ウソ婚1巻のネタバレと感想【偽装結婚のつもりが心が動く?】

    2018y01m10d_081145892

    ウソ婚
    作者:時名きうい

     

    こんにちは!漫画花子です。
    『ウソ婚』を読みました♪

     

    この漫画かなりトキメキます(笑)

     

    なぜかというと、主人公の女の子も
    何よりその相手役をする匠という男の人がかなりカッコイイ!

     

    というのも、ウソ婚というタイトルだからこそ、
    既にお分かりの通り偽装結婚の話です。

     

    仕事も失った29歳八重。

    その時、同級生の中でも超成功した匠と偶然再会します。

    そんな匠の左手の薬指には指輪が…。

     

    『結婚してるんだ…』

     

    と八重が思っていたら、
    いきなり抱きしめられて…。

     

     

    『ウソ婚』無料お試し読みはコチラ
    ↓  ↓  ↓
    >>>BookLive!
    『ウソ婚』で検索してください。
    ※登録無料・継続課金なし

     

    ウソ婚1巻のネタバレ

     

    『家と仕事を同時に失いました』

     

    バイトもほぼクビ状態となった八重は、
    大雨の中傘をさして暗い顔をし路地を歩いていました。

     

    『ズシャッ』

     

    本当についてない。

     

     

    足を滑らして路面に転びます。

     

     

    「大丈夫?」

     

     

    歩いていた男性が声をかけてくれる…。

     

     

    顔を上げると、

     

     

    「八重?」

     

     

    なんと、同級生の匠だったのです。

     

     

    「たっくん久しぶりだね」

     

     

    ビショビショの八重を匠が宿泊している
    ホテルに連れて来てくれます。

     

     

    匠と再会したのは6年ぶりでした。

     

     

    『幼馴染のたっくんが』

     

     

    『地元では一番出世して
    結婚までしているとは…』

     

     

    ロビーでお茶をする2人。

     

     

    八重は匠の左手の薬指に目がいきます。

     

     

    それは、指輪をしていたからです。

     

     

    「ちょっととなり貸して」

     

     

    そういうと、八重の隣に匠は座ります。

     

     

    「すみません。今妻と一緒なので」

     

     

    腰に手をまわして引き寄せたかと思ったら、
    そんな言葉を女性に投げかける匠。

     

     

    女性は慌ててその場を立ち去ります。

     

     

    「ウチに住めば?」

     

     

    住む所がないなら、
    一緒に住もうと言われてしまう。

     

    偽装結婚のつもりが心が動く?

     

     

    「嫁役の番犬が欲しいと」

     

     

    凄く女にモテると自分で言う匠。

     

     

    そして、女除けの為に、
    嫁役が欲しいと話すのでした。

     

     

    『次の職と家が見つかるまでのつなぎで…』

     

     

    そんな軽い気持ちで、
    匠と一緒に住むことを決めた八重。

     

     

    『43階!?』

     

     

    自宅を訪ねると、
    なんと高層ビルの43階が部屋だったのです。

     

     

    そんな、
    豪華なマンションに驚かずにはいられない八重。

     

     

    「さて早速お役目な」

     

     

    匠の自宅のリビング。

     

     

    ソファーで横になる2人。

     

     

    そこに現れたのが色気のある女性でした。

     

     

    何かを忘れて取りに来た女性は、
    ソファーで抱き合っている匠達をみると、
    嫌味を言って去って行ってしまう。

     

     

    「したい」

     

     

    匠の上にまたがるように抱き合っていると、
    匠はムラムラしてきます。

     

     

    横になって真っ直ぐ八重を見る目に、
    『かぁあ』と顔が赤くなってしまう。

     

     

    「や…だ…」

     

     

    八重の胸にキスをする匠。

     

     

    八重はカタカタ震えて怖がっていました。

     

     

    子犬が怯えるような顔をする八重。

     

     

    その姿を見た匠は、

     

     

    「やーめた」

     

     

    起き上がった仕事に行ってしまいます。

     

     

    部屋をでた匠は

     

     

    「ーーーーやべ!」

     

     

    今まで女は皆、ウエルカムだったのに、
    怖がる八重を見て意味深な事を言うのでした。

     

     

    そして…。

     

     

    ウソ婚1巻の感想

     

     

    仕事と家を失った29歳の八重。

     

     

    そんな時に、幼馴染だった匠と偶然再会します。

     

     

    匠は同級生の中でも一番出世していました。

     

     

    そして、薬指には指輪も…。

     

     

    しかし、この指輪はカモフラージュで、
    結婚していると装って実は、結婚していない。

     

     

    その理由は、女除けのためだったのでした。

     

     

    「俺すげーモテるんだ」

     

     

    自分でそんなことを言う匠は、
    色んな女と遊んだけど、
    女にうんざりしていたのでした。

     

     

    そして、八重に番犬として嫁役を頼みます。

     

     

    匠の家で一緒に住むことになった八重ですが、
    やっぱり「男」と「女」。

     

     

    ただ住むだけじゃすまない!?

     

     

    そういった事に怖がる八重の姿を見て、
    匠の心に何かを感じ始めるのでした。

     

     

    とにかく、読んでいてキュンキュンする漫画です。

     

    続きのネタバレ

    ⇒ウソ婚2巻のネタバレと感想【日本酒含んでキス?酔いすぎて…】

     

     

    「ウソ婚」はBookLive!で
    1巻100円で読むことができます。

     

    新規のみ1冊半額、無料お試し読みをしています。
    登録無料で継続課金もありません。
    良かったら読んでください。

     

     

    BookLive!はコチラです。
    『ウソ婚』で検索してください。

     

     

     

     

      コメントを残す