読みをしています。
    登録無料で継続課金もありません。
    良かったら読んでください。
    BookLive!はコチラです。
    『フリマアプリ地獄』と検索してください。

     

     

     

      コメントを残す